おっぱいがーいっぱーい♪ SUICIDE BUNNY MOTHER’S MILKレビュー


先日twitterで「ちっぱいは正義」などと口を滑らせてしまい、肯定派否定派双方からリプの嵐、タイムラインがおっぱいで埋め尽くされるという異常事態に発展。
しかし「ちっぱいがおっぱいにあらずんば、おっぱいもまたおっぱいにあらず」と事態は収束、俗に言う第一次おっぱい戦争は幕を閉じたのでした。
さて今日はそこをあえてほじくり返すが如くSUICIDE BUNNYのMOTHER’S MILK(通称母乳)をレビュー。
果たしてこの一石は吉と出るか凶と出るか。

SUICIDE BUNNY MOTHER’S MILK 詳細

SUICIDE BUNNY MOTHER’S MILK
15ml
ニコチン3mg
US製
VG/PG比率 7:3
市場価格 2,160円~

MOTHER’S MILKはSUICIDE BUNNYのトップセラーリキッド。
ほんのり甘いストロベリーとまろやかなミルクのブレンドは、まるで母乳のようだと聞きます。
そこでまず半裸になり、MOTHER’S MILKを入れた2m先のMODまでほふく前進し、

 

「ままぁ…、おっぱひちうちうー。」

 

と、ちゃめっ気たっぷりにドリップチップに吸いついたところ、

 

「うーーーーん・・・。」

 

フルーティーでクリーミーなSEDUCEのSNAKE OILを直前まで吸っていたせいか、味が薄く感じたんですよね。
きっとGVCのようにスティープさせたら甘くなるだろうと寝かせること約1週間、やはり半裸+ほふく前進を経て0.8Ωのタンクに14Wでパフった瞬間、

 

「ママーーーーーー!!」

 

息子大喜び。
スティープによってミルクの甘さがぐっと出てきました。
SNAKE OILやGVCとはまた違った割とあっさりとしたミルキー感。
ほんのり優しく香るストロベリーもまたナイスな塩梅。
あったかいミストはまるで母乳のよう。

味のイメージは完全にこれですね↓

ちっぱい派もおっぱい派もなかよくちゅっちゅっちゅ。
そうだ、乳首型のドリップチップ買わなきゃ!

■評価(5段階)
果実感     ★★★☆☆
甘さ      ★★★★☆
再現度     ★★★★★
ケミ臭     ☆☆☆☆☆
母乳感     ★★★★★
総合評価    ★★★★☆