Vapezine

Vapezine (ベプジン)は初心者向け電子タバコから爆煙RDA、RTA、MOD、国内外の激ウマリキッドまで幅広くレビューするVAPEブログ。iqosやploom techユーザーも必見!

VAPEショップレポ

グァムVAPEショップレポート ~VAPORS VILLE編~

投稿日:2016年2月10日 更新日:


日本から一番近いアメリカ、グァムにVAPEショップ巡りの旅に行ってきました!
今回の旅の目的は、まだ日本で売っていないような激ウマリキッドの発掘&海外のVAPEシーンを体験すること、この2つです。

まずはGoogleとFacebookでグァムのVAPEショップについて徹底的に調査。
グァムには約10件のVAPEショップがあるようですが、情報の多さ、ロケーション、口コミの観点から、VAPORS VILLE、VAPERIZE、VAPEBEASTの3店舗に行き先を絞り込みました。
いずれもグァムでは有名店のようです。
さて、グァムVAPEショップ巡りの旅はどんな冒険が待ち構えているのでしょう?
全3回に渡ってお届けする第1回はVAPORS VILLE編、さっそくご覧ください!

VAPORS VILLE


免税店やたくさんのホテル、レストランが立ち並ぶグァム観光の中心地タモンエリアから徒歩約20分、マリンコアドライブ沿いにその店を構えるのがVAPORS VILLE。

 


恐る恐る中に入ってみると、カウンターの向こうでにっこり微笑む男性の姿がありました。
彼こそが店長のアーヴィンさん。

 


アーヴィンさんは学生時代にサッカー部とバスケ部の両キャプテンを兼任してたという運動神経抜群なナイスガイ。
VAPEを始める前は1日にタバコ4箱も開けちゃうヘビースモーカーだったようです。
片言の英語しか離せないジャパニーズの自分に対して、本当に親身になって話をしてくれました。

 


広い店内には長いテイスティングカウンターがあり、全てのリキッドが試飲できます。
取扱リキッドは日本でも人気のOne Hit WonderやTELEOSをはじめ、The Vapor Hat、DOSSIER、Mixwell Vapors、Got Boss、Salacious Elixir、STRYKER、Charlie Noble、The Urban Legendsなどなど常時60種以上に及ぶラインナップ。
全てUS産のリキッドでニコチンレベルもゼロからチョイス可能、価格は30mlで16$~24$と海外のリキッド通販サイトとほぼ同じです。

 


ちなみにVAPORS VILLEのトップセラーリキッドはThe Vapor HatのWOOKEY COOKIE。
残念ながらSOLD OUTだったのでWOOKIE COOKIEのポスターをカメラに収めてきました。
きっとあまーいチョコチップクッキーフレーバーなんでしょう、吸ってみたかった。

 


リキッドをテイスティングする時はこんな風にSMAXのコースターにリキッドがサーブされます。
なるほど、これは面白いアイデアですね。

 


コットンチェンジしたいなと思ってたら「貸してごらん。」と、アーヴィンさん。
慣れた手つきでコイルクリーニングとコットンチェンジをやってくれます。
頼めばきっとビルドもやってくれるに違いない。

 


気になるリキッドを一通りテイスティングした結果、スウィートなタバコフレーバーがクセになるThe Urban LegendsのTHE GREYS、激ウマアップルパイフレーバーに感動したThe Vapor HatのApple pie alamode、ポップでジューシーなレインボードロップスフレーバーがたまらないDOSSIERのTROPICAL RUSH、大好きなフルーツループ+ドーナツという奇跡の組み合わせにTKOされたD'oh Nuts E JuiceのPebbles Donutsをゲット。

 


さて、ここで日本から持ってきたKAMIKAZE、KOIKOI、SNOWFREAKSをアーヴィンさんに吸わせてみました。
SNOWFREAKSのMEGA MUSCAT片手に「ウマいよ!」とサムズアップ。

 


