本日発売! こいこい 三光 2019 正月限定版レビュー

MK Labの大人気VAPEリキッドラインKoi-Koi(こいこい)から、2019年お正月限定版の三光が登場です!
早速レビューしてみましょう!
※商品提供 ベプログショップ

Koi-Koi Three Glory 2019 New Year Special Edition


国産
60ml
ニコチンゼロ
VG/PG比 72:28
ベプログショップ価格 3240円

 

三光スペシャルエディション解説

三光SEはアップルタルトフレーバー。
トップに三種のアップル、ミドルにクリーム、エンドにタルト生地。
甘さを抑え、特にリンゴの広がりに重きを置いて調合されたようです。

MK Labのクニさんより、三光スペシャルエディション(以下三光SE)のフレーバーイメージイラストをいただきましたのでご覧ください。


これめっちゃ分かりやすい・・・

三光通常版との違いは以下の通りです。

三光通常版 アップル&キャラメル&バニラ
三光SE アップルタルト

クニさんおすすめはKENEDDYでの爆煙セッティング。
2~3mgの毒を盛ってブハーっとやるのがたまらないとのこと。
もちろんAIOなどでも美味しく吸えるよう20W~100W運用でテスト済。
初心者でも美味しく吸えるのが嬉しいですね。

 

テイスティング

いつものようにニコチンを添加し、1ΩのNECTARと0.6ΩのGABRIEL RDAでそれぞれパフってみました。

 

「スコーーー、プハーーー!!」

 

酸味すら感じられるジューシーなアップルフレーバーがはじけた後、甘くて香ばしいタルトフレーバーがじわじわと出てきます。
両者をつなぐのはやさしくマイルドなクリームフレーバー。
決してアップルパイではなく、ちゃんとアップルタルトを感じさせるフレーバリングに度肝を抜かれました。

もうね、当たり前なんですが通常版の三光とはぜんっぜん違う味わいです。
通常版三光が「吟醸」だとすると三光SEは「大吟醸」。
どっちが優れているかということではなく、それぞれに個性があって両方とも美味い!

三光SEは各々のフレーバーがガツンと感じられる割に、甘さ控えめなのも嬉しい点。
チェーンしても飽きないし、何より残り香が気にならないのは◎。
ちなみに爆煙でDL、ニコ強めをMTLどちらも絶品です!

美味しいおせちとお神酒でお腹いっぱいになったら、お気に入りのMODとアトマでお正月限定三光をスコープハーしちゃいましょう!
Koi-Koi Three Glory こいこい 三光 2019 Special Editionは本日2018年12月26日発売!
お買い求めはこちらからどうぞ!

評価(5段階)
果実感  ★★★★☆
甘さ   ★★★☆☆
再現度  ★★★★★
限定感  ★★★★★
総合評価 ★★★★★