スパクリの次に来るのはコレ! DENSITY MAXXENEレビュー!


この夏はマレーシアやインドネシアなど、南国生まれのリキッドが市場を大変賑わしていますね。
さて今日レビューするのは熱帯の爆煙帝国フィリピンからやってきた激ウマリキッド、DENSITY MAXXENE!
もうこの透き通るエメラルドグリーンからしてとっても爽やかでしょ?
ハイネケンをモロパクしたラベルは見なかった事にしましょう。

商品提供 ベプログショップ

DENSITY MAXXENE

フィリピン製
30ml
ニコチンゼロ
VG/PG比率 不明
市場価格 2300円

グリーンキャンディー味とかモヒート味とかライムメンソール味とか、国内VAPEショップではいろんなキャプションがなされているDENSITY MAXXENE。
気になったのでDENSITY E-LiquidのFBページを調べてみたところ、MAXX GREEN CANDYの味であることが分かりました。


MAXX GREEN CANDY

MAXX GREEN CANDYにはいろいろなフレーバーがあるようですが、こちらが最もポピュラーなHONEY MANSIフレーバー。
ちなみにMANSIとはフィリピンではポピュラーな柑橘系果物のカラマンシーのことで、HONEY MANSIとは日本で言うところのハチミツレモンとかハチミツ柚子にあたります。

というわけでDENSITY MAXXENE、いつものようにニコチンを添加し0.8ΩのNECTARに19Wでパフってみました。

 

「スコーーー、プハ、うわこれめっちゃウマい!!」

 

ミストを吸い込むとすっきりとした甘さのシロップフレーバーにほんのりシトラスが、ミストを吐くとほど良いメンソールの冷涼感が喉を駆け抜けて行きます。
フィリピン産のリキッドだけあって味は大変濃厚、しかし全くくどくなくてチェーンしまくっても毎回おいしいミストを味わうことができるという絶妙なフレーバリング。
この味、何かに例えられないかなと考えてたらふと思い浮かびました。


ロッテ XYLITOLガム ライムミント味

これにかなり近いです。
恐らく今夏の激ウマリキッドとして、PANDEMICのスパークリングウォーターと人気を二分することになるでしょう。

 

「先生、今日という今日ははっきりしてもらうからねッ!」

 

「ユミとマイ、どっちにするか選んで!」

 

「ちょ待て!どっちにするって二人とも先生の大事な教え子・・・。」

 

「またそうやってごまかす。絶対にこの場で選んでもらうから!」

 

「先生いつも言ってんじゃん、決めるなら『今でしょ』って!」

 

「うわっ!ちょ、お前ら・・・うおおおおお!?」

 

「ふふふ、どお?マイはこんなことだってできるんだよ。」

 

「はひっ、うひゃあああああ!!」

 

「マイどいて!先生は変態だからこういうのが良いに決まってんじゃん!」

 

「ひょほおおおおお!?おおおおお!!」

 

「ユミは全然先生のこと分かってない!ほんとはここをこうしてもらいたがってるのっ!」

 

「ンおおおおおおツ!?うおおおお!?」

 

「何やってんのよ。先生超痛そうじゃん。やっぱりこれをこうやって・・・えいっ、えいっ!」


「ひああああ!!もうダメだっ!こんなの選べねえ!!」

 

肩まで伸びたサラサラのロングヘアーが大人っぽさを醸し出している清楚系JKマイちゃんと、ショートボブに大きな瞳が眩しいおてんば系JKユミちゃんが事もあろうにどっちにするの攻撃、若さゆえに有り余る体力とたぎる精力の限りを尽くし、まさかJKがこんな事をするなんてと想像を絶する手段で魅了しまくってくるも甲乙つけがたし、いやまてよこの関係がずっと続くならこのままでいいんじゃね?と悟るやいなやどす黒い大人の欲望をぶちまけてしまった東進衛星予備校講師時代を思い出しました。

スパクリもマキシーンも両方大好き!
DENSITY MAXXENEはベプログショップで大好評発売中です。
お買い求めはこちらからどうぞ!
DENSITY MAXXENE販売ページ

評価(5段階)
果実感       ★★★★☆
甘さ        ★★★☆☆
再現度       ★★★★★
メンソール感    ★★★★☆
どっちにするの感  ★★★★★
総合評価      ★★★★★