単純明快、初心者向けの一本! BI-SO Lycheeレビュー!


MK Labをはじめ、LOOM TOKYO等のOEM生産元としても有名な電子タバコリキッドメーカーBI-SO。
今日はBI-SOオリジナルリキッド2017年冬の新作、LYCHEEをレビューしてみましょう。

BI-SO Lycheeレビューは国内外の激ウマリキッドはもちろんのこと、最新MODからアトマイザーに至るまで充実した商品ラインナップが魅力の電子タバコ専門店、VAPE COLLECTIONさんの提供でお送りします。

BI-SO Lychee

国産
ニコチンゼロ
15ml
VG/PG比
ベプログショップ価格 1070円

BI-SO Lycheeは上品な甘さと果実感漂うみずみずしい口当たりが楽しめる、ビギナー層にもおすすめのリキッドとのこと。
いつものようにニコチンを添加し、0.8ΩのHussar RDTAに17Wでパフってみました。

 

「スコーーー、プハーーー!!」

 

もうね、そのまんまライチです。
ライチ味のお菓子やドリンクで味わえるあのライチフレーバーそのまんま!
それ以上でもそれ以下でもない生粋のライチ。
ミストを吐き出すや否や、エキゾチックなライチの香りがスッキリした甘さとともに口の中いっぱいに広がります。
リアルでシンプル、そしてストレートなフレーバリングは、メーカーのキャプションにある通り初心者をターゲットに作られているように感じました。

VAPEを始めたての頃は、「すごい、ホントに●●の味がする!」とリキッドにリアリティを求める傾向があると思うんですよね。
BI-SOのLycheeは、そういった初心者のニーズにぴったりハマる良リキッドだと言えるでしょう。
約1000円という価格も、いろいろなリキッドをためしてみたい方にとっては非常に手を出しやすい設定なのではないでしょうか。

スターターキットと一緒にお買い求めになるとシアワセになれる珠玉の一本。
BI-SO Lycheeはベプログショップにて絶賛発売中です。
お買い求めはこちらからどうぞ!

評価(5段階)
果実感        ★★★★☆
甘さ         ★★★☆☆
初心者向き度     ★★★★★
再現度        ★★★★★
総合評価       ★★★★☆