After HOURS Washington Apple レビュー

ウーキークッキーでおなじみのThe Vapor Hutから、とっておきのカクテルリキッドラインAfter HOURSが登場です!
今日はラインナップの中からWashington Appleをレビューしてみましょう!

商品提供 ベプログショップ

After HOURS Washington Apple

US製
30ml
ニコチンゼロ
VG/PG比 6:4
ベプログショップ価格  1780円

Washington Apple(ワシントン アップル)は、カナディアンウィスキーにサワーアップルリキュールとクランベリージュースを
ミックスしたカクテルとのこと。

「サワーアップル」って単語がめちゃくちゃ響いたのですが、残念ながら筆者はこのカクテルを口にしたことがありません。
やっぱりバーに飲みに行かないといけませんね。
After HOURSのラインナップを全種リアルカクテルでテイスティングin四日市 or 名古屋、参加者求む!

さて、いつものようにニコチンを添加し、1ΩのHussar RDTAに18Wでパフってみました。

 

「スコーーー、プハーーー!!」

 

なんとも素直なアップルフレーバーです。
青リンゴではなく赤玉リンゴの爽やかな酸味とほのかな甘みが実にフレッシュ。
しかしウィスキーとクランベリージュースが行方不明。
むろんアルコールっぽさも皆無。
10中9割アップルで残り1に何かしらのフレーバーが隠されているように思えるのですが、これがなかなか尻尾を掴めない。

試しに0.4ΩのTwisted Messes24に50Wでパフってみたものの、やっぱりやたら爽やかなアップルにかき消されてうーん・・・。
せっかく「カクテルシリーズ」なんだからフレーバーにもひねりが欲しかったというのが率直な感想です。
「お酒っぽさ」ならLUNAR ROVERのトップシェルフカクテルリキッドシリーズに軍配が上がるでしょう。

ガンクのつきにくさやフレーバーの濃さから察するに、クリアロでも美味しく吸えることを前提に作られている気がします。
「初心者やライトユーザーでも気軽に手を出せる、VAPEで楽しむお酒フレーバー」というコンセプトなのかもしれませんね。

フレッシュなアップルフレーバーが弾けるカクテルリキッド、After HOURS Washington Appleはベプログショップにて好評発売中!
お買い求めはこちらからどうぞ!

評価(5段階)
果実感     ★★★★☆
甘さ      ★★★☆☆
再現度     ★★★☆☆
ひねりなさい度 ★★★★★
総合評価    ★★★☆☆