VAPE SICK EVANS & EVANS HIGH 比較レビュー!


こだわり抜かれた製法で作られる国産プレミアムリキッドVAPE SICK。
中でもパイプタバコフレーバーのEVANSには熱狂的なファンが存在するらしく、リストックされるや否やEVANSからSOLD OUTになってしまうほど高い人気を誇っています。
さらにVAPE SICKは自社リキッドをオーク樽で熟成させたラインナップ「High Class Seasons」を発表、そのラインナップ第一弾としてEVANS HIGHが2016年11月28日に発売になりました。

今日はVAPE SICK EVANSとEVANS HIGHを比較レビューしてみましょう!
商品提供 ベプログショップ

VAPE SICK EVANS

国産
20ml
ニコチンゼロ
VG/PG比 非公開
ベプログショップ価格 1300円

まずは無印EVANSから。
ラベルにはピアノの鍵盤が描かれていますね。
EVANSという名前からもモダンジャズのピアニスト、ビル・エヴァンスをリスペクトしている事が伺えます。

EVANSのフレーバーはキャベンディッシュ(バージニア等の葉タバコに着香し醗酵させたもの)タバコフレーバーとのこと。
いつものようにニコチンを添加し、0.8ΩのSnapdragonに18Wでパフってみました。

 

「スコーーー、プハーーー!!」

 

実に複雑で個性的なフレーバーです。
まるでトウモロコシを彷彿とさせる甘く香ばしい香りの後に、たくさんのハーブが溶け込んだルートビアの様なスパイシーな香りが追いかけてきます。
筆者はキャベンディッシュタバコ自体吸った事がないのでその再現性については何とも言えませんが、いわゆる紙巻きタバコやシガーを再現したフレーバーリキッドとは全く異なる強烈な芳香に衝撃を受けました。
これは果たして煙草なのか否か、しかしEVANSというリキッドが存在し、たくさんの熱狂的なファンがいる以上そんな疑問はナンセンス。
○○系などといったカテゴライズを超越した、まさに孤高の逸品と言えるでしょう。

 

「えっ?オレ女だよ。ひかるって名前だからよく間違えられるけどさー。」

 

「マジか!?ボクっ娘は何人か知ってるけどオレっ娘は初めてだわ。」

 

「そーなの?ねー、にいちゃんレアポケモンいっぱい持ってるんだろ?交換してよ。」

 

「お、おう・・・。」

 

「交換してくれたらにいちゃんが喜ぶコトしてやるからさ!ね、おねがい!」

 

「マジか!!んじゃ3時に待ち合わせな!」

 

ポケモン掲示板で知り合ったJCのひかるちゃんがまさかのオレっ娘、きっとぱっちりお目目に太い眉毛、サラサラのショートカットで女子サッカー部とかに入ってて、無毛の褐色肌をハーフパンツからのぞかせながら「待ったー?オレひかる。にーちゃんさんだよね?」とかまるで変声期のショタっ子みたいなハスキーボイスで登場、すぐさま部屋へ連れ込んで「ダメっ!にいちゃん、もうだめええ!!」「ふっふっふ、見た目は男の子も身体はしっかり女の子なんだねひかるちゃん。」「もっ、もうおかしくなっちゃうよう!はやくレアポケモンくれよう!」という一連の流れを何度もイメトレ完了、意気揚々と待ち合わせ場所に向かうもそこにいたのは金髪オールバックに眉毛全剃り&短ランのヤンキー少女、ちょっと待て、話が違うじゃないかとあまりのショックに絶句した2年前の冬の昼下がりを思い出しました。

EVANSの味わいもまた然り。
実のところ筆者は心底「美味い」とはまだ思えないEVANS童貞なのです。
EVANSの真価はぜひあなた自身でお確かめください。

評価(5段階)
タバコ感        評価不能
甘さ          ★★★☆☆
再現度         評価不能
ケミ臭         ☆☆☆☆☆
ひかるちゃんの想定外感 ★★★★★
総合評価        評価不能

 

