ASMODUS Nefarius(アスモダス ネファリアス)レビュー


今日のレビューは、ASMODUS Nefarius(アスモダス ネファリアス)!
なんとRDTAなのにスコンカーでも使えてしまうという斬新なアトマイザーです。
早速レビューしてみましょう!

ASMODUS Nefarius(アスモダス ネファリアス)レビューは、ASMODUSの提供でお送りします。

ASMODUS Nefarius(アスモダス ネファリアス)


材質 ステンレススチール
サイズ 25 x 43mm
タンク材質 パイレックスガラス
タンク容量 4ml
エアフローコントロール搭載
810ドリップチップ付属
プリメイドコイル、スペアパーツ付属

ASMODUS Nefarius 特長

デュアルコイル専用25mmRDTA!

爆煙なのに超濃厚フレーバー!

TF、BF両対応、スコンカーでも使える!

ASMODUS Nefarius ディテール


パッケージ内容はNefarius本体、レジンドリップチップ、スペアガラスチューブ、プリメイドコイル、Oリング、ビス、ビルドツール、マニュアル。


NefariusはサイドエアフローのRDTA。
シンプルなデザインと高い質感を兼ね備えています。

各パーツを見てみよう


まずは分解してみました。
左からボトムパーツ、ガラスチューブ、デッキパーツ、スリーブ、トップキャップ、ドリップチップ。

機能的なエアフローコントロール


スリーブには表裏にエアホールが1個づつ。


トップキャップには3種類のエアホール。
トップキャップを回転させることで無段階のエアフローコントロールが可能です。


スリーブの溝がデッキパーツの突起で固定されるので、AFC時にスリーブまで一緒に回ってしまうことはありません。


トップキャップ裏はなめらかなテーパー。
これ見た瞬間フレーバー期待値はMAX!

切替カンタン!TF/BF!


NefariusはTF(トップフィル)、BF(ボトムフィード)両対応!
デッキパーツ中央のフィルポートにゴリラボトルを突っ込んでトップフィル。


コンタクトピン中央のビスを外すとBFアトマに早変わり。


TF/BFとも、リキッドはポジティブポストに開けられたホールからタンクへとチャージされます。
ビスひとつでTF/BFの切替ができるので超ラクチン!

選べる2種のドリップチップ


Nefariusに付属のドリップチップはデルリンとレジンの2種。


レジンの方はやや内径が絞られていますが、両方ともDL向け。
接続は810です。

デュアルコイル専用デッキ


Nefariusのデッキは4つのスロットにコイルを上部から差し込んで固定するタイプ。
デュアルコイル専用です。


コイルの固定は六角ネジ。


スロットは十分な大きさがあり、クラプトンなどの特殊ワイヤーも使用可能!
四隅のホールはウィックホールです。


ビルドしてみました。
Ka26G 3mm 7wrap デュアルで0.55Ω。
あらかじめコイルレッグを適当な長さに切り揃えてからデッキに固定しないといけないのがやや難点。


コットンウィックをコイルに通し、ウィックホールからタンクに垂らせば完成。
ボトムパーツとガラスチューブを取り外し、デッキ下からウィックを引っぱってやる方がカンタンです。

フィッティング


ASMODUSの傑作シングルバッテリーMOD、Colossalに乗せてみました。


両方とも丸みを帯びたデザインなのでフィッティングは抜群!
ASMODUS同士大変良く似合っています。


ASMODUSのスコンカー、PUMPER-18とは完全なるシンデレラフィット!
もうね、これがやりたかった。
発売時期から察するに、NefariusはPUMPERシリーズにフィットするように作られたのではないかと思います。


セミメカのPUMPERで使用する場合、26G単線であれば0.3Ω~0.4Ωあたりでビルドするとイイ感じ。

吸ってみた

BARISTA BREWのシナモングレーズドブルーベリースコーンをチャージし、35Wでパフってみました。

 

「スコーーー、プハ…
うおあああ!?マジか!!」

 

正直ナメてました。
デュアルコイルにサイドエアフロー、DL向けだしそこそこ味が出ればPUMPERと合わせるのに良いや程度に思っていたらまさかの激ウマ!
デッキを見る限り完全に爆煙系アトマのそれなのに、ここまで濃厚なフレーバーが出るなんて。
やっぱりトップキャップ裏のテーパーが効いてるのでしょうか、下手なボトムエアフローのアトマよりも全然美味しいです。

もちろんミストも大満足。
ドローは完全にDL向け。
一番小さなエアホールでもMTLには向きません。

エアフローによってはっきりとフレーバーに変化が現れますので、いろんなビルドとエアフローを試す楽しみがあると思います。
今回のセッティングではエアホール最大でパフった方がフレーバー、ミストとも良い結果を得られました。
ちなみに横倒しにすると盛大に漏れますので要注意。

ASMODUS Nefarius 総評


見た目バッチリ、ミストモクモク、フレーバー超濃厚!
デュアル前提かつビルドにやや手間のかかるデッキですが、これほどの味が出るのであればむしろマスターしてやるぜという気になります。

通常のRDTAとして使ってもよし、BFアトマとして使ってもよし。
ASMODUSのMODをお持ちの方、特にPUMPERを持ってるけどアトマがキマらない方には超オススメ!

ASMODUS Nefariusは大好評発売中です。
お買い求めはこちらからどうぞ!

国内でのお求めはAmerican Vapeさん、Dr.Vaporさん(実店舗販売のみ)でどうぞ!