Vapezine

Vapezine (ベプジン)は初心者向け電子タバコから爆煙RDA、RTA、MOD、国内外の激ウマリキッドまで幅広くレビューするVAPEブログ。iqosやploom techユーザーも必見!

MK Lab

【こいこい最新情報もあり!】KOI-KOI 花見 レビュー

投稿日:


花札の光札をモチーフにしたMK Labの大人気リキッド、こいこい五光シリーズがとうとう完結!
雨流、霧流、月見、三光に続く最後は「花見」。
まさに今の季節にぴったりのリリース、やるなクニさん。
早速レビューしてみましょう!

KOI-KOI (こいこい)花見 レビューは、国内外の激ウマリキッドはもちろんのこと、最新MODからアトマイザーに至るまで充実した商品ラインナップが魅力の電子タバコ専門店、VAPE COLLECTIONさんの提供でお送りします。

KOI-KOI Bloom Night(こいこい)花見


国産
20ml
ニコチンゼロ
VG/PG比 68:32
ベプログショップ価格 1380円

まずはこれまでのラインナップをおさらい。

個人的には雨流と霧流が最強。
この二つは国産VAPEリキッドの歴史にその名が刻まれるべき傑作。

さて、シリーズの最後を飾る「花見」は、オレンジクッキー&バニラというこれまた「そそる」フレーバー。
いつものようにニコチンを添加し、1.3Ω Jorda b RDA 15W(MTL)と0.35Ω TWISTED MESSES24 40W(DL)でそれぞれパフってみました。

 

「スコーーー、プハーーー!!」

 

1.3Ω Jorda b RDA 15W(MTL)

複雑かつ繊細なフレーバーです。
オレンジ、クッキー、バニラ、いずれも直球フレーバーではありません。

ベースはサブレのような軽めの焼き菓子にハチミツっぽい甘さ。
わずかにバニラのヒントも感じられます。
そこにビターなオレンジピールの香りがさりげないシトラス感をプラスし、印象的なフレーバーを作り出しています。
フレーバーこそ全く違いますが、作りは前作「三光」とよく似ていると感じました。

こいこい花見は、ややワッテージを上げたほうがより美味しく吸えますね。
このセッティングだと20Wくらいがスイートスポット。
また、短いスティープでも甘さがどんどん出てきますので、甘みが足りないと感じたら寝かせてやりましょう!

0.35Ω TWISTED MESSES24 40W(DL)

低抵抗高ワッテージだとガラリと印象が変わります。
オレンジを中心にカラメル(非キャラメル)のような香ばしさが全面に出てきてこれはこれで旨い!
鼻から抜けるビターなオレンジが甘さを中和してくれるおかげか、チェーンしてもくどさを感じさせません。
甘いのが吸いたいけど、くどいのはちょっと・・・という時にバッチリハマります。

KOI-KOI 終わっちゃうの?

VAPE EXPO JAPANでクニさんにお会いした時、今後のこいこいについて教えてくれました。


こいこいポスターを配布するクニさん

「花見」で最後になるこいこい五光シリーズ。
しかし「こいこい」ブランドはまだまだ続きます。

6つ目のこいこいがいつどんな形でリリースされるのかはまだ明確になっていませんが、今後もMK Labから目が離せません!

最後の光札、KOI-KOI 花見はベプログショップで絶賛発売中!
お買い求めはこちらからどうぞ!

評価(5段階)
果実感       ★★★☆☆
甘さ        ★★★★☆
再現度       ★★★★☆
まだまだ続くぜ度  ★★★★★
総合評価      ★★★★☆

ブログ村ランキングボタン

VAPELOG

-MK Lab
-, , , ,

Copyright© Vapezine , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.