【R-18】KAMINARI VAPE CO.トロピカルキャンディー レビュー


KAMIKAZEと双璧をなすFLAVORTECHの主要リキッドラインKAMINARI VAPE CO.から、4番目のフレーバーとなる「トロピカルキャンディー」が発売されました。
FLAVORTECHのイケメンフレーバリスト矢野先生はどのようなトロピカルキャンディーフレーバーに仕上げたのでしょうか、早速レビューしてみましょう!

商品提供 ベプログショップ

KAMINARI VAPE CO.トロピカルキャンディー

国産
15ml
ニコチンゼロ
VG/PG比 7:3
ベプログショップ価格 1080円

KAMIKAZEと同じくKAMINARIも電子タバコ初心者が手を伸ばしやすい安価な国産リキッド。
まずは初心者向けのセッティングとしてJoyetech eGo AIO 0.6Ωでパフってみました。

 

「スコーーー、プハーーー!!」

 

ミストを吐き出すとマンゴー&バナナの甘いフルーツミックスフレーバー。
そこにパインアップルやパッションフルーツの気配を感じる爽やかな酸味が加わり、心地よい後味を演出。
アフターテイストにはわずかなメンソールが喉元をひんやりとクールダウン。
フレーバー自体はさほど濃くないものの、夏になると出てくるトロピカルフルーツ味のキャンデイやガムによくあるあの味がちゃんと再現されています。

これは気に入りました。
期待を裏切らない安定のトロピカルフレーバー。
試しにニコチンを添加して0.6ΩのSnapdragonで吸ってみたらこれが結構美味しかった。
1000円ポッキリなのに初心者から中級者まで幅広く楽しめる良リキッドだと言えるでしょう。

 

「おい芝原!授業中に何食ってる!出しなさい!」

 

「えー。あたしドライマウスでぇ、アメとか口入れとかないとホントつらいんっすよ。」

 

「授業中にチュッパチャプスとはな。そんなに口が渇くなら先生がたっぷりと潤してやろう。」

 

「えっ!?ちょっとやめ・・・いやああああ!」

 

「小宮、先生の机の一番デカい引き出しからプラスチックのケースを取ってくれ。」

 

「はっ、はい!矢野先生、これ何ですか?」

 

「マキタのドリルドライバーだよ。ハリケーンのベルキャップ磨くのに買ったんだが3500rpmと高速回転過ぎてベルキャップを割ってしまった。こいつにこうやってチュッパチャプスを取り付けてと、よし準備完了だ。」

 

「先生ちょ、そーゆーのってアタシしたことないから怖・・ひぎいいい!」

 

「しっかり味わってたっぷりと潤えよ芝原!」

 

「いやあああ回ってる!ダメっ!!抜いてください!!」

 

「ダメだ。まだ1000rpmにも達してない。とりあえずMAXいってみるか芝原!」

 

「ごめんなさい!ごめんなさ・・・ひあああああ!!ダメえええっめくれちゃうううう!!」

 

ビッチと呼ばれて13年、バイトはJKリフレに受け子と出し子、ギラギラのギャルメイクと大きく露出した褐色肌でオトコを魅了する私立カミナリ学園一の問題児芝原ユイにとうとうブチ切れた矢野先生はクラスメイトが息を飲んで見守る中公開処刑を敢行、あらかじめ用意していた私物のドリルドライバーを駆るも回転数の調整が極めて難しく開始早々5分でトリガー引き切って出力MAX、教室の床をびしょびしょに濡らしながらガクガクと痙攣する芝原の体内から引き抜いたばかりのチュッパチャプスを矢野先生から受け取るや否やおもむろに口に含んでその甘美な味わいを堪能した私立カミナリ学園校長時代を思い出しました。

KAMINARIのラインナップで一番のおきにいり!
とってもジューシーでフルーティーなKAMINARI VAPE CO.トロピカルキャンディーはベプログショップにて好評発売中。
お買い求めはこちらからどうぞ!

評価(5段階)
果実感     ★★★★☆
甘さ      ★★★☆☆
再現度     ★★★★☆
めくれちゃう感 ★★★★★
総合評価    ★★★★☆