HH Mods x Mochio Wood Box Air Vape Modレビュー!

三重電子煙草共同組合が誇る新進気鋭の変態MODDERヒマヒーロー氏がまたやってくれました!

事の発端は三月末に行われた爆煙会でのこと。
子供が大好きな心優しきベイパーYutaさんが、もちお(筆者の息子)と一緒にとある物を作ったのが始まりでした。

Yutaさんの上に阿闍梨さん、なるしぐ組合長、そしてもちおの人間ピラミッドの図

もちおMOD


シックなカラーリングのボックスに大胆に張られたグリーンのマスキングテープが目を惹きつけます。
パフボタンはボルト製。
時々重さでポロリと取れるので貼り直してあげましょう。
なんとバッテリー不要という究極のメカニズム(特許出願中)を搭載しているだけあって超軽量かつコンパクト。

 


保持能力の全く無いタンクは独自の規格(特許出願中)でMODに接続。
そのドローはかなり重く、フレーバーチェイスに優れたタンクと言えるでしょう。
口当たりの良いダンボール製のドリップチップが最高のテイストを約束してくれます。

もちおは筆者がスコープハーしてるのを毎日興味津々で見てたから自分のMODが欲しかったんでしょうね。
本人いわく「なかなかうまくできた。」とのことでした。

さて、爆煙会が終わってある日のこと、ヒマヒーロー氏から突然筆者にメッセージが。
もちおMODの写真を送ってくれと。
言われるがままにもちおMODの写真をヒマヒーロー氏に送った数日後、こんな素敵なサプライズが待っていました。

 

HH Mods x Mochio Wood Box Air Vape Mod


もちおMODと寸分違わぬウッドBOX!
チャームポイントのボルト製パフボタンには、ブルーのジルコニアがあしらわれています。

 


底面にはもちおとヒマヒーロー氏のダブルネームが!

 


パフボタンを押してみましょう。
なんとドリッパーの中のコイルが一瞬で赤熱化!
通電性能が抜群なのでしょう、恐ろしく立ち上がりが早いです。

 


それもそのはずドリッパーの中身は赤色LED!
さすがヒマヒーロー氏、光り物が大好きなキッズのハートをがっちりと掴んでます。
このギミックにはもちお大喜び!

 


なお側面にはバッテリーケースのロックが取り付けられており、これを外してパカッと開けると・・・

 


なんと単4乾電池を2本スタック接続!
パワフルなエアVAPINGが楽しめること間違いなし!

 


2台を並べてみました。
どうでしょう、このハイエンド感。
早速もちおにエアVAPEしてもらいみましょう。

 

「スコーーーーー、プハーーーーー!!
しんせきのおねえちゃんに抱っこされたときのにおいがします。」

 

なかなかやるな、もちお。
工口さは無いけど素質はある。
お父さんもちおの将来がとても心配。

DIY MOD製作のかたわら、こんな素敵なものをサクサクっと作ってくれるヒマヒーロー氏には頭が下がります。
「誰かの笑顔が見たいから。」ヒマヒーロー氏の製作意欲の原点はそこにあるのかもしれませんね。
ちなみに未成年の喫煙・VAPEを助長しているわけではありませんのであしからず。

ヒマヒーローさん、素敵なプレゼント本当にありがとうございます!
これまでのヒマヒーローMODSのレビューはこちらからご覧いただけます。
興味のある方は是非ご覧ください!