リキッドコンテスト優勝作品が商品化!BI-SO Caramel Gizレビュー!


VAPE&VOICE主催のイベントVAPE&ViBE内で行われた「うまずいリキッドコンテスト」において、見事優勝を勝ち取った電タバ黒魔術師ギーさんの作品が国内リキッドメーカーBI-SOさんのバックアップによって商品化されました!
その名もCaramel Giz!

これはリキッドを自作されてる方は特に気になりますよね。
筆者もちょっと前に自作にチャレンジしてみたものの、なかなか納得のいく味が出せずその奥深さを思い知らされた経験があります。
早速レビューしてみましょう!

商品提供 ベプログショップ

BI-SO Caramel Giz

30ml
ニコチンゼロ
VG/PG比率 不明
市場価格 2,500円

さて、いつものようにニコチンを0.6mg/mlほど添加し、1ΩのHurricaneに16Wでパフってみました。

 

「スコーーー、プハーーー!」

 

ミストを吸い込むと鼻孔にツンと来る甘く香ばしいキャラメルソースフレーバー、ミストを吐くとこれでもかと言わんばかりの甘さが口の中いっぱいに広がります。
時にミルキー、時にナッティーに香るそのフレーバーは非常に重厚でどっしりとしたボディ。
ミストを吐き終えると、塩キャラメルを彷彿とさせる後味とともにほっこりとした甘さが心地よく鼻に抜けていきます。
この感じ、大人気のフィリピンリキッド「BLISS」のキャラメルフレーバーにも通ずる所があると感じました。

しかしCaramel Gizの最大の特徴は、ここまで濃厚なのにくどくないという点でしょう。
吸ってる時はウハー、濃いぞ~!なのに実にキレが良く、次から次へとチェーンしたくなる絶妙なテイストなんです。

これは完全にやられました。
電タバ黒魔術師ギーさん恐るべし、ていうかちょっと悔しい(笑)

 

「じゃんけんぽん!わーい、えみなのかちぃ!えみなてんいんさんやるー!」

 

「えーずるいー!えみなちゃんあとだしだったじゃん!」

 

「まぁまぁ、こずえちゃん。後から交替するからいいじゃないか。」

 

「もーしかたないなぁ。ぷんぷん!」

 

「じゃあやるよ!いらっしゃいませー、ごちゅうもんはおきまりですか?」

 

「うむ、キャラメルマキアートをグランデで2つ、ホイップクリームとキャラメルソースつゆだくで頼む。」

 

「かしこまりましたー!」

 

「うひいいっ!く、くすぐったいよおおお!!」

 

「こずえちゃん動かないでよね!今度動いたら顔にソースかけるよ!」

 

「だっ、だって・・・超くすぐったいんだモン・・・。」

 

「うるさい!ガマンして。・・・はい、お待たせいたしましたー!ごゆっくりどーぞー!」

 

「おお・・・これは今まで見た中で最高のキャラメルマキアートだな。早速味わってみるか。」

 

「あひいっ!うああああっ!!おにいちゃ、くっ、くすぐったひっ!!」

 

「えみなちゃんも一緒にどう?こっち側あげる。」

 

「えへへー。いいのー?いっただっきまーす!」

 

「ひぎゃああっ!こんなのらめええええ!おかしくなっちゃううう!!」

 

サラサラのロングヘアーでちょっぴり気の強いお嬢様育ちのえみなちゃんが、ボーイッシュだけどえみなちゃんには頭があがらないおかっぱ褐色肌のこずえちゃんにホイップクリームとキャラメルソースをたっぷりとトッピング、大きな口を開けて舌全体を使ってこずえちゃんというキャラメルマキアートを堪能していたら興奮したこずえちゃんの体温上昇によりもう片方のホイップクリームがメルトダウン寸前、えみなちゃんと一緒にこずえちゃんを失神させたあのカオスなスタバごっこを思い出しました。

 

評価(5段階)
お菓子感           ★★★★★
甘さ             ★★★★☆
再現度            ★★★★★
ケミ臭            ☆☆☆☆☆
こずえちゃんのガクガク感   ★★★★★
総合評価           ★★★★★