グァムで人気のVAPEデバイスについて聞いてみたところ、iPV D2、iPV D3、Reuleaux RX200が人気でINNOKINやKangerTechは日本ほどポピュラーではないようです。
店内にはKOOPOR PLUS、SIGEREI 150W、SMOK XCUBE2が置いてありました。
価格は日本とほぼ同じくらいです。

 


アトマイザーはドリッパーが人気。
グァムは地理的に爆煙帝国フィリピンに近いということもあって爆煙文化が根づいているようです。
タンクでもミストがより多く出るものが好まれるようで、VAPORS VILLEには例のあほみたいにミストが出るSMOK TFV4がたくさん置いてありました。

 


爆煙といえばカウンターの反対側にこんなものが。
実はこれ、クラウドチェイス用のスケールなんです。
スターティングラインからどれだけ遠くにミストを飛ばせるか、飛んだ距離によって「スターターキットか?」「電池チェックしろよ」「もっと吸って吐けるだろ?」「悪くないぜ」「イイ感じだ」「はじまったな」「あと一歩」「楽勝だぜ」などの一言コメントが書いてあります。
俺もやってみたい!という事でチャレンジ!

 

「スコーーーーーー、
プハーーーーーー!」

写真で見ると超微妙。
かろうじて「悪くないぜ」だったものの思ったより飛ばなくてショック!
思わずオーマイガッ!と口走りそうになりましたがやめました。

 


VAPORS VILLEではその広い店内を活かし、他店と合同でクラウドチェイスコンペなどを頻繁に開催しているようです。
コンペの様子はYouTubeにアップされてますのでぜひチェックしてみてください。

この後2、3時間くらいテイスティングしながらおしゃべりに付き合ってくれたアーヴィンさんは「ウチのオーナーを呼んであげるよ。」と言ってオーナーさんにまで会わせてくれました。
しかしオーナーさんとほんの少しお話したのも束の間、突然のスコール。
マジかよ、傘持ってきてないしどうしようと途方に暮れていたら、事情を察したアーヴィンさんが、

 

「VAPERIZEとVAPEBEASTにクルマで連れてってあげるよ!VAPEBEASTは僕の友達がやってるしすごくいい店なんだ。」

 

アーヴィン超イイ人すぎる!
現在彼女募集中らしいので立候補したい方はFacebookページにメッセージしてあげてください(笑)

 


結局オーナーさんに店番を任せて(いいのか?)アーヴィンさんの愛車マツダ・アテンザに乗り込み、VAPERIZEにクルマを走らせるのでした。
次回につづく。

店舗情報

VAPORS VILLE GUAM
+1 671-989-0795

Facebook
https://www.facebook.com/vaporsvillegu/
Instagram
https://www.instagram.com/vaporsvillegu/
Youtube
https://www.youtube.com/channel/UCuaVYe2HogY5avqaIMsO-Zw

VAPORS VILLEはとにかく店長のアーヴィンさんが親切で日本人でも安心して入れるVAPEショップ。
日本で販売されていないリキッドを試飲&安くまとめ買いするにはもってこいだと思います。
MODとアトマイザーに関しては在庫が結構変動するようですので、行った時にいい物にめぐり逢えたらラッキー!
グァムへ旅行の際はVAPORS VILLEへGO!

■2016/8/31追記
残念ながら閉店されたようです。
詳細はおいなりさんのブログで!
http://vapefreaks.muragon.com/entry/53.html

ブログ村ランキングボタン

VAPELOG

アドセンス関連



アドセンス記事下




注目の記事ピックアップ

1

あの極小スクエアMOD「Mi-One」がパワーアップして帰ってきました! 今日レビューするSmoki ...

2

「VAPEをやってみたい!」とお考えのあなた! 毎日のように新製品が発売されるVAPEデバイスを前に ...

3

今年もやります、超個人的おすすめリキッドランキング! 2017年は多くのメーカーから美味しいリキッド ...

-VAPEショップレポ
-, , , ,

Copyright© Vapezine , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.