Vapezine

Vapezine (ベプジン)は初心者向け電子タバコから爆煙RDA、RTA、MOD、国内外の激ウマリキッドまで幅広くレビューするVAPEブログ。iqosやploom techユーザーも必見!

クリアロマイザー

Cleitoを凌駕するクリアロ VO Tech VO-M TANK レビュー

投稿日:2017年5月13日 更新日:


STRIDERやDAGGERの登場で日本でも広く知られるようになったUS VAPEメーカー、VO Tech。
同社のオリジナルチップ「VO」はDNAにとって代わるかとまで噂され、一部のカスタムハンドメイドMODにも採用されているほど有名なメーカーです。
さて、今日はそんなVO Techからリリースされている高性能クリアロマイザー、VO-M Tankのレビューです!

VO Tech VO-M TANK レビューは、選りすぐりのUS VAPEプロダクツを取り扱うクールなVAPEショップ、American Vapeさんの提供でお送りします。

VO Tech VO-M TANK


サイズ 22mm
材質 ステンレススチール製
タンク材質 ガラス
タンク容量 3ml
付属コイル 0.2ΩSSクラプトン、0.5ΩSS
エアフローコントロール搭載
8mmワイドボアドリップチップ府億
テーパードドリップチップ付属

■特長

・あのCleitoを凌駕する爆煙&特濃フレーバークリアロ!
・CK | S NUMBER 09 TANKのオリジナルモデル!
・完全LH向け!ワイドボア&テーパードDT2個同梱!
・ジュルらない、イガらない、漏れない高性能!

ディテール


パッケージを開けるとVO-M TANK、テーパードドリップチップ、交換用コイルヘッド、Oリング、マニュアルが入っています。

 


こちらがVO-M TANK。
漆黒のボディにギラギラと輝くゴールドのライン、妖艶なダークスモークのガラスタンク。
一般的なチャイナメーカーのクリアロとは一線を画すラグジュアリーなデザインです。

 


エアホールは全3個所、3段階ラッチ式のエアフローコントロール。

 


コンタクトピンは調整可能。

 


8mmワイドボアデルリンドリップチップ標準装備。

 


パッケージにはテーパードドリップチップも付属。
ボアは同じく8mm、唇が直接タンクに当たらないリップガードの役割も兼ねています。

 


VO-M TANKに装着するとこんな感じ。
このテーパードドリチが後々大変重宝することに。(詳細は後述)

 


リキッドはトップフィル。
非常に作りが良くて、トップキャップの取外しがスムーズに行えます。
また、ガラスタンクの分厚さも特筆に値すると言えるでしょう。

 


分解してみました。
左からボトムパーツ、コイルヘッド、ガラスタンク、トップキャップ、ドリップチップ。
繰り返しますが非常に分解・組立がスムーズです。

 


コイルヘッドを見てみましょう。
左:0.2ΩSSクラプトンコイル(45W~65W推奨)
右:0.5ΩSSコイル(35W~55W推奨)
かなり太いバーティカルコイルです。
クリアロ三大悩みの種「ジュルり、イガり、漏れ」がどうなのか非常に楽しみです。

フィッティング


MINIKIN BOOSTに合わせてみました。

 


アバンギャルドなMINIKINにゴリゴリなVO-M TANKの組み合わせ。
まるで金髪ギャル系JKにヤンキー兄ちゃんが乗っかってるみたいでハラハラしてしまいます。

 


MINIKIN2だとこんな感じ。

 


うん、これはイイですね。
ストイックなMINIKIN2にVO-M TANKのゴージャスな輝きがプラスされて絶妙なバランスです。

吸ってみた

先日レビューした激ウマ青リンゴ飴リキッドのTEARDRIP JUICE.CO CA Pops!をチャージし、0.2ΩSSクラプトンコイルに55W、エアフロー全開でパフってみました。

 

「スコーーー、プハ、ほおおおお!?
ウマい!美味い、旨い!!」

 

大変驚きました。
どうせ爆煙タンクで美味しくないんでしょ?なんて思ってた自分が恥ずかしい。

VO-M TANKはあのaspre Cleitoに肉迫する味の濃さと爆煙が味わえます。

巨大なクラウドをいとも簡単に作り出せるポテンシャルと、リキッドの味を鮮やかなコントラストで再現できるポテンシャル、VO-M TANKはこの二つを兼ね備えた素晴らしいクリアロマイザーです。
ドローは大変軽く、ストレスなくLH可能。
エアホールを半分塞いでも軽いので、間違ってもMTLで吸うべきではありません。

また、ジュルりやイガりが全く無い上に、縦置き横置き合わせて24時間放置で一滴のリキッドの漏れが無かったのには正直「ウソだろ!?」と言わざるを得ませんでした。
あれだけ大きなジュースホールとエアホールが開いていてなぜ漏れないのか、不思議でしょうがありません。
これはひとえにVO-Techの技術の賜物と言ってしまっても良いでしょう。

一点だけ気になったのは、チェーンするとタンクが熱を持つこと。
7~8パフでトップキャップがアツアツになって困ってたら思い出しました。

「テーパードドリップチップってついてたよな。」

テーパードドリチに交換してみたら快適そのもの。
いままでの熱さが嘘のようで快適にチェーンを再開することができました。
VO-M TANKはテーパードドリチで吸うに限ります。

 

総評

長々と書きつづってしまったので端的にまとめます。
VO-M TANKは味が濃い、爆煙、ジュルらない、イガらない、漏れないと5拍子そろった大変優秀なクリアロマイザー。
特にVO-M TANKをオススメしたいのはUSカルチャーから入ってVAPEを始めた方、またはこれから始められる方。
ASMODUSやVO TECHのMODにクリアロを乗せたいけどチャイナメーカーはちょっと・・・という方にこそ使っていただきたい逸品です。

こんなにカッコ良くて性能のいいクリアロがあったんだと今回ばかりは筆者自身も目からウロコ。
初心者だけでなく上級者の方も是非一度手にとっていただき、その快適な使い心地を体験いただきたいと思います。

VO Tech VO-M TANKはAmerican Vapeさんにて絶賛発売中です。
お買い求めはこちらからどうぞ!
http://www.americanvape.jp/items/vomtank.html

ブログ村ランキングボタン

VAPELOG

アドセンス関連



アドセンス記事下




注目の記事ピックアップ

1

あの極小スクエアMOD「Mi-One」がパワーアップして帰ってきました! 今日レビューするSmoki ...

2

「VAPEをやってみたい!」とお考えのあなた! 毎日のように新製品が発売されるVAPEデバイスを前に ...

3

今年もやります、超個人的おすすめリキッドランキング! 2017年は多くのメーカーから美味しいリキッド ...

-クリアロマイザー
-, , , , , , ,

Copyright© Vapezine , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.