Witchers Brew Level 1 Elixirレビュー

黒鳥の異名を持つBlackbirdと人気を二分するWitchers Brewの傑作リキッド、Level 1 Elixir。
豊潤なピーチと甘いクリームが織りなすその贅沢なフレーバーは国内外で高い評価を得ています。

さて今日はそんな言わずと知れた超有名リキッドLevel 1 Elixirのレビューです。
早速みてみましょう!
商品提供 ベプログショップ

Witchers Brew Level 1 Elixir

30ml
US製
ニコチンゼロ
VG/PG比 不明
市場価格 2,800円

まずはいつものようにニコチン添加。
5mg/ml程度の濃度になるように調節し、0.8ΩのHurricaneに18Wでパフってみました。

 

「スコーーー、プハーひゃははははは!
これはウマいわ!!」

 

Level 1 Elixir、思わず声が出ちゃう美味さです。

ミストを吸い込むとキャンディやガムではなく、お酒に使われているような落ち着いたオトナのピーチフレーバーがふわっと香り、ミストを吐きだすとこれまた絶妙に甘くなめらかなクリームがピーチフレーバーを包み込んでいきます。
VAPEのリキッドでは王道とも言えるフルーツとクリームのマリアージュを上品かつ贅沢に醸し出すLevel 1 Elixirは、一度は味わってもらいたい見事なフレーバー。
また、繊細なフレーバー故、セッティングによって大きく味が変わるのも特徴です。
特にクリームフレーバーがちゃんと出るかどうかによってこのリキッドの印象はがらりと変わるでしょう。

個人的には26G、2.5mm、0.6~0.8Ωシングルのタンクに16~18Wあたりでジワ~っとミストを絞り出すようにして吸うのがお気に入り。
ある意味ビルド泣かせなリキッドかもしれませんが、セッティングがキマった状態で吸うとこの上ない美味さを味わえます。

 

「あああっ!ごめんなさいっ!ごめんなさいっ!」

 

「ふははははっ、今までのお返しだよかなえちゃん!」

 

「もおしません、もおしませんから許してえええ!!」

 

「だめだめー、かなえちゃんの桃が真っ黒になるまでは許さないよ!」

 

「ふぎいいいっ!かなえおかひくなっちゃうううう!!」

マックスバリュの店長をやっていた頃、売り物の桃に指をグッと突き立てて黒く傷ませるというイタズラが多発、売り場に数日間張り込んで犯人を確保したところまさかのショートカットJC、そそくさと事務所に連れて行って身元確認後、学校と警察に電話しようとしたとたん涙で懇願、ならば今まで散々ウチの桃を傷めてきたお返しをさせろと制服のスカートをひん剥くや否やその小ぶりの桃におしおき棒を突き立て、グズグズの果肉を狂ったようにえぐりまくったあの初夏の夕暮れを思い出しました。

Witchers Brew Level 1 Elixirはベプログショップさんにて好評発売中です。
ピーチ好きもJC好きも昔スーパーで働いてたニキも是非一度お試しください!

評価(5段階)
果実感            ★★★★☆
甘さ             ★★★★☆
再現度            ★★★★★
ケミ臭            ☆☆☆☆☆
グズグズの果肉感         ★★★★★
総合評価           ★★★★☆