元シェフが作る国産バニカス! B-JUICE おとなのプリン レビュー


実力派ハンドクラフトリキッドメーカーの誕生です。
元ホテルシェフのフレーバリストが手掛けるB-JUICEはSNSを中心に人気を集め、ベプログショップはもとより複数の国内VAPEショップで販売されるようになった新進気鋭のハンドクラフトリキッド。
コケティッシュなフレンチブルドッグのイラストに見覚えのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?


B-JUICEのリキッドラインナップはおとなのプリン、RedFrebull、ファジーなねぇBullの3種。(2017年4月現在)
今日はその中で最も注目度が高いおとなのプリンをレビューしてみましょう!
B-JUICE おとなのプリンレビューは国内外の激ウマリキッドはもちろんのこと、最新MODからアトマイザーまで充実した商品ラインナップが魅力の電子タバコ専門店、VAPE COLLECTIONさんの提供でお送りします。

B-JUICE おとなのプリン

国産
30ml
ニコチンゼロ
VG/PG比 7:3
ベプログショップ価格 1800円

おとなのプリンはカラメルを効かせたプリンフレーバーとのこと。
いつものようにニコチンを添加し、0.8ΩのNectarに18Wでパフってみました。

 

「スコーーー、プハ・・・
うおおおお!?期待以上じゃねえか!!」

 

もうね、ナメてました。
「プリン」と言うくらいだからきっと薄いバニカスなんだろうなと思いきや予想を上回るバニラカスタード!
「クリームブリュレ」ほどくどすぎず、まさに「プリン」と呼ぶにふさわしい甘さとまろやかさです。
ミストを吐き出すとあま~いバニラカスタードにほんのり香ばしいカラメルシロップ(非キャラメル)がドカンと大爆発。

バニカスの風味は泣く子も黙るGVC準拠、しかしカラメルフレーバーがバニカス独特のクセをうまいことマスキングしていて大変吸いやすく、かといってバニカスの邪魔をしないという絶妙な働きっぷりを見せてくれます。
アフターテイストにはクリーミーなバニラがふんわりと鼻から抜けて心地よい後味を演出。
国産、しかもハンドクラフトでこんなバニラカスタードが味わえるとは思ってもいませんでした。
入手性も良くてコスパも良い。
まだバニカスを吸ったことが無いVAPE初心者の方にこそオススメしたいカジュアルなバニカスリキッドです。

あまりにもベタ褒めしちゃったのでひとつだけ難癖をつけるとしたら、オリジナリティにやや欠けるかなという点。
安心安定のフレーバー故に、面白味や新鮮味はいまひとつ。
B-JUICEはこんなリキッドを作れるんだよ~という名刺代わりの一本なのかもしれないですね。
そこを考えるとRedFrebullとファジーなねぇBullがどんなフレーバーなのか大変気になります。
ちなみに「大人の」というほどカラメルは目立っておらず、あくまでプリンの美味しさを引き立てる程度のカラメルなのでそこが引っ掛かって購入に至ってない方は気にせずポチりましょう。

国産ハンドクラフトリキッドの注目株、B-JUICE おとなのプリンはベプログショップにて絶賛発売中!
お買い求めはこちらからどうぞ!

評価(5段階)
お菓子感     ★★★★★
甘さ       ★★★★☆
再現度      ★★★★☆
安心・安定感   ★★★★★
総合評価     ★★★★☆