話題沸騰フラッシュガム! LOOM TOKYO FLASH GUMレビュー!


VAPE & VOICEでお馴染み、僕らの頼れるアニキ分Goofy氏が所属するチーム「ナイスガイズ」プロデュースリキッドLOOM TOKYOがとうとう発売されました!
発売前から話題沸騰のLOOM TOKYO、今日は「緑でも黒でもない、VAPEだからこそ味わえるFLASH GUM!」とラインナップ中特に煽りまくりのキラータイトル、FLASH GUMのレビューです!

商品提供 ベプログショップ

LOOM TOKYO FLASH GUM

国産
30ml
ニコチンゼロ
VG/PG比 55:45
ベプログショップ価格 2160円

FLASH GUMは食後や口元をスッキリさせたい時、全てをリフレッシュしてくれるVAPEならではのガムフレーバー。
ちなみにLOOM TOKYOのリキッドは、ISO9001を取得した国内のラボで徹底した品質管理の下生産されているとの事。
国内でISO9001取得のラボといったらもうあの「長野の要塞」しかありませんね。
ゆくゆくは海外進出も視野に入れているそうですので今後の展開が非常に楽しみです!

さて、FLASH GUMにニコチンを少量添加し、0.8ΩのSnapdragonに24Wでパフってみました。

 

「スコーーー、プハーーーー!」

 

ミストを吸い込んだ瞬間、喉の奥で弾けるミントの爽快感。
心地よい冷たさを含んだミストを一気に吐き出せば、未だかつて体験したことのないタイプのミントフレーバーがクリアな甘さとともに口の中で大爆発します。
その味わいはペパーミント、スペアミント、グリーンミントのいいとこ取り、まさしく緑でも黒でもないフラッシュガムならではのフラッシュミントフレーバー。
メンソールとは明らかに一線を画す味わい深いミントフレーバーが次から次へとチェーンを誘います。

FLASH GUMは数あるメンソール、ミントリキッドの中でも爽やかさと美味しさが両立したリキッドという印象を受けました。
ちょっと古臭い言い方をするのであれば「味わいミント」「テイスティーミント」といったところでしょうか。
冷涼感こそ強めですが、辛味や苦味は一切感じられず。
なおかつほんのり甘くて美味しいので、もしかしたらメンソールが苦手な方でもFLASH GUMとの出会いでメンソールorミントリキッドにハマってしまうかもしれません。

フラッシュの如く弾け飛ぶミントガムフレーバーで全てをリフレッシュ!
LOOM TOKYO FLASH GUMはベプログショップにて絶賛発売中です。
お買い求めはこちらからどうぞ!

評価(5段階)
ミント感        ★★★★★
甘さ          ★★★☆☆
再現度         ★★★★★
全てをリセットできる感 ★★★★★
総合評価        ★★★★☆