コスパ最強ステルスMOD! ATHENA eNVy PLUS 75Wレビュー

極小ミニマムMODとともに人気のステルスMOD。
アトマイザ―が本体にすっぽり隠れてかさばらない&見た目もカッコいいというのが良い所ですね。

さて今日は、UKのVAPEショップNatureVapeが中国の電子タバコメーカーATHENAとタッグを組んで生まれたステルスMOD、eNVy PLUS 75Wのレビューです!
商品提供 ベプログショップ

ATHENA eNVy PLUS 75W


サイズ 82mm x 26 x 58.5mm
材質 アルミニウム、亜鉛合金
VW機能 5W~75W
温度管理機能 200°F~600°F(100℃~300℃)
温度管理対応コイル Ni200、Ti、SS
バッテリー 18650 x 1本

特長

・クールなUKデザインのステルスMOD!
・Ni200、Ti、SSでの温度管理機能搭載!
・電源には18650バッテリーを採用!

 

ディテール


パッケージの中にはeNVy PLUS 75W本体、microUSBケーブル、マニュアル類が入っています。

 


こちらがeNVy PLUS 75W。
側面にパフボタン、ディスプレイ、+ボタン、-ボタン、充電用microUSBポートを搭載。
実際に手にしてみたら意外と軽くて驚きました。

 


iStick PICOを彷彿とさせるマットなブラック塗装は質感抜群。

 


シンプルかつ機能的なデザインはATHENA Franceによるものだいうことです。

 


スレッドは510、スプリング式のコンタクトピン。
22mmのアトマイザ―を装着すると本体との間に結構余裕が出ます。
メーカーサイトによると23.5mmまでのアトマイザ―であれば装着可能とのことですが、取り付け・取り外し時に傷つく恐れがありますので注意が必要です。

 


バッテリーケースへは底部のキャップを外してアクセス可。

 


前作までと違って18650バッテリーを1本使用します。
ディスプレイを見てみましょう。

 

■VWモード

左上からパフカウンター、モード種別、バッテリーインジケータ、ワッテージ、コイル抵抗値、カレントボルテージを表示。

■TCモード

左上からパフカウンター、コイル種別、モード種別、バッテリーインジケータ、設定温度、コイル抵抗値、カレントボルテージを表示。

■BYPASSモード

左上からパフカウンター、モード種別、バッテリーインジケータ、カレントボルテージ、コイル抵抗値、カレントボルテージを表示。

 


Hurricaneと合わせてみました。
ヤバい。これはカッコいいぞ!

 


背が高いタンクとの相性は抜群ですね。

 


様々なアトマイザ―をコンパクトかつスタイリッシュに収納できるeNVy PLUSは通好みのステルスMODだと思います。

 

吸ってみた

さて、実際に吸ってみましょう。
リキッドはForbidden JuiceのOOZE、0.8Ωに18Wでいってみます。

 

「スコーーー、プハーーー!」

 

おおお!イイ感じですね。
レスポンス、立ち上がりとも文句無しです。
VWは各社とももう円熟の域に達している事もあり、これといって気になる点は見当たりません。
手にしっくり来るグリップ感、ボタンのクリック感、操作性、いずれも平均点以上だと思います。

少し気になったのはバッテリー残量のブレ。
時折バッテリー残量が増減するのと、同じ電池を他のMODに入れた時に比べて若干残量が低めに表示されるのが気になりました。
また、ディスプレイ点灯時に「ジ~~~~」というノイズが・・・。
しかしこれらは個体差によるものかもしれませんので、あくまで参考程度に考えていただければと。

コットンバーンテスト

さて、恒例のコットンバーンテストです。
envy PLUSの温度管理機能は上限温度のみ設定すればあとはMODが自動的に温度管理を行ってくれますので非常にカンタン。
200°Fから600°Fまで100°Fごとに10秒間通電し、ドライコットンの焦げ具合をテストしてみました。

eNVy PLUS 75W

200°F~600°Fまで、平均的に焼き色が付きました。

・0.24Ω Ti

200°Fでは変化なし、300°F~400°Fでほんのりとベージュ色、500°F以上でかなりコットンが痩せているのがわかります。

・0.57Ω SS316

200°F~300°Fでうっすらと、400°F以上でガッツリと焼き目が。

Ni200での温度管理はやや疑問がのこりますが、その他のコイルでは設定温度によって焼き目が変化しているという点からeNVy PLUSの温度管理機能はちゃんと動作していると見て良いと思います。
聞くところによると、温度管理機能に定評のあるKOOPORへチップを供給していた会社が現在はATHENAへチップを供給しているとのこと。
実際に吸ってみてもすぐにプロテクトがかかって吸いごたえがイマイチというような事は無く、美味しく快適に吸えて大満足。
これにTCR機能さえあればもう完璧だったのになぁ。

 

総評

スタイリッシュなステルス性能に高機能なチップを兼ね備えたeNVy PLUSは、ステルスMODの選択肢としてとてもコストパフォーマンスに優れた製品だと言えるでしょう。
やはりコンパクトに収まるというのが最大の魅力であって、実際に使ってその利便性が身にしみて分かりました。
アトマイザ―が突出していないぶん、衝撃に強いというのも大きなポイント。
カバンの中やポケットに入れて持ち歩いても、タンクが割れないかなどという不安から開放されます。
満足度極めて高し!

この夏イチオシのステルスMOD、eNVy PLUS 75Wはベプログショップにて大好評発売中です。
お買い求めはこちらからどうぞ!
envy PLUS販売ページ