電子タバコ用リキッド 夏場の保管方法


電子タバコのリキッドを夏場に室温で放置したらとんでもない味になっていた――
よく聞く話ですが実は自分も経験者の一人。


まだ雪の舞う極寒の1月、Strix Elixirsのニコチン入りリキッドが着弾。
注文したのはStrawnilla、Delish、Vanilla Ice Cream、Frozen Tundraの4種。
いずれもニコチン12mg/mlで、使用したらキャップを締めて自分の部屋にある机の上で保管していました。

4月ごろ、久しぶりにDelishが吸いたくなったのでアトマイザーに入れようとしたところ、購入したての頃に香った甘いバニラの香りが全くしません。
これはどうしたことかと思い、実際に吸ってみたところバニラはおろかまるでスルメのような異臭を放っているではありませんか。
ニコリキ特有のあのイカ臭さが開封したてに比べて何十倍にも増幅された感じです。
これはまずいと思い他の3つも吸ってみたところ見事に全滅。
リキッドが劣化してしまったと確信しました。

そこで、リキッドをより良い状態で保管する方法はないかとtwitterで聞きまくったところ、冷蔵庫で保管、できれば温度があまり低くならない野菜室や冷蔵庫の上段で保管したほうがいいという事が分かりました。
リキッドは急激な温度変化を嫌うため夏場は非常に劣化しやすいらしく、特にバニラ系やカスタード系が影響を受けやすいとの事です。

これを聞くやいなや消費ペースの少ないリキッドや大事にとっておきたいリキッドをソッコー冷蔵庫に入れてひと安心。
リキッドは冷暗所にて保管くださいって確かに書いてありますもんね。

しかしここで一つ疑問が。
室温がそれほど高くない1月から4月にかけて室温で保管したリキッドがなぜあんなにも変化してしまったのか。
リキッドを置いていた部屋には暖房器具がないのでそれほど室温が上がったとも思えません。

可能性があるとしたらニコチン濃度が12mgとちょい高めだという事・・・。
ここから先はあくまで憶測ですが、ニコチンが含まれていることにより、保管温度関係無しにリキッドが早く傷んだのではないかと。
今のところStrix Elixirsの12mg/mlでしか起きなかった事ですし、全てのリキッドに対して言えることではありません。
しかしニコチンの有無にかかわらず、すぐに吸わないリキッドは冷蔵庫で保管した方が少なくとも室温保管よりは劣化しにくいのではないでしょうか。
せっかく買ったリキッドが台無しになる前に、ぜひ冷蔵庫で夏を乗り切りましょう。

ちなみに一番のオススメは「ワインセラーにて保管」らしいです。
ウチには無いぜちくしょう。