これぞ日本のメロン。TOROKERU JUICE とろけるメロン レビュー

今日のレビューは、新参リキッドベンダーTOROKERU JUICE(とろけるジュース)の「とろけるメロン」!
とろけるメロンは、日本の料理人が日本人の味覚で考えたメロン&クリームフレーバーのリキッドとのこと。
早速レビューしてみましょう!

TOROKERU JUICE とろけるメロン レビューは、国内外の激ウマリキッドはもちろんのこと、最新MODからアトマイザーに至るまで充実した商品ラインナップが魅力の電子タバコ専門店、VAPE COLLECTIONさんの提供でお送りします。

TOROKERU JUICE とろけるメロン


国産
60ml
ニコチンゼロ
VG/PG比 6:4
ベプログショップ価格 2500円

巷を賑わしている「いろはす メロンクリームソーダ」といい、「小江戸工房 クリームソーダ」といい、この春はメロンがトレンドなのでしょうか。

とろけるジュース とろけるメロンは、2種のアトマイザーでテイスティングしてみましょう。
セッティングは1.3Ω jorda b RDA 15W(MTL)0.35Ω Twisted Messes24 40W(DL)
いつものようにニコチンを添加してそれぞれパフってみました。

 

「スコーーー、プハーーー!!」

 

1.3Ω jorda b RDA 15W(MTL)

老若男女、大衆ウケ間違いなしのメロンフレーバーです。
「メロン味の○○」と聞いて多くの日本人が想像するであろう味そのもの。
例えて言うならまんまこれの味がします。


なつかしいヤツ

一歩間違えればキュウリ味、地雷が多いメロンフレーバーリキッドの中でこれほど安心してメロンを堪能できるのは料理人の成せる業でしょうか。
特筆すべきはメロンの甘さだけでなくジューシーな酸味も再現されていること。
フルーティなメロンとスムースなクリームが織りなすマリアージュはまさにとろけるメロンの名にふさわしい。

 

0.35Ω Twisted Messes24 40W(DL)

低抵抗、高ワッテージだとクリームが影を落とし、メロンの酸味が前に出てきます。
メロンアイスがメロンソーダに化けました。
もはや気分はファミレス。
ドリンクバーのメロンソーダだけで5~6時間居座るかのように、ダラダラチェーンできる味わいです。
抵抗や吸い方によってフレーバーが劇的に変わることは無いので、デバイスを問わず楽しめるのが良い点ですね。

 

とろけるメロンはこんなリキッド

かなりの再現度を誇るとろけるメロン。
しかし、オリジナリティーの面ではやや面白味に欠けます。
メロンクリーム味のリキッドが吸いたい!という明確なニーズがある方にはオススメ。
ちなみに小江戸工房さんのクリームソーダとは全く異なるメロンフレーバーですので、二つを味比べしてみるのも面白いでしょう。

これぞ日本のメロン!
TOROKERU JUICE とろけるメロンはベプログショップにて絶賛発売中です。
お買い求めはこちらからどうぞ!

評価(5段階)
果実感       ★★★★★
甘さ        ★★★☆☆
再現度       ★★★★★
この春のトレンド感 ★★★★★
総合評価      ★★★☆☆