VAPE SICK EVANS HIGH

国産
30ml
ニコチンゼロ
VG/PG比 非公開
ベプログショップ価格 2680円

さて次はいよいよ真打、EVANS HIGH。
高級感あふれる化粧箱に入ったボトルにはひとつひとつシリアルナンバーが記されています。

VAPE SICKの新ラインナップHigh Class Seasonは、Five PawnsのCastle Long ReserveやRipe VAPESのVCT Private Reserveと同じくオーク樽にてリキッドを熟成後、出荷されます。
オーク樽でリキッドを寝かせることで、もともとなかった香りがプラスされたり風味がまろやかになったりとリキッドに様々な変化がもたらされるようですね。
またオーク樽は繰り返し熟成に使用されるため、ロットが進むにつれて風味がより一層深まっていくとのこと。
今発売されてるEVANS HIGHと一年後に購入するEVANS HIGHでは全く違った味のリキッドになりうる可能性もあるとのことです。

さて、こちらも先ほどと同じセッティングでパフってみましょう。

 

「スコーーー、プハーーー!!」

 

これは無印EVANSとは全く違います。
EVANS HIGHは「あっ、これはウマい。」と直感できるテイスト。
トウモロコシやルートビアのような強烈な香気は芳しいオーク樽の香りに影を落とし、柔らかで繊細な味わいに変化しています。
EVANSの味と香りを残しつつ、ふくよかな甘みとナッツのような香ばしさ、まだ若いオークのフレッシュな香りがプラスされてかなりまろやかに感じられました。
このフレッシュなオーク香はロットが進むにつれてどんどん変化していくんでしょうね。
言うならば一期一会のリキッドと言っても過言ではありません。

 

「おおお!!ひかるちゃん、やっぱこっちのが似合ってるわ!」

 

「あ、あんま見んなよ。オレ恥ずかしいよ。」

 

「オールバックにしてた金髪は黒彩で真っ黒に染め、全剃りの眉毛が見えなくなるように前髪下ろしてツインテール、しまむらで万引きしてきたジュニアブラの上によくわからんメーカーのジャージを直接着せ、ハーフパンツの下は素足にミサンガつけて瞬足・・・イメージはなでしこジャパンに憧れる田舎のJSだな。さあ、やらないか。」

 

「ちょ、オレやっぱこんなの・・・ひゃあああっ!!」

 

「サッカーは腰だ!こんなんじゃなでしこジャパンにはなれないぞ!」

 

「にっ、にーちゃん!オレ、おかしくなっちゃう!」

 

「まだまだぁ!ほうら、ドリブルドリブルドリブル、シュートおおお!!」

 

「んあああああっ!もおらめえええ!!」

 

気合いの入りすぎたひかるちゃんのヤンキールックにそのまま立ち去ろうと一瞬考えたものの、とりあえず自室にお持ち帰りしてあの手この手でドレスアップ、ひかるちゃん自信の素材の良さも相まってチョイダサテイストをふんだんに盛り込んだ結果、妙にソソるなでしこ風田舎JSの出来上がり、何度も繰り返したあのイメトレ以上に異常な興奮を覚え、ひかるちゃんというゴールに何度もドライブシュートを決めまくった2年前の冬の夕暮れを思い出しました。

まるでヤンキーの如く強烈なEVANSをオーク樽によってドレスアップ。
EVANS HIGHは、EVANSのテイストを残しつつ大変吸いやすいフレーバーへと昇華されています。
EVANSに興味をもたれた方はぜひEVANS HIGHから入っていただき、その独特なフレーバーに慣れてから無印EVANSに行くことをオススメします。

評価(5段階)
タバコ感          評価不能
甘さ            ★★★☆☆
再現度           評価不能
ケミ臭           ☆☆☆☆☆
ひかるにドライブシュート感 ★★★★★
総合評価          ★★★★☆

VAPE SICK EVANSとEVANS HIGHは、ベプログショップにて好評発売中。
お買い求めはこちらからどうぞ!
EVANS購入ページ
EVANS HIGH購入ページ