傑作イチゴリコリス! Rutual Craft Vapor SAINTSレビュー

3回目を迎えたRutual Craft Vaporのレビュー。
さて今回レビューするのは ストロベリー&リコリスフレーバーが絶品と評価の高いSAINTS!
ぶっちゃけシナモンとリコリスだけはマジ勘弁なんだけどがんばってレビューするよ(泣
こちらのリキッドも高校時代に声が超カッコいいと噂になり、どういうわけか女子高に電話番号が拡散してしまったため毎日のようにJKから電話がかかってくるといううらやまけしからん青春時代を過ごされたOmotenasi E-Juice代表兼チョイ悪フレーバリスト、あっちさんからご提供いただきました。
あっちさん、いつもありがとうございます!

Ritual Craft Vapor SAINTS

US製
ニコチンゼロ
30ml
VG/PG比 65:35
市場価格 3000円

リコリスを初めて口にしたのは17の時、カナダで出会った真っ黒いグミがそれでした。
こんな漆黒のお菓子見たことないぜ→買う→食う→うわぁー!という流れでそれ以来全く口にしていません。
リコリスというのは甘草から作られるお菓子の事なんですけど、新品のタイヤの匂いのような独特の味は日本人にはハードルが高すぎて好みがはっきり分かれると思われます。

ちなみに世界一不味い飴と名高いサルミアッキはリコリスと塩化アンモニアのダブルパンチ、どうしてこうなった。
さておき、何はともあれ吸ってみましょう。
0.7Ωシングルのデリンジャーに20Wでいってみます。

 

「スコーーー、プッハ、
お!?おおおっ!?おおおおーーー。」

 

これ全然吸えます。
確実にリコリスがいるもののリコリスリコリスしていないというか、独特のタイヤ臭は感じられません。
恐らく相当こだわったであろうジューシーなストロベリーフレーバーと控えめだけど存在感バッチリなリコリスが奇跡のマリアージュを遂げ、まるで湿布臭のしないルートビアのような味を醸し出しています。
苦手な物が入ってるはずなのにスパスパイケる・・・いやむしろウマい!こういう使い方ならリコリス大アリかも!?

「女の子は18以下が至高」と、頑として譲らなかった俺が知り合いに連れてってもらったフィリピンパブにまさかのどハマり、純真な瞳、まだどこかあどけない表情、黒光りする褐色の肌、しなやかな肢体・・・アジアの娘はなんて美しいんだ!女の子は年齢じゃないぜ!と改心した勢いでつるっつるの乳に顔を埋めて深呼吸、異国情緒漂うエキゾチックな香りとテキーラでベロンベロンに酔っぱらったあの冬を思い出しました。

食わず嫌いはもちろんのこと、先入観を捨ててこそ美味しいものに出会えるといういい例ですね。
今ならリコリスグミも美味しく食べられる気がします。食べませんが。
Ritual Craft Vaporはあっちさんのショップほか、Ritualのおためし10mlの販売も行っているVape of JuiceさんRe:Buildさん、Vape Styleさんにて絶賛発売中です!

評価(5段階)
果実感        ★★★★☆
甘さ         ★★★★☆
再現度        ★★★★☆
ケミ臭        ☆☆☆☆☆
ルートビア感     ★★★★☆
総合評価       ★★★★☆