CBD600mg含有! Naked100 CBD LAVA FLOW レビュー

Naked100のラインナップにCBDリキッドが新登場!
なんと600mgものCBD含有で5000円を切るコストパフォーマンス。
さらにはミネラルウォーターなどで希釈してCBDジュースとしても飲めちゃうというスゴいリキッドです。
Naked100 CBD LAVA FLOW、早速レビューしてみましょう!

※商品提供 American Vape

 

Naked CBD LAVA FLOW


US製
30ml
VG/PG比 7:3
ニコチンゼロ
CBD 600mg
市場価格 4968円

 

Naked CBDシリーズについて詳しく

Naked100 CBDは、アメリカの超大手リキッドメーカーUSA VAPE LABが展開するCBD含有VAPE用リキッドラインナップ。
Naked100のトップセラー、LAVA FLOW,HAWAIIAN POG,REALLY BERRY,AMAZING MANGOにそれぞれ600mgものCBDが配合されています。

もちろんTHCフリー。
違法ではありませんのでご安心を。

 

テイスティング

CBDリキッドにニコチンは不要。
ノンニコのまま0.35ΩのTwisted Messes24でパフってみました。

 

 

「スコーーー、プハーーー!」

 

 

おおおっ!
ちゃんと入ってる!!

 

トップノートはジューシーなストロベリーとパイン。
ベースノートはクリーミーなココナッツ。
アフターテイストにはCBD特有のほろ苦さがじわじわと口内に広がり、ちゃんと「入ってる」感が味わえます。

ノーマルのLAVA FLOWに比べると甘さは控え目。
それでもリキッドとして十分に大変美味しい。
あとCBD特有の軽いキックが感じられるのもポイント高し。
美味しくて安くてCBDが濃いというとにかく良いことずくめのリキッドです。

 

Naked100 CBD、めちゃめちゃ良い。

 

長年Koi CBDを愛用してきた筆者ですが、Naked CBDに乗り換えます。
これはKoi CBDのようにMi-PODに入れて運用決定。
メイン機はニコリキ、サブのPODでCBD、もう完璧です。

 

CBDジュースにしてみたよ!

そらやるでしょ。

 

約50ccのミネラルウォーターにNaked CBDを5滴投入。

 

味はですね、うす~いイチゴ水。

飲み干した後に舌の上にCBDの渋みというか苦味が残ります。
甘さは全くありません。

飲んでもOKってのは魅力だけど、もったいないからもうやらないかな。
VAPEとして吸ったほうがおいしいと思います。

 

お買い求めはこちらから

美味しく吸えて