【甘党クラウドチェイサー向け】 鶴式 みなみ レビュー

どう見ても命名祝い。
開封するのを一瞬ためらってしまう大変おめでたいリキッドです。

鶴式 みなみを見てBERLIN TRAXを思い出したのは筆者だけではないはず。

BERLIN TRAXってもう20年前なんですね。
polynasiaのPVは今見ても全然面白いので要チェック。
それでは鶴式 みなみ、早速レビューしてみましょう!

鶴式 みなみレビューは、国内外の激ウマリキッドはもちろんのこと、最新MODからアトマイザーに至るまで充実した商品ラインナップが魅力の電子タバコ専門店、VAPE COLLECTIONさんの提供でお送りします。

SWAMP VAPE 鶴式 みなみ

国産
60ml
ニコチンゼロ
VG/PG比 8:2
ベプログショップ価格 2800円

『鶴式』は、群馬県のVAPEショップ『SWAMP VAPE』さんのオリジナルリキッド。
2018年3月時点でのラインナップは『みなみ』と『みさと』の二種。
どちらも女の子のようです。

 


鶴式の面白い所は、ラベルに書かれたリキッドプロファイル。
写真のように「吸った感じ」「クセ」「液体粘度」の3つが5段階で表記されています。
さて、今日レビューする『鶴式 みなみ』は、オレンジをベースにライムやレモンなどの隠し味を加えたシトラスフレーバーとのこと。
いつものようにニコチンを添加し、1ΩのJorda bに18Wでパフってみました。

 

「スコーーー、プハーーー!」

 

甘酸っぱいシトラスフレーバーに、たっぷりのスイートナー。
1パフで「おっ!?」と思わせるインパクト重視のフレーバリング。
俗に言う「掴み」が大変上手いリキッドです。

シトラスフレーバーはメーカーのキャプション通り、オレンジベースのどこか懐かしい味。
甘~いスイートナーとの相性は言うまでもなく、まるでキャンディやドリンクを口にしているかのような錯覚に陥ります。
ベタっとした甘さ故、MTLでじっくり味わうよりも爆煙セッティングで焚くように吸ったほうが似合う、カジュアルなリキッドです。

「爆煙でもしっかり甘いのが吸いたい!」という甘党のクラウドチェイサーにオススメ!
鶴式 みなみはベプログショップにて好評発売中です。

お買い求めはこちらからどうぞ!

評価(5段階)
果実感   ★★★☆☆
甘さ    ★★★★★
再現度   ★★★★☆
命名祝い感 ★★★★★
総合評価  ★★★☆☆