KoiKoi夏の限定品 パインあいす&抹茶あいす レビュー

各2000本限定販売!

Koi-Koi夏の限定リキッド、「霧流れ パインあいす」「雨流れ 抹茶あいす」のレビューです!
※商品提供 ベプログショップ

 

KoiKoi 2019 Summer Festival
霧流れ Misty Draw パインあいす
雨流れ Rainy Draw 抹茶あいす


霧流れ パインあいす(写真左)/ 雨流れ 抹茶あいす(写真右)

原産国日本
内容量各60ml
主成分植物性グリセリン / プロピレングリコール / 香料
VG/PG比60:40
ニコチン0mg
ベプログショップ価格各2916円

 

 

 

絵師が変わったな。

 

大人の事情というやつでしょうか。
今回のイラストは初代や二代目に比べて若干ディフォルメ強め。
ペンギンクラブ山賊版の巻頭カラーに出てきそうで嫌いじゃない。
アイスを手にした浴衣姿の口リ2名、最高じゃないか。

 

2019/8/2追記
驚くことに、なんと絵師は変わっていないという国吉真木朗情報が・・・

 

 


ラベル裏には原材料と注意書き。

 


VG/PGは両方とも60:40とのこと。

 


ボトル底には品質保持期限のシールが貼ってあります。

 

テイスティング

霧流れ パインあいす

まずはパインあいすからいってみましょう。
ノンニコのまま1ΩのHussar RDTAと0.35ΩのArmor RDAでパフってみました。

 

「スコーーー、プハーーー!!」

 

トップノートはジューシーな完熟パイン。
そのすぐ後を追うように口の中いっぱいに広がるのはトロピカルなココナッツフレーバー。
そして絶妙なバランスで配合された清涼剤が心地よいアフターテイストを醸し出します。

 

もうね、びっくらこいた。
ただのパインと清涼剤なんじゃないの?なんて思ったら大間違い!
これはパインアイスというよりほぼピニャコラーダ。
イイ意味で期待を裏切るフレーバリングに度肝を抜かれました。
まきおはやっぱり天才です。

 

DLで吸うと痛快な旨さを楽しめますが、なんとMTLで吸ってもこれまた美味しい。
ちゃんとMTLユーザーの事も考えてくれてるんですね。
これは文句なしに★5つ!

評価(5段階)
果実感     ★★★★☆
甘さ      ★★★★☆
再現度     ★★★★☆
まきおの天才度 ★★★★★
総合評価    ★★★★★

 

雨流れ 抹茶あいす


次は抹茶あいす。
先ほどと同じセッティングでパフってみました。

 

「スコーーー、プハーーー!!」

 

これもヤバいな。

どっからどう吸っても宇治抹茶のかき氷。
どこか懐かしい、滋味あふれる抹茶フレーバーが驚愕の再現度を持ってたちどころに広がります。
それはそれはあるはずのない大納言あずきを口の中で探してしまうほどのリアリティー。
冷たい清涼剤もいい仕事をしていて、まさに「抹茶かき氷」の旨さをを余すとこなく再現しています。

 

ちなみに抹茶あいすはパインあいすと違ってクリーミーな甘さではなく、かき氷シロップ的な甘さがメイン。
やはりDLがオススメなんですがMTLでもこれまた旨い。
こちらは期待以上の再現度に度肝を抜かれました。
まきおはやっぱり天才です。

 

抹茶あいす、個人的には★5をつけたい。
しかしパインあいすとの差別化を図るため、あえて★4で!

評価(5段階)
抹茶感     ★★★★★
甘さ      ★★★★☆
再現度     ★★★★★
まきおの天才度 ★★★★★
総合評価    ★★★★☆

 

総評

「パインあいす」は絶品ピニャコラーダ
「抹茶あいす」は超絶リアル宇治抹茶かき氷

 

どちらも味はウマウマ、ラベルは萌え萌えでもう最高です。
しかし真正○リコンな筆者が一番萌えたのは実はこの娘。

 

もうね、後ろ姿だけで白飯3杯イケますわ。

 

同志はラベル裏を要チェック。
KoiKoi2019夏の限定フレーバー「パインあいす」と「抹茶あいす」はベプログショップにて好評発売中です。
お買い求めはこちらからどうぞ!