極上パストリー! LOWLY GENTLEMEN Big Poppa’s Tartレビュー


レベル1エリクサーや黒鳥で大人気のリキッドメーカーWitchers Brew。
そんなWitchers Brewの創始者夫妻が新たに立ち上げたブランドがLOWLY GENTLEMENで、ドーナツやパイ、デザートなどのお菓子フレーバーを中心にリキッドをリリースしています。

さて今日はLOWLY GENTLEMENからの新作リキッド、Big Poppa’s Tartをレビューしてみましょう!
商品提供 ベプログショップ

LOWLY GENTLEMEN Big Poppa’s Tart

US製
30ml
ニコチンゼロ
VG/PG比 6:4
市場価格 2800円

Big Poppa’s Tartは、ブルーベリーを詰めたパンをシュガーコーティングしてドーナツ風に仕立てたお菓子フレーバーとのこと。
聞くだによだれが出てきそうな超絶高カロリー系リキッドですね。
早速いつものようにニコチンを添加し、Snapdragon0.6Ωシングルに20Wでパフってみました。

 

「スコーーー、プハーヒャハハハ!!
こいつはアメリカーン!!」

 

ミストを吸い込むと焼きたてのタルトはたまたトーストを彷彿とさせるイースト香、ミストを吐き出すとわずかな揚げ油の香りとともに存在感バッチリのブルーベリーが口の中いっぱいに広がります。
アフターテイストにはブルーベリーの爽やかな香りとどこかクリーミーなフレーバーが鼻腔をくすぐり実にアメリカン。
特筆すべきはどっしりと重いフレーバーでありながらガンガンチェーンできる点。
よくあるスイートナーたっぷりのリキッドとは違い、香料を駆使して甘さとボディを構築しているのでしょうか、全くくどさを感じさせません。
何も予定の無い休日の少し遅い朝食後に、熱いコーヒーをすすりながらゆったりと味わいたくなるリキッドです。

 

「ひああっ!らめっ!みんなにバレちゃうからぁ!」

 

「シーッ!ほおら、こんがり揚がったドーナツみたいに褐色のまどかちゃんがお兄ちゃんのフランクフルトを包み込んでるよ!」

 

「らめえっ!まどかはブルーベリードーナツつくりに来たのおっ!」

 

「フランクドーナツのほうがいいじゃないか。そうだ、料理するときはちゃんとエプロンつけないとな!」

 

「あっひぃいい!こんなのはずかしいよおお!」

 

「うおおっ、もうダメだ!仕上げはクリームでコーティングしてやるからな!」

 

「らめえっ!フランクフルトにクリームなんておかしくなっちゃうううっ!!」

 

肩まで伸びた黒髪をヘアクリップで留めておでこ全開、毎日のプール通いでまるで男の子のように真っ黒に日焼けした真夏の果実まどかちゃんと夏休み料理教室に参加するもチューブトップとミニスカートから無防備にさらけ出された健康的な肉体にフランクフルトが爆発寸前、講師のババアと参加者のJS達の目を盗んでテーブル下にもぐりこむや否や怒涛のフランクドーナツ作りを開始、もはや古臭い感もあるベタな「はだかエプロン」に顔を真っ赤にして恥ずかしがるまどかちゃんに、およそフランクドーナツには似つかわしくない大量のクリームをぶちまけた去年の8月を思い出しました。

どっしりボディの高カロリーお菓子フレーバー、LOWLY GENTLEMEN Big Poppa’s Tartはベプログショップにて大好評発売中です。
お買い求めはこちらからどうぞ!
Big Poppa’s Tartお買い求めはこちら

評価(5段階)
果実感       ★★★★☆
甘さ        ★★★☆☆
再現度       ★★★★★
ケミ臭       ☆☆☆☆☆
はだかエプロン感  ★★★★★
総合評価      ★★★★☆