動線破綻。ASMODUS BARRAGE RDA レビュー

US VAPEレビュアーThesis himselfとASMODUSのコラボアトマイザー、「BARRAGE RDA」のレビューです。
※商品提供 ASMODUS

 

ASMODUS BARRAGE RDA スペック

サイズ24 x 35mm
材質ステンレススチール
ドリップチップ 810規格
デッキ 2ポストシングルコイル向き
ポストホール 3.5 x 1.4mm
エアフロー トップエアフロー
エアフローコントロール 無し
BF対応可否 可(BFピン付属)

付属品一覧
・BARRAGE RDA
・Oniトリプルフューズドクラプトンコイル
・6角レンチ
・BFピン
・スペアOリング
・スペアスクリュー
・マニュアル

ディテール


一見シンプルに見えるBARRAGE RDA。
しかし独特なフィーチャーが盛り込まれています。

 


まずは「隠しエアホール」。
エアホールはトップキャップ上部のヒートシンク内に2つ配されており、パッと見どこにエアホールがあるのか判別不能。
エアフローコントロールは潔くオミットされています。

勘のいい方はもうお分かりですね。
BARRAGE RDAは「トップエアフロー」なんです。

 


こちらはトップキャップの裏側。
エアホールから吸気されたエアーは、トップキャップ両側に設けられたエアインテイクを通ってデッキへと流れる仕組み。
この独特なエアフローこそがBARRAGE最大のキモ、「トップ to ダウンエアフロー」。

しかも天井部分はいかにも美味しそうなドーム型。
なかなか期待できそうです。

ちなみにキャップのエッジにはノッチがあり、デッキにあるストッパーとぴったり合う位置で固定されます。

 


デッキはシングルコイル前提の2ポストデッキ。
コイルジグ用のガイドもついててビルドはすごく易しそう。

 


トップキャップを被せると、ポストの横にある滑り台のような傾斜上部にエアインテイクが固定されます。
この傾斜に沿ってエアーがコイル下部へと流れ込み、フレーバーの乗ったミストをドリチへと運ぶとのこと。

コイルを挟み込むスロットのサイズは3.5 x 1.4mm。
クラプトンなどの特殊ワイヤーでのビルドするのがよさげです。
単線24G以下の細いワイヤーだとレッグが逃げるので要注意。

 


ドリップチップは810。
おそらくデルリン製。


トップキャップ側にOリングがあります。

 


コンタクトピンの突出具合はこんな感じ。
同梱のBFピンを使えばスコンカーでも仕様可能です。

 


ビルドしてみました。
カンタル24G 3mmコア マイクロ 5wrapで0.5Ω。

 


ウィックを通す時は例の「エアー滑り台」に被らないよう、かつコイル下部にスペースを空けるように配慮。

 


Minikin2とのフィッティングは上々。
気持ち悪いレインボーカラーのアトマには有無を言わさずブラックのMODが吉。

 

吸ってみた

最近お気に入りのアップルシーシャリキッド、MONSTA VAPEのSMOKEY SHISHAをドリップし、30Wでパフってみました。

 

「スコーーー、プハーーー!」

 

ええええー、微妙!!

 

何が悪かったのか頭を悩ますこと小一時間。
調べてみたらコイルの位置を高くしないとダメだと言うことが判明。
ガイド通りのコイル位置じゃダメなんてどういうことでしょう。
ともあれセッティングしなおしていざリベンジ。

 

「スコーーー、プハーーー!」

 

うん、ダメだこりゃ。

 

しつこくコイル位置を直したりワッテージを変更したり力の限りあがいたんですよ。
でもやっぱダメなものはダメ。
もともと「ぶっといコイルで爆煙ブワー」なアトマは好きじゃないのですが、しかしそれなりにレビューしてきたこの手のアトマの中でも、BARRAGEは美味しくない部類に入ります。

味はフレーバーのトップノートだけ感じられて、ミドルからベースにかけてはスッカスカ。
ミストはそれなりに出てるのに味の出方が偏ってて美味しく吸えないという。
C4やBUNKERの方がはるかに美味しいです。

おそらくトップから吸気されたエアーの多くは、滑り台を滑り下りる事無くドリチへと運ばれているのではないでしょうか。

デッキのビジュアル的にはなるほどと思いましたが、実は想定した動線通りにエアーが流れてないという。
やはりコイルに直接エアーをブチ当てるボトムやサイドエアフローの方が安定してると思います。

ちなみにドローはややひっかかりのあるDL。
スカスカが好きな方はこのひっかかりが気になるかもしれません。

 

総評

美味しくなーい!

 

「これは美味しいかも!?」と期待させる独特なエアフローは奇をてらっただけに終わっています。
アイデアとやる気は認めますが結果が伴ってない。
ビルドしやすいデッキとシンプルなルックスは好感持てるのに実に残念。
VAPONAUTEのLe Mirageみたいにちゃんと流体力学を取り入れて設計されたのであれば、また結果は変わってきたのかもしれません。

 

ASMODUS BARRADE RDAはメーカーサイトにて発売中。
国内でも販売されてますがASMODUSのリンクだけ貼っておきます。

asMODus x Thesis Barrage RDA 24mm
Click to Read The Preface From Nas Thesis Around 2015, in a small vape sop in minnesota I found myself wondering: exactly what is it that distinguishes a good R...

にほんブログ村 電子タバコブログランキング一覧へ

お買い忘れはないですか?

RBA
Vapezine VAPEレビューブログ ベプジン
タイトルとURLをコピーしました