Tom Klark’s AROMEN #01 Erdbeereレビュー

 

100%ナチュラル!

Tom Klark’s AROMEN #01 Erdbeere(ストロベリー)のレビューです!
※商品提供 Tom Klark’s

 

Tom Klark’s AROMEN #01 Erdbeere製品詳細

原産国ドイツ
内容量60ml
VG/PG比70:30
ニコチン0mg
市場価格2948円(税込)

※上記はVaper’s Nest限定仕様のスペックです。
※本家サイトでは10mlまたは100ml入り6倍希釈用フレーバーのみの販売となります。

 

Tom Klark’sが提案する全く新しいVAPEリキッドの形

数多くの傑作リキッドを産み出してきたドイツのVAPEリキッドメーカー、Tom Klark’s。

緻密な計算と研究の繰り返しによって作られる唯一無二のフレーバー、洗練されたアートワーク、ADVを念頭に置いたブランドコンセプトはドイツ本国はもちろん、日本を含む世界中のベイパー達に大いに受け入れられ、圧倒的な支持を得ています。

そんなTom Klark’sが昨年リリースしたのが「AROMEN(アロマ)」シリーズ。
100%天然由来成分のみを用いて作られる、言わばVAPEリキッドの究極形です。

Tom Klark’sはなぜ天然由来成分にこだわったリキッドを作るに至ったのか、その答えはメーカーサイトにありました。
まずはその経緯を読み解いていくことにしましょう。

 

※AROMENシリーズはユーザー自身がVGやPGを添加して使用する「香料」として発売されていますが、日本におけるTom Klark’s正規販売店「Vaper’s Nest」さんでは、開栓したらすぐ吸えるVG/PG添加済の物が限定販売されています。
今回のレビューにあたり、この限定仕様の物をトムからサンプル提供いただきました。

 

「香り」を科学する ~ 香りが持つ驚くべき効果とは?

PHILOSOPHY ~ 哲学


フレーバーの研究に時間をかければかけるほど、その魅力的な世界にはまだまだ多くの発見があることがわかってきました。
私の仕事は常に新しい道へと導いてくれます。
個々のフレーバーをより深く掘り下げて、心身にどのような効果があるのかを探っていくことは私にとってもう一つの課題でした。
そのために、様々なフレーバーを幅広く研究してきました。
これらの基本的な構成要素を研究しているうちに、面白い発見がありました。

系統の異なるフレーバーをVapingすると、私の体はそれぞれ驚くほど異なる反応を示したのです。

 

DISCOVERY ~ 発見


私が試したすべてのフレーバーは、味覚以外に別の効果をもたらしてくれました。
数ヶ月間のテストの間、私は何度も同じ結果に出くわしたのです。

「フルーツフレーバーをVapingすると、エネルギーや強さ、高揚感が得られる。」

この効果のおかげで、私はさらなる水準の快感に気づきました。
これらの反応を引き起こすつながりは、心理学と生物学に起源があります。

 

EXPLANATION ~ 説明


進化の過程で、私たち人間の体は「味」と「特定の効果」を関連付けることを学んできました。

人間は果物を食べると、重要なビタミンや様々なミネラルを摂取することができます。
よって、人は果物の味を「体に良い効果をもたらすもの」だと認識します。
この過程で私たちの味蕾は果物に含まれる物質を読み取り、電気信号として脳に伝達します。
その後、脳から体に送られる電気信号により、例えばミネラルなどの摂取を体が見越して、一種のエネルギー的な期待感を感じるのです。

 


VAPEではもちろん体にミネラルは摂取されませんが、フルーツのフレーバーによるこの期待感の効果は残っています。
これらのメカニズムは、私たちに「味覚を超えたVaping」という快感を与えてくれます。

この現象は私を魅了し、私の研究の中心となりました。
この効果をどこまで利用できるのかを知りたいと思い、最終的には天然香料のみを使用することにしました。

 

NATURAL FLAVORS ~ 天然香料


天然香料には強すぎるフレーバーのニュアンスが無いため、比較的マイルドでピュアな味わいに仕上がっています。
再現する物の味を反映させるためには間違いない方法です。
天然香料は世界で最も辺境な地に存在する多くの複雑で希少な天然物質から、抽出や蒸留によって得られます。

 


「香り」は単なる「味」をはるかに超えるもの。

私たちの中に存在する未知なる感情や効果を呼び覚ますことができます。
私はこの現象の研究に全てを捧げます。

※以上メーカーサイト意訳

 

いかがでしたでしょうか。
香りが人間にもたらす様々な効果、その研究に対するTomの熱意と努力がAROMAシリーズという全く新しいVAPEリキッドを産み出したというわけです。

 

Tomによるフレーバー説明


イチゴの味は昔から人々に馴染みのある味です。
イチゴは夏のフルーツ、恋のフルーツであるだけでなく、豊富なミネラルを含むフルーツです。
古代ローマでは鬱病から循環器系の問題まで、あらゆる不調の治療薬として使われていました。

天然のイチゴの香りを作り出すには世界でもまったく一般的ではないものを必要とするため、非常に複雑なプロセスを経ています。

このアロマを作るのに欠かせないのは、特別な水蒸気蒸留によって抽出された希少なダバナオイルです。
甘くウッディーなエッセンスがイチゴのフルーティーさを際立たせ、道端で摘んだばかりのイチゴをかじるような、野生のイチゴの味を存分に味わうことができます。
それはジューシーで繊細、かつ濃い赤色をした果肉のイチゴです。

 

テイスティング

1.12ΩのAntiquity RDAに12Wでテイスティングしてみましょう。

 

「スコーー、プハーー!!」

 

衝撃的なリキッドです。

完熟した本物のイチゴの甘酸っぱく爽やかな芳香、そして果物屋の店先にいるような甘く芳しい香りが幾層にも重なって出現します。

その香りは子供っぽくわざとらしい一般的な「イチゴ味」と呼ばれるようなものではありません。
自然のイチゴ果実が持つ、イチゴ本来の様々な香りがギュッと詰まったような滋味溢れる味わいです。

うっとりするような甘さはおそらくダバナオイルなのでしょう。
甘さを補うだけでなく、イチゴの風味をさらに引き立てていてこれが本当に良い仕事をしてる。

「天然香料を使用している」という点については、香りの強い人工香料慣れしたベイパーが果たして満足できるのだろうかという心配があったのですが、それは全くの取りこし苦労だったようです。

また、フレーバーの広がり方は、トップノート、ミドルノート、エンドノートと変化する一般的なVAPEリキッドのフレーバーの構造とは全く異なっていて、味と香りの広がり方が立体的。
一方通行な直線では無く、酸味や甘さ、果実っぽさが随所に出現し、めくるめく変化していく感じです。

もうね、とにかく美味しくて数パフで満ち足りた気分になれる。
これがトムが言う「香りが身体に及ぼす効果」なのでしょうか、旨いを通り越して感動や喜びすら感じられます。

 

ちなみにAROMEN#01をアクリルタンクへ一晩入れて放置してみたところ、攻撃性は認められませんでした。
ガンクも少なくて運用ラクラク、これは実に取り回しが良い。

また、DLでもMTLでもどちらでも大変美味しく吸えます。
筆者はいつものようにニコチンを添加してMTL、これがたまらなく美味い。

 

総評

 

感動して泣きそうになった。

 

VAPEを吸ってこんなに感動したことは未だかつてありません。

AROMEN #01には「美味しい」という言葉だけでは到底言い表せない、本当に素敵で大切に大切にしたくなる味と香りがあります。

筆者はもともと単体のフルーツフレーバーリキッドが苦手でした。
また、Tom Klark’sのリキッドと出会って以来、何かの味を再現した具象的なリキッドを敬遠するようにもなっていました。

しかしAROMEN#01はただのイチゴ再現系リキッドではありません。
言うならば、「分子レベルまで一旦バラして美味しくVAPEするために再構築された、イチゴを超えたイチゴ」
フルーツ系が苦手だとか具象的なリキッドが苦手だとかそんなちっぽけなことにこだわっていた自分が恥ずかしくなるくらい、大変素晴らしい味わいです。

ここでしか絶対に味わうことができない愛すべきフレーバー、こんな素敵なリキッドに出会えた事に、筆者は最大級の感謝の気持ちを表したい。

I can never thank you enough,Tom.

 

Tom Klark’s AROMEN #01 ErdbeereはVaper’s Nestさんにて好評発売中です。
(本家サイトでは現在AROMAシリーズの冬季限定版(#04~#06)のみ発売中)
お買い求めはこちらからどうぞ!

Vaper's Nest
Vaper's Nestのネットショップです
Shop
Liebe Berliner, ihr könnt das Liquid jetzt auch direkt bei mir im Shop am Prenzlauer Berg abholen!  Weitere Infos hier.. 
お買い忘れはないですか?
VAPEリキッド
Vapezine VAPEレビューブログ ベプジン
タイトルとURLをコピーしました