Vapezine

Vapezine (ベプジン)は初心者向け電子タバコから爆煙RDA、RTA、MOD、国内外の激ウマリキッドまで幅広くレビューするVAPEブログ。iqosやploom techユーザーも必見!

にほんブログ村 電子タバコブログランキング一覧へ

MOD

HH MODS 2016春の新作コレクションレビュー!

投稿日:2016年4月6日 更新日:

全国一千五百万人のヒマヒーローMODSファンの皆様こんにちは!
「キャラ缶の魔術師」の異名を持つ新進気鋭の変態MODDERヒマヒーロー氏、今度はなんとウッドに魔法をかけてしまいました!
今日はヒマヒーローMODS 2016春の新作コレクションの中から、素敵なWOOD BOX MOD 2種のレビューをお届けします!

HHMODS TC-80W WOOD BOX MOD


まずはこちら!
やわらかな風合いを持つホンジュラスローズウッドと、冷たい輝きを持つメタルパーツを大胆に組み合わせた至高の逸品、TC-80W WOOD BOX MOD!

 


これぞウッドとメタルの調和ですね。
レッドブルのボトルやアンパンマンのキャラ缶をMODにしちゃうヒマヒーロー氏らしからぬストイックなMODです。

 


一見アバンギャルドなルックスではありますが、そのデザインは実に機能的。
ガタつきやすいマグネット式のバッテリーカバーを物理的にガッチリ固定。
18650バッテリー1本で駆動します。

 


スレッドは510、スプリング式のコンタクトピン。
絶妙なアールを描くコーナーがグリップ感抜群!

 


DNAライクなSXK80Wチップを搭載し、最大80Wのハイパワー!
NiとTiの温度管理にも対応し、実に「使える」MODとなっています。

 


手に取るとじわりと伝わる木のぬくもり。
なおかつとてもすべすべしていて、その肌触りはまるでプール帰りの褐色ローティーン少女を草むらに連れ込んでいたるところをこねくり回してるかのよう。
まったくなんていうMODを作ってしまったんでしょう、最高です。

HHMODS TC-60W WOOD BOX MOD


つづいてはこちら!
シックな色合いの紫壇とヌルテカに輝くメタルのマリアージュがプレミアムなVapingを演出する究極の逸品、TC-60W WOOD BOX MOD!

 


グリーンに発光するLEDと相まって、まるで昭和のステレオセットのようなルックスです。

 


先ほどと同じく機能的なデザインが施されたバッテリーカバーには、7色にきらめくスワロフスキークリスタルが。
こういう部分でちゃっかり女性ウケを狙ってるあたりは流石ヒマヒーロー氏、抜け目がありません。
こちらも先ほどのMODと同じく、18650バッテリー1本で駆動します。

 


スレッドは510、スプリング式のコンタクトピン。
やや太めのボディは存在感抜群!

 


こちらはSXライクなGovi350Jチップを搭載し、方向センサーによるコントロールが可能。
Niのみ温度管理対応かつ最大60W出力ですが、細かなコンフィグを楽しめる玄人向けのMODとなっています。

 


サイズこそ大きめですが実に落ち着きがあるMODですね。
こちらも実にきめ細かい極上の肌触りで、まるでスレンダーなアジア褐色口リにアクロバティックなポーズを取らせてピンと筋が張った内股をまさぐりまくっているようです。
まったく、どっちのMODも最高の完成度です。
これじゃ両方手元に置いておきたくなります。

 


ふたつのMODを並べてみると寒と暖、はたまた静と動を表しているかのよう。
それぞれの木の個性が生き生きとしているのが感じられますね。

 


両方とも硬質かつ耐久性に優れ、楽器や額縁、家具などに使われる木だということです。
スタビライズドウッドも魅力ですが、生のウッドも捨てがたいですね。

ついに本気を出してしまったヒマヒーロー氏。
キャラ缶だけでなくウッドまでも思いのままにしてしまうそのスキル、センス、スピリットには脱帽です。
ここは最大の敬意を込めてこう呼ばせていただきたい。
「変態」と。
ちなみに関係者筋から手に入れた情報によると、ヒマヒーロー氏はMINI VOLTのチップを小型木製BOXに移植しバッテリー交換を可能としたMODをロールアウトした模様。
なんとかしてそちらのMODも皆様にレビューをお届けできるよう現在交渉準備中。
乞うご期待!

ブログ村ランキングボタン

VAPELOG

-MOD
-, , , , ,

Copyright© Vapezine , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.