驚愕のDIY魂!! HIMA HERO氏製作のDIY MODカタログ

三重電子煙草協同組合が誇る新進気鋭の天才MODDER、HIMA HERO氏。
先日レビューしたHIMA HERO氏による痛MOD、HIMEKAIDOU HATATE MODは皆さんの記憶に新しいのではないでしょうか。
しかし氏の製作意欲は留まる事を知らず、趣向を凝らしたDIY MODを次から次にロールアウト、こうやって記事を書いている間にもきっと新しいMODが産声を上げているに違いありません。
今日はそんなHIMA HIRO氏による「その発想は無かった!」感満点、DIY魂ほとばしる驚愕のMODの数々をご紹介することにしましょう。

禁煙しても再利用!エコVAPE MOD


一見なんの変哲も無い灰皿。

 


中蓋を開けるとそこには18650バッテリーを収納するためのケースと配線が!

 


角度を変えてみると側面にマウントされたスイッチと510スレッドを発見!

「灰皿?そんなもの必要ない。VAPEは灰なんて出ないのさ。」

とか言いながらスコー、プハーとやりたくなる逸品。
禁煙成功したからといってライターや灰皿を捨てようとしてるそこの貴方にぜひ!
ちなみにHIMA HERO氏は愛煙家です。

65周年!世界に愛されたM65MOD


やあ、ぼくはスヌーピー!
今年で生誕65周年なんだって。知ってた!?
そんなアニバーサリーを記念して、HIMA HEROさんがぼくの電子タバコをつくってくれたんだ。

 


ぼくの中にはミンチになったチャーリーブラウンが入ってるんだよ。
フフフ、冗談さ!
ほんとはSMOKのM65基盤が入ってるんだ。
65周年記念だもの、バッチリだよね!

 


バッテリーは18650が2本パラレルされてていろいろあったM65の不具合は全て解消されてるんだ。
電源不足だったんじゃないかなってHIMA HEROさんが言ってたよ。

 


スレッドはもちろん510、できるだけかわいらしいアトマを乗っけてね!
フリークショーとか乗せられたらぼく、炎上しちゃうんだから。

もともとキャンディが入っていた缶を使って製作されたスヌーピーMOD。
氏曰くアラサー&アラフォーの初熟女向けとのことです。
マダムキラーな貴方にぜひ!

皆様のご要望を満たしますMOD


シンプルかつ鏡面仕上げが美しいこちらのMOD。
その繊細な見た目とは裏腹に、実はハイパワーの暴れん坊!

 


蓋を開けると2本の26650バッテリーがスタックされており、安全のためメインスイッチと電圧コントロールを搭載。
フルパワーでパフったりなんかしたらもう大変、3パフでドライヒット&盛大にむせるとのこと。
まさにモンスター級フォグマシン、持つ者を選ぶ諸刃の剣です。
こちらのMODは三重電子煙草協同組合メンバーおそろいのMODを作ろうと言うコンセプトで製作されたらしく、エンクロージャーこそ他のメンバーの方々とおそろいではあるものの、26650をスタックさせてるのはHIMA HERO氏のみというから開いた口が塞がりません。
まったく、とんでもない暴れん坊です。

可愛いけどヤンチャなスタックMOD


わーい!またまたスヌーピーの登場だよ!
一見純朴そうなホワイトボディを身にまとってるけど、ホントはとってもヤンチャなんだ。
2本の18650をスタックさせちゃったから「狂犬」って呼ばれてる。

 


横には電圧計と僕をコントロールするためのダイヤルがついてるんだ。
これが無いとどんなコイルだって焼ききっちゃうよ!

 


510スレッドの横にある僕のワンポイントがかわいいでしょ?
しつこいようだけどかわいいアトマを乗せて楽しんでね!
BAALとか乗せられたら爆発しちゃうんだから!

ツンデレ女子のために製作されたというこちらのMOD。
見た目と中身のギャップが激しいそこの貴女にぜひ!

家族に愛されたいMOD


みんなのヒーロー、アンパンマンが電子タバコになって新登場だよ!(CV:戸田恵子)

 


僕の電子タバコの中にはSMOKっていう会社のM50基盤が入ってるんだ。
まさに鬼畜移植だよね!
さあ、勇気をふりしぼって中を開けてみよう!

 


これが僕のちからのヒミツ!
2本の18650をパラレル接続してるからとってもバッテリーが長持ちなんだ。
バイキンマンだって怖くないぞ!

 


上のほうには510スレッドがついてるんだ。
ジャムおじさんが焼いてくれるリプレースメントヘッドみたいにどんなアトマイザーでもつなげられるよ!

今の所このMODがダントツで好きです。
氏曰く、アンパンマンMODは家庭をお持ちのVAPER向けに開発したとのこと。
子供に愛されたい、興味を持たれたい!
そんな家族愛に飢えてる貴方にぜひ!

 

いかがでしたでしょうか。
どのMODもHIMA HERO氏のユーモアセンス溢れる珠玉の逸品揃いでしたね。
全て一点モノの非売品、世界にたった一つのDIY MOD、アイデア次第で無限大に広がるその魅力は計り知れません。
いつかは俺もガンプラにバッテリーと510とスイッチを積んでやる!と考えてたら、どうやらHIMA HERO氏がそれっぽいのを作るとか作らないとか・・・。

YouTube内にある三重電子煙草共同組合のチャンネルには、これらのMODの解説動画がアップされてます!
興味のある方はぜひ一度ご覧になってください。
※DIY MODの製作・使用は電気や配線の知識が必要なため、安易に手を出すことはオススメできません。
何が起こっても全て自己責任。ご注意願います。