Ploomtechも使える電子タバコ VAPEONLY vPenレビュー!


iQOSやPloomtechなどの加熱式タバコ人気が加速する日本のたばこ事情。
そんな日本市場に向け、中国電子タバコメーカーVAPEONLYからVAPEとPloomtechが両方楽しめちゃう夢のようなスターターキット「vPen」が登場しました!
VAPEONLY vPenさえあれば入手困難かつ高価な純正Ploomtech本体は必要なし!
純正Ploomtechによくありがちな「たばこカプセル余っちゃう現象」も一発解決できるほか、VAPE用リキッドとたばこカプセルの併用で様々なフレーバーたばこを楽しむこともできてしまいます。

VAPEONLY vPen、早速レビューしてみましょう!
商品提供 ベプログショップ

VAPEONLY vPen

サイズ 14.0mm × 140.5mm
材質 ステンレス、ガラス、シリコン
出力 フルパワー(7.5W~15W)
付属コイル 1.3ΩA1コイル x 2個
バッテリー容量:390mAh

 

特長

・初心者に最適!軽量・コンパクトなVAPEスターターキット!
・リキッドチャージして吸うだけ!オートスイッチ内蔵!
・Ploomtechタバコカプセルも使えるハイブリッド仕様!
・クリップ付きキャップで衛生面もバッチリ!

 

■ディテール


高級感溢れるパッケージを開けるとvPen本体、充電用microUSBケーブル、交換用ドリップチップ、予備コイル、マニュアル、保証書が入っています。

 


こちらがvPen。
恐るべきステルス性、どう見てもペンにしか見えません。

 


キャップをはずすとPloomtech用のドリップチップがプリセットされています。

 


底面には充電用microUSBポートとLEDインジケータ。
充電時にはLEDが赤く点灯します。

 


側面にはリキッド残量を確認できる窓とエアホール。
吸えば電源が入るオートスイッチを搭載しているのでボタンの類は一切ありません。

 


分解してみました。
左からバッテリー、コイルヘッド、タンクカートリッジ、ドリップチップ、トップキャップ。

 


タンクカートリッジを見てみましょう。
Ploomtechたばこカプセルの使用・不使用問わず、まずはここに電子タバコ用のリキッドをチャージする必要があります。
リキッドは中央の細いパイプの外側にチャージしてください。

 


こちらはコイルヘッド。
抵抗値は1.3Ω、バーティカルコイルです。

 


ちいさなエアホールが分かるでしょうか?
vPenのコイルヘッドは一般的に味が良く出ると言われるボトムエアフローを採用していますので、小さいコイルながらしっかりとしたフレーバーが期待できそうです。
※コイルヘッドは消耗品です。使用頻度にもよりますが、味やミストの出が悪くなったと感じたら交換が必要です。

 


このキット一番のキモ、ドリップチップ部分を見てみましょう。
ぽっかりと口を開けたドリップチップ、ここにPloomtechたばこカプセルを装着できるようになっています。

 


MEVIUSのたばこカプセルを・・・

 


スッと差し込んで合体!

 


完璧なフィッティングです。
Ploomtechのたばこカプセルが装着できるドリップチップはこれまでにもありましたが、Ploomtech互換のスターターキットは恐らくvPenが初めてではないでしょうか。

 


Ploomtechたばこカプセルを使わず、純粋にVAPEとして使用するためのドリップチップも同梱されていますので、必要に応じて使い分けることができます。

vPen 吸ってみた

まずは純粋にVAPEとして吸ってみましょう。
リキッドはノンニコのVCT Private Reserveでいってみます。

 

「スコーーー、プハーーー!!」

 

味、ミスト量ともにこのクラスのスターターキットとしてはまずまずといったところでしょうか。
一般的な22mmのアトマイザーとは比較になりませんが、それでもちゃんとVCTのあのバニラフレーバーをしっかりと感じられます。
ただし味の出方にやや特徴があるのでできるだけ味の濃いリキッドや強いメンソールがいいかもしれません。

ドローは重く、完全にMTL(たばこ吸い)仕様。
ここにニコチンを添加すればたばこの代用品として十分機能しますので、手元にニコチンリキッドをお持ちの方はこれ1機で事足ります。
次はいよいよPloomtechたばこカプセルを装着して吸ってみましょう。
リキッドはVCT Private Reserve、MEVIUSとのマリアージュはいかに?

 

「スコーーー、
プハ・・・ヒャッハー!!バニラタバコウマー!!!」

 

MEVIUSの乾いたバージニアフレーバーにVCTのとろけんばかりのバニラフレーバーがプラス。
間違いなく美味いだろうと思っていたらこれが予想以上の美味さです。
その昔筆者が吸っていたAROME VANILLEというめちゃくちゃ良いバニラの香りがするフレーバーたばこを思い出しましたが、フレーバーの強さは断然こっちのほうが強いですね。
たばこ葉から作られたPloomtechと食品グレードの香料を用いたVAPE用リキッドのあわせ技、まったく贅沢な吸い方だと思います。(実際コストも割高です)

もっとコストを下げて吸いたい、もしくはPloomtechだけの味を味わいたい場合は、電子タバコ用フレーバーリキッドのかわりに無味のグリセリンやプロピレングリコールをお求めください。
また、純正品のPloomtechでは、煙の元となるカートリッジが先に切れてしまってたばこカプセルを余らせてしまうことが多いという声をよく耳にしますが、vPenならばリキッドを自由にチャージできるのでそんな悩みからも開放されます。

VAPEONLY vPen 総評

VAPEONLY vPenは、ペンタイプの電子タバコスターターキットとしての性能もさることながら、Ploomtechとの互換性を持たせている点が最大の魅力。
VAPEとして楽しむもよし、Ploomtech+フレーバーを楽しむもよし、Ploomtech互換機として楽しむもよし。
高価かつ入手困難なPloomtech純正品はもういらない、自分に合ったスタイルでVAPE&Ploomtechライフを満喫できる大注目のスターターキットVAPEONLY vPenはベプログショップにて好評発売中です!
お買い求めはこちらからどうぞ!
・vPen交換用コイルヘッド5個セットはこちら
・MEVIUSと併用がオススメ!激ウマバニラリキッドVCT Private Reserveはこちら
・無味グリセリン&プロピレングリコールはこちら