PSYCLONE MODSの新作 KRYTEN 24mm RDAレビュー!

HADALYのヒットで一躍有名になったUS VAPEメーカーPSYCLONE MODS。
そんなPSYCLONE MODSから待望の新製品、KRYTENがリリースされました。

KRYTENはHADALYとは全く異なる構造を持った24mmのRDA。
クランプデッキにコントロール可能なサイドエアフロー搭載と、528 CUSTOM VAPESのGOON LPを強く意識していることが伺えます。
早速レビューしてみましょう!

PSYCLONE MODS KRYTEN RDA

24mm
ステンレススチール製
BFピン付属
デルリン製ドリップチップ2種付属

 

特長

・HADALYとは一線を画す構造の24mmRDA!
・デュアルコイルビルド前提クランプデッキ!
・コントロール可能なサイドエアフロー!

 

ディテール


パッケージを開けるとKRYTEN本体、交換用デルリンドリップチップ、BFピン、予備クランプ、Oリング、ビスが入っています。

 


こちらがKRYTEN。

 


どんなMODにも合わせやすいシンプルなデザインが特徴です。

 


底面にはシリアルナンバーとPSYCLONE KRYTENのロゴが。
コンタクトピンはハイブリッド接続でも使用できるように約1mmほど突出しています。
また付属のBFピンに換装すればスコンカーでも使用可能。
コンタクトピン横のビスはネガティブポスト固定用です。

 


こちらは標準装備のワイドボアドリップチップ。
スタンダードタイプのドリップチップも付属しますが、いずれも510タイプではありません。

 


分解してみました。
左からデッキ、インナースリーブ、アウタースリーブ、ドリップチップ。

 


インナースリーブとアウタースリーブにはエアホールが2か所設けられており、無段階のエアフローコントロールが可能。
デッキの片側を塞ぐということができないので、デュアルコイルビルド前提となります。

 


デッキを見てみましょう。
深めのウエルに極限まで下部に開けられたエアインテーク、そして2本の大きなクランプが特徴的。
先日レビューしたGOON LPよりも空間的に余裕があるのでビルドの幅が広がりそうです。

 


写真では分かりづらいですが加工精度はいまひとつといったところ。

 


デッキの質感はやや粗い感じです。

 


カンタルクラプトン3.0mm 7LAP 0.56Ωでビルドしてみました。

 


マイナスドライバーでビスを緩め、コの字型のクランプの端にワイヤーを通して固定。
そしてエアホールの真横かつできる限り近くにコイルの位置を調整すれば完成です。

 


一見難しそうなデッキですがビルド難易度はさほど高くありません。
コイルの微調整もしやすくてストレスフリーなデッキだと思います。

 


ASMODUS MINIKIN BOOSTとのフィッテングはこんな感じ。

 


USメーカー同士よく似合うと思います。

 

■吸ってみた

最近お気に入りのハイチュウリキッド「HIE CLOUD グリーンアップル」をドリップし、エアフロー全開の50Wでパフってみました。

 

「スコーーー、プハーーーー!!」

 

もうね、当然のごとく爆煙です。
特筆すべきは爆煙でありながらミストがきめ細やかということ。
荒々しい爆煙アトマと思いきや、なめらかなで喉越しの良いミストにちょっとびっくりしました。

味に関しては上モノのフレーバーがよく出て甘味やコクは若干弱い、良く言えばチェーンしまくっても吸い疲れしない味です。
HADALYの後発だけあって期待しすぎた感が否めませんが、この価格帯のサイドエアフローRDAにしてはまずまずと言ったところでしょうか。
いろんなビルドにトライして、自分にピッタリなセッティングを模索してみたいと思います。

ちなみにクランプデッキ&エアフローコントロール付の24mmRDAというと先日レビューしたGOON LPとモロに競合しますね。
下に簡単な比較を行ってみましたのでどちらを買おうかお悩みの方はご参考ください。

 

PSYCLONE MODS KRYTEN

・爆煙
・ダイレクトラング(直肺)向け
・デッキが広くビルドしやすい
・ミストがなめらかでさほど熱くない
・質感はイマイチ
・味はそこそこ美味しい
・BFピン&2種のドリチ同梱

528 CUSTOM VAPES GOON LP

・爆煙
・ダイレクトラング(直肺)向け
・デッキが狭くビルドのバリエーションが限られる
・ミストが熱い
・質感は良い
・味がよく出る
・BFピン&ウルテムパーツ同梱

ビルド初心者やいろんなビルドを試したいという方はKRYTENを、限られたスペースでも旨いビルドに自信があるぜ!という中級者以上の方はGOON LPをオススメします。
逆に現在GOON LPをお持ちで美味しく吸えているならば、KRYTENを買う必要性はあまり無いかもしれません。
ちょっと辛口評価になってしまいましたが、HADALYでPSYCLONE MODSのファンになった方、アメリカンな24mmRDAをお探しの方は是非お試しください!