100均グッズでリキッドラベルレコーダーを作ってみた

みなさんこんにちは。
元カノからもらった手紙を未だ捨てられない筆者です(白目)。

そんな性格が災いしてか、吸い切ったリキッドの空ボトルも捨てられず。
空ボトルだらけの部屋を見てこのままではマズいと一念発起し、ラベルのみを保存することにしました。

必要なもの


ダイソー フォトアルバム リフィル3枚付(No.119)

ダイソー フォトアルバム リフィル(2穴タイプ)15枚入り (No.198)

これだけです。

ラベルを保存しよう!


まずはラベルの角を爪でガリガリやって剥がしましょう。
綺麗に剥がしたい方はカッターナイフなどでラベルの角を持ち上げて剥がすのが良いと思います。


綺麗に剥がれました。
たいていのラベルは綺麗にはがせますが、和紙を使ったkoi-koiのラベルなどはぬるま湯に漬けて糊を剥離させたほうがうまくいきます。


フォトアルバムのクリアシートをめくり、ラベルを貼り付けていきます。


綺麗に貼り付けできました。
フォトアルバムには弱い糊がついていますので貼り付け時にズレません。
また、失敗したとしてもやり直しがきくのが超便利。

1ページに貼れるラベルの目安

■ガラスボトル
15m・・・3枚
30m・・・3枚
60m・・・2枚

■ユニコーンボトル
15ml・・・3枚
30ml・・・2枚
60ml・・・2枚
100ml・・・1枚


説明書きが同封されたリキッドは一緒にファイリングしちゃいましょう。


EROS、GVC、TROPWEN、そして懐かしのスーサイドバニー。
スーサイドバニーのラベルデザインは今見てもカッコいい!


こちらは旧ニコチケ各種。
手持ちのニコチケを整理していたら未開封のものが数個出てきてビックリ。
ラベルファイリングはリキッド整理にも大きく役立ちます。


ラベルがエロいPOPARAZZIはファイリング必須。
100mlのゴリラボトルに貼られてたラベルですがギリギリ1ページに収まりました。


この日一日に出た空ボトルは段ボール一杯分!

ラベルレコーダーを作るとこんないい事が

これまで吸ったリキッドラベルを目で楽しめる!

吸い残し、未開封リキッドの処理が捗る!

早くラベル貼りたい欲が刺激され、リキッド消費スピードアップ!

コレクション欲が刺激され、リキッド購入意欲アップ!

3つ目と4つ目はユーザーにとっては確実にデメリットですね(笑)

アトマやMODと違って、吸ったら何も残らないVAPEリキッド。
ラベルコレクションとして残して楽しむのもまた面白いですよ!