トップクラスの工口工口リキッド Vape Hack 花魁レビュー!


歌舞伎隈取お面のロゴでお馴染みの国産Vapeメーカー、Vape Hack。
DIYリキッド作成用猛煙&香煙の素に加え、各種E-リキッドからオリジナルワイヤー、さらにはオリジナルメカニカルチューブMODまでもリリースしている勢いのあるメーカーです。
今日はVape Hackの新作「花魁(おいらん)」をレビューしてみましょう!

商品提供 ベプログショップ

Vape Hack 花魁

国産
20ml
ニコチンゼロ
VG MAX
ベプログショップ価格 1650円

Vape Hack 花魁はMAX VGの濃厚リキッド。
世界的に有名なエナドリフレーバーと日本をイメージした桜フレーバーをミックスしたそうです。
いつものようにニコチンを少量添加し、0.8ΩのNectarに18Wでパフってみました。

 


「スコーーー、プハ、
ヒャーハッ、おま工口工口やないか!!」

 

とんでもなく工口いリキッドです。
エナドリに毛が生えた程度の味なんだろうなと思ってたら全っ然別物、ひとたびミストを吐き出せば華やかな桜の香りとともに何にも形容し難い官能的な甘さが口の中で大爆発!
パフュームはたまたおしろいを彷彿とさせるその女性的な香りは、吸う者の股間を熱くさせること間違いなし!

幼少のころから遊郭で育てられ、13歳で花魁になるまでに性長もとい成長した小桃ちゃんの花芯を執拗にいじり倒した挙句、しとどに濡れる小さな蜜壺に太く反り返った凶器をニュルリと挿入、アンアンとか細い声で鳴く小桃ちゃんの熱くヌメヌメとした肉壁を対面座位でじっくりと堪能しつつ、まだ膨らみきっていない可愛らしい乳房に顔を埋めた時の香りそのものなのです。

もうね、完全にナメてました。
正直、花魁なんていう仰々しいネーミングに食指が動かなかった事も認めます。
しかしVape Hack花魁はその名に恥じぬ素晴らしい工口工口フレーバー。
これまでにもKAMIKAZEのラズベリーアッサムPandemicのMinotaurusなど「工口い味」と評されるリキッドがありましたが、花魁の工口さはトップクラス。
国産リキッドでこれほど衝撃を受けたのはMK Labのこいこいシリーズ以来かもしれません。

エナドリ?いいや、さくら香る上等な女郎フレーバー。
Vape Hack 花魁はベプログショップにて絶賛発売中です!
お買い求めはこちらからどうぞ!

評価(5段階)
果実感      ★★★★☆
甘さ       ★★★☆☆
再現度      ★★★★★
小桃の蜜壺感   ★★★★★
総合評価     ★★★★☆