ボクっ娘、攻略してみないか? Ritual Craft Vapor CATRINAレビュー


みなさまお待ちかね、顔面白塗りリキッドシリーズ第四弾、今日はRitual Craft VaporからCATRINAちゃんのレビューです!
ちなみにこの白塗りメイクはKISSでも聖飢魔Ⅱでもスケキヨリスペクトでもなく、メキシコのお祭りに関するものだと伺ったのでちょっと調べてみました。
メキシコを中心としたラテンアメリカ諸国には日本のお盆やアメリカのハロウィンにあたる「死者の日」なる祝日があるようで、国民総出で骸骨のコスプレをまとっては大はしゃぎ、白塗りの顔で故人への思いを胸に馳せるという実にアツい祭りが繰り広げられるそうです。
そしてそのお祭りのシンボルとして、カトリーナという貴婦人を奉って納めるというのが古くから伝わる習わしらしく、まさにその名を冠したこのリキッドこそがRitual Craft Vaporのコンセプトの鍵となっていると言っても過言ではありません。

Ritual Craft Vapor CATRINA、早速レビューしてみましょう。
こちらのリキッドもOMOTENASI E-JUICEのあっちさんよりご提供いただきました。
あっちさん、いつもありがとうございます!

Ritual Craft Vapor CATRINA

US製
ニコチンゼロ
30ml
VG/PG比 7:3
市場価格 3000円

まずは0.8Ωのデリンジャーに20Wでパフってみます。

 

「スコーーーー、プハーーーー!」

 

まるでベールに包まれたようなおぼろげなシトラスフレーバーが一瞬香り、後味に爽やかでほのかな甘みが感じられます。
シトラスフレーバーは今は無きロッテ・クイッククエンチガムを彷彿とさせる懐かしい味わい。
メーカーサイトによるとCATRINAはレインボーシャーベット味とのことなんですが、同じシャーベット味のニコチケSure bertと比較するとどうしても味が薄い。
なんとかもうちょっと濃くならないかと他のRDAやクリアロで試したところ、先日レビューしたSMOK TFV4miniに0.6ΩのクラプトンコイルRBA使用で幾分濃い味を楽しむ事ができました。

CATRINAはひょっとしたらアトマを選ぶリキッド、セッティングに大きく左右されるデリケートなリキッドなのかもしれません。
マイクロボディにショートカットで一人称は「ボク」がデフォルトの超絶カワイイJCを前に、この娘は絶対キツキツだろうと期待していたら実は全然ガバガバのユルユル、なんとかならないかと試行錯誤の結果ありえない体位でようやくキメることができてひと安心したあの正月休み最後の日を思い出しました。

「ボクっ、こんなの初めてだよう!」

とか瞳をうるうるさせながら顔真っ赤にして言われてもあんまり嬉しくなかったりして。
努力してもなかなか納得のいく結果を出せない歯がゆさってありますよね。
そういった意味ではチャレンジする価値のあるリキッドだと思います。

サブタイトルは「ボクっ娘、攻略してみないか?」これに決まり!
Ritual Craft Vaporのリキッドはあっちさんのショップほか、Ritualのおためし10mlの販売も行っているVape of Juiceさん、Re:Buildさん、Vape Styleさんにて絶賛発売中です!

評価(5段階)
果実感        ★★☆☆☆
甘さ         ★★☆☆☆
再現度        ★★★★☆
ケミ臭        ☆☆☆☆☆
攻略する価値     ★★★★★
総合評価       ★★★☆☆