SVM(SECRET VAPE MEETING)に行ってきました!


ASMODUS & American Vapeが主催するVAPEイベント、SVM(SECRET VAPE MEETING)に行ってきました!
SVMとは、著名なUSVAPEメーカー各社の人気商品や新商品を破格で購入&各種ノベルティグッズを手に入れられるベイパー歓喜の一大イベント。
まだ未発売のプロトタイプデバイスのお披露目やあのVGODのスモークトリックをナマで見られるということもあり、会場は大いに沸いていました。
当日の様子を写真とともにご覧ください!

お招きいただいたAmerican Vapeさん、いつもありがとうございます!


Photo by Shiori@Dr.Vapor

2017年6月12日、ハイアットリージェンシー新宿 27階バンケットルームにUS VAPEメーカーが大集合!

 


エントランスを抜けて真っ先に目に飛び込んできたのはCHUBBY GOLLIRAのブース。
もはやリキッドボトルのスタンダードとなりつつあるゴリラボトルを販売しているメーカーさんです。
大小さまざまなボトルはもちろん、ゴリラがプリントされたTシャツが大人気!
MK Labのクニさんはどこで着替えたのかさっそくゴリラTを着用して満面の笑みを浮かべておられました。

 


CHUBBY GOLLIRAの向かいにはAmerican Vapeのブース。
USリキッドを中心に様々なVAPEアイテムが衝撃のプライスでオンセール!
四方八方からお客さんに囲まれながらも笑顔で応対されていた社長のどんちゃんさんとスタッフさん。
取扱いアイテムの魅力だけでなく、こういうところもAmerican Vapeが人気の理由なのでしょう。

 


Photo by Shiori@Dr.Vapor

うってかわってこちらはあのVGODのブース。
トリッカーでなくともベイパーならVGODの名を知らない者はいないと断言できる超有名トリッカーチームです。
筆者は見ることが出来なかったのですが、ナマでスモークトリックを披露してくれたそうでああもう見たかったなぁ。
こちらもVGODプロデュースのMODやリキッドなどが大人気の様子でした。

 


ひと際目立っていたのがCAKE VAPORSとSTEEP VAPORSのブース。
CAKE VAPORSのキャップやTシャツにはあの熊のイラストが全面的にフィーチャーされ、女の子ウケ間違いなしのビジュアルを演出。
STEEP VAPORSに至っては商品サンプルがキャラメルポップコーンを模した巨大なボックスに入れられおり、受け取った関係者は絶句。
SVMはポップコーンのイベントだと思っているハイアットの人が絶対一人二人はいるはず。

 


そしていよいよお待ちかね、こちらがASMODUSのブース。

 


みなさんご存知のMINIKINシリーズをはじめ、RDAやRTA、ハンドスピナーなどがズラリと並んでいます。

 


こちらはASMODUSの新製品。
いずれもこれまでのASMODUS製品になかったフォルムから見て、新しいラインが誕生するのかもしれません。

 


特に写真右のAsmodus Prototypeと書かれたMODが気になりますね。
スタビライズドウッドを使用しているようですがメタルボディモデルも出るのでしょうか。

 


Photo by Takamaru@Dr.Vapor

もうひとつびっくりしたのがこちら。
なんとASMODUSからスコンカーの登場です。
ASMODUSの公式サイトにはまだ画像すらアップされていませんが、Spruzza 80W Squonk Kitという製品がプリオーダーになっていますので恐らくこれがSpruzzaだと思われます。
本体中央のレバーを数回押下することでリキッドがアトマに送られるポンプ方式を採用しており、過度なチャージを未然に防ぐとともにリキッドボトルを隠してデザイン性の向上を狙ったのではないかと感じました。

 


カワイ子ちゃんを連れたASMODUS社長のEddieさんと一緒に記念撮影。
Eddieさんはとてもエネルギッシュでひょうきんな方で、ベタベタのギャグを交えて新製品について熱く語っていただきました。
しかし英語がほとんど聞き取れず完全に舞い上がってしまった筆者は何を思ったかEddieに熱烈なハグを繰り出します。
そんな状況を見かねて忙しい中通訳いただいたAmerican Vapeの小林さん、ほんとにありがとうございます(泣

この他にもRDA&コイルメーカーのTWISTED MESSES、日本でも有名なリキッドメーカーのnaked、カナダのリキッドメーカーChillのブースがあり、とにかく会場には人、人、人、かくしてSVMは大盛況のうちに幕を閉じたのでした。
今回のSVMはどちらかと言うと業者向けに企画されたという事をAmerican Vapeの方々に伺いました。
しかし平日開催にも関わらず多数のエンドユーザーの入場が見込めたため、次回は規模を拡大しエンドユーザー向けのイベントを企画・検討しているとの情報をキャッチ。
土日なら行けたのに・・・と今回涙を飲んだベイパーさんも次回のSVMに乞うご期待です。

American VapeさんならびにDr.Vaporさん、各メーカーのみなさん、SVMお疲れ様でした!