Tom Klark’s AROMEN #02 Johannisbeere-Minzeレビュー

100%ナチュラル!
天然由来成分のみを用いて作られるTom Klark’sのナチュラルアロマシリーズ第二弾、「Johannisbeere-Minze」(カラントミント)のレビューです!
※商品提供 Tom Klark’s

 

Tom Klark’s AROMEN #02 Johannisbeere-Minze 製品詳細

原産国ドイツ
内容量60ml
VG/PG比70:30
ニコチン0mg
市場価格2948円(税込)

※上記はVaper’s Nest限定仕様のスペックです。
※本家サイトでは10mlまたは100ml入り6倍希釈用フレーバーのみの販売となります。

 

ナチュラルアロマシリーズとは?

数多くの傑作リキッドを産み出してきたドイツのVAPEリキッドメーカー、Tom Klark’s。

緻密な計算と研究の繰り返しによって作られる唯一無二のフレーバー、洗練されたアートワーク、ADVを念頭に置いたブランドコンセプトはドイツ本国はもちろん、日本を含む世界中のベイパー達に大いに受け入れられ、圧倒的な支持を得ています。

そんなTom Klark’sが昨年リリースしたのが「AROMEN(アロマ)」シリーズ。
100%天然由来成分のみを用いて作られる、言わばVAPEリキッドの究極形。

メーカーサイトではユーザー自身がVGとPGを添加して使用する「香料」として販売されていますが、日本におけるTom Klark’s正規販売店「Vaper’s Nest」さんでは、開栓したらすぐ吸えるようVG/PG添加済の物が限定販売されています。

 

Tomによるフレーバー説明


ミントには600以上もの種類があります。
ミントには様々なビタミンやミネラルが含まれているだけでなく、ヒーリング効果もあると言われています。
緑の葉にはメントールが含まれており、香りだけでも心を落ち着かせる効果があります。
また、独特のエッセンスで心を活性化させ、イライラや疲労、不安感を和らげるとまで言われています。

カリフォルニアの山間部で採れたミントを厳選して使用しているため、優しく涼しげな香りに仕上がっています。
開花したミントからのみ抽出されたオイルには、天然のメントールが多く含まれています。


ブラックカラントとの組み合わせで、ミントは深みを増し、カラフルな仕上がりになります。
暑い夏の日の心をリフレッシュさせてくれます。

 

テイスティング

1.06ΩのAntiquity RDAに12Wでパフってみました。

 

「スコーー、プハーー!!」

 

AROMEN#01に引き続き、#02も相当ヤバいです。

ミントの葉をかじると、

・爽やかな香気
・ひんやりとした清涼感
・フレッシュな青さ
・ほのかな甘さ
・わずかなほろ苦さ

を感じることができますが、このリキッドにはそれら全てが含まれています。

ミストを吐き出したときの香りといったらそれはもうまさしくミント!
「ミント味」ではなく「ミント」、これまでのリキッドではまず考えられない驚愕のリアリティーです。

そして、そんなたまらなく存在感のあるミントと最高のマリアージュを遂げるのが鮮やかで深い味わいのブラックカラント。
日本ではカシスの名で知られているあの果実です。
ブラックカラント独特の魅惑的な香りがミントの青さの上に乗っかり、ミント自体の味わいにさらなる深みを与えています。

このフレーバーチョイスは本当に目から鱗。
よくある「フルーツメインで冷たさをプラスするためにメンソールを加えました」的なリキッドではありません。
ブラックカラントは「より美味しくミントを味わうためのアクセント」、そういった印象を受けました。

面白いことにMTLだとブラックカラントを、DLだとミントをより強く感じます。
かなりガラッと印象が変わるので、その日の気分に応じて吸い方を変えてみるのもオススメ。
もちろん、メンソールのような刺激的な要素は一切ありませんので、苦手な方でも美味しく楽しんでいただけるでしょう。

また、#01同様ガンクが少なくて非常に取り回しが良いのも好印象。
もちろん、天然香料だからといって香りが優しすぎるのではないかとか、そういった事は一切ありません。
ニコチンとの相性も抜群に良くて、筆者は6mg/ml程度にニコチンを添加し、MTL/DLの両方で濃厚なカラントミントを楽しんでいます。

ちなみに絶対ダメだろうと思われていたアクリルタンクへの攻撃性は認められませんでした。
タンクにAROMEN #02を入れて丸二日放置したんですけどね…ミントなのに大丈夫なんてちょっとびっくりです。

 

総評

 

とっておきのごちそうミント、カシス添え。

 

AROMEN#01がイノセントでウキウキするようなフレーバーだったのに対し、本作#02はどこか知的で落ち着いたフレーバー。
吸えば吸うほどのんびりとした気分を味わえる、ハーバルかつボタニカルな大人向けのリフレッシュメントです。

ADVという観点から見てもAROMEN #02のフレーバーは特筆に価します。
TPOを問わず生活に溶け込める味と香り、それでいて決して飽きが来ない。
Tom Klark’sのDark MentholやLoveがお好きな方に特にオススメしたい、常飲になりうるリキッドです。

 

Tom Klark’s AROMEN#02 Johannisbeere-MinzeはVaper’s Nestさんにて大好評発売中です。
(本家サイトでは現在AROMAシリーズの冬季限定版#04~#06のみ発売中)
お買い求めはこちらからどうぞ!

Tom Klark's 100% Naturliche AROMEN
Tom Klark'sが研究の全てをここに捧げていると言っても過言ではない「味を通して感情や身体に影響する感動」に100%ナチュラルフレーバーで挑戦したシリーズです。 100%ナチュラルですので、派手なフレーバーはありません。ほのかに香る自然の香りです。 本来は20mlのリキッドに自分でVG、 PGを足す仕様での販売...
Shop
Liebe Berliner, ihr könnt das Liquid jetzt auch direkt bei mir im Shop am Prenzlauer Berg abholen!  Weitere Infos hier.. 

Tom Klark’s AROMEN #01 Erdbeereのレビューはこちら。

Tom Klark's AROMEN #01 Erdbeereレビュー
100%ナチュラル! Tom Klark's AROMEN #01 Erdbeere(ストロベリー)のレビューです! ※商品提供 Tom Klark's Tom Klark's AROMEN #01 Erd...
お買い忘れはないですか?
VAPEリキッド
Vapezine VAPEレビューブログ ベプジン
タイトルとURLをコピーしました