BARISTA BREW CO. S’MORES MOCHA BREEZEレビュー

あのバリスタブルーからとうとうスモア&モカフレーバーが登場です。
今日はBARISTA BREW CO. 期待の新作、S’MORES MOCHA BREEZEをレビューしてみましょう!

商品提供 ベプログショップ

BARISTA BREW CO. S’MORES MOCHA BREEZE


US製
60ml
ニコチンゼロ
VG/PG?比 8:2
ベプログショップ価格 2980円

スモアとは?

最近よく耳にする「スモア」とは、チョコレートと焼きマシュマロをグラハムクラッカーで挟んで食べるキャンピングスイーツの一種。
焼きマシュマロの熱でチョコがとろけ始めたタイミングのものをガブリとかぶりつくのがたまらなくウマいのだそう。
個人的にはグラハムクラッカーではなく褐色ガールスカウト少女のふくらみかけの胸に挟んで食った方が絶対ウマいと思うんですがこの話はまたいつか。


スモア

最近ではスモアを模したお菓子やVAPEリキッドなども登場してきているようですね。
そういえば以前にレビューしたニコチケの「Cure」もスモアフレーバーでした。

さて、バリスタブルーはそんなスモアとモカコーヒーをミックスしたフレーバーとのこと。
いつものようにニコチンを添加し、1ΩのArmorに15Wでパフってみました。

 

「スコーーー、プハーーー!!」

 

香ばしいグラハムクラッカーの後にこってりとした甘さのマシュマロ、アフターテイストにチョコレートの香りが心地よく鼻から抜けていきます。
バランス的には5割グラハムクラッカー、3割マシュマロ、2割チョコ。
人によってはグラハムクラッカーにシナモンのヒントを感じるかもしれません。

やはりバリスタブルーのリキッドは非常に良く出来てますね。
ブレないウマさのベースノートをしっかりと構築し、トップノートで遊んで個性を出すという感じでしょうか。
マシュマロとチョコしか感じられなかったニコチケのCureと比較すると極めて完成度が高いと言えるでしょう。
ちなみにモカフレーバーは行方不明なのでコーヒーフレーバーは期待しないように。

NOTコーヒー、BUTスモアフレーバー。
蒸し暑いテントの中で褐色ガールスカウト少女と子作り気分に浸れるリアルなスモアフレーバー、BARISTA BREW CO. S’MORES MOCHA BREEZEはベプログショップにて絶賛発売中です!
お買い求めはこちらからどうぞ!

評価(5段階)
お菓子感       ★★★★★
甘さ         ★★★★☆
再現度        ★★★★★
褐色ガールスカウト感 ★★★★★
総合評価       ★★★★☆