昭和工口チカ大爆発!リキッド界のロマンポルノ MK VAPE 四畳半の濡事レビュー!

twitterで仲良くしていただいている荒巻さんから、レビュー用にと素敵なリキッドをいただきました!

もうほんと感謝感謝です!
ほんの気持ちですが荒巻さんにはインドのJKを送っておきました。
今頃堪能してらっしゃるのかと思うとハァハァしますね。
さて今日はhaloのシャムロック肯定派代表、通称”シャムロックの荒巻さん”からいただいた、MK VAPEとCHIMERA ATOMIZERのコラボレーションリキッド「四畳半の濡事」のレビューです!

MK VAPE & CHIMERA ATOMIZER 四畳半の濡事

MK VAPE & CHIMERA ATOMIZER「四畳半の濡事」
15ml
ニコチンゼロ
国産
VG/PG比 不明
非売品

まさかのネーミングにこのラベル。
もはや日活ロマンポルノです。
昭和40年代~50年代の雰囲気がプンプン漂ってます。
テレビじゃなくてラジオが流れる四畳半の一室で、シャンプーじゃなくて石鹸の匂いがする貧しくもうら若き乙女がマンダムでテカテカにキメたヤクザ風の高利貸しの男に借金のカタに神気挿入されたあげくトルコ風呂に沈められ苦悩の日々が続く中、思いを寄せているアキラさんとついに行為に及ぶも

 

「みっちゃん、さよなら。」

 

と別れを告げられたショックでやけになり、いつの間にか部屋で客を取るまでになってたみっちゃんが近所のババァ達の間で噂になって、

 

「あそこのアパートには絶対近づいちゃダメだよ!」

 

と坊主頭に半ズボン姿の小学生の息子に注意を促すも時すでに遅し、あのアパートには綺麗なお姉さんが住んでて凄い事してくれるんだぜと既に学校では噂で持ちきり、思春期真っ盛りのけんた君は日に日に大きくなっていく下半身のうずきに我慢できずとうとうアパートのドアを叩くのでしたっていう場面で南こうせつが流れてto be continuedです。

ちなみにこちらのリキッドはCHIMERAの購入特典としてごく少量しか流通していなかったレアリキッドらしく、現在では入手困難。
ラベルを変更して通常販売するというお話もあったそうなのですがどうなったんでしょう・・・。
さておき、四畳半の濡事で昭和にワープしてみましょう!
舐めてみたところ、味も香りもほぼチェルシーのヨーグルトスカッチです。

 


チェルシーヨーグルトスカッチ

俺これ大好きなんだよなぁ。
これはCHIMERAで、と言いたいところですがCHIMERAはおろかジェネシスアトマさえ持ってないので、名前が気に入っているデルタ2でガッツリ吸ってみたいと思います。
RBAユニットに0.8Ωシングルコイル、20Wでパフボタンオーン!

 

「スコーーーーーーーーーー、
プッハーーーーーーーー。」

 

「はい。どなたですか?」

 


「あっ、あのっ・・・僕っ、おねえさんが・・・。」

 


「クスッ、入って。」

 


「あっ、ありがとうございますっ。」

 


「ね、脱いで。」

 


「ええっ!?」

 


「だってそういうことしに来たんでしょ?脱いで。」

 


「そ、そんないきなり・・・。
ごっごめんなさいっ!やっぱ僕もう帰ります!!」



あまりの緊張に部屋から飛び出してしまったけど、あのままお姉さんの言うとおりにしとけばよかったと家路につく途中ちょっぴり後悔しながらポケットに入っていたチェルシーヨーグルトスカッチを口に入れた時の味です。

甘くてほろ苦い、初めてオトナの世界を垣間見てしまったようなほんの少し切ない味。
四畳半の濡事は実際に吸ってみるとヨーグルトの香りが若干引っ込んで、ビターなシトラスが全面に出てきます。
ベルガモット、はたまたオレンジピールのようなとても上品で爽やかな香り。
10Wくらいまで下げるとヨーグルトの甘みとシトラスのバランスがちょうど良く感じられました。
濃厚かつ繊細な味わいだけに、CHIMERAのようなジェネシスアトマやノーチラスなどのフレーバーがよく出るアトマでじっくり堪能したいリキッドですね。
ニコリキを添加してマウスツーラングヒットでも絶対美味しいと思います。

結局この後、アパートに行った事がバレたけんた君は親にこっぴどく叱られ、みっちゃんは夜行列車で故郷に帰るのですがその話はまた今度。
荒巻さん、貴重なリキッドをほんとにありがとうございます!
荒巻さんの素敵なブログ「荒巻さんの日常」はこちらから。

評価(5段階)
果実感     ★★★★☆
甘さ      ★★★★☆
再現度     ★★★★★
ケミ臭     ☆☆☆☆☆
昭和感     ★★★★★
総合評価    ★★★★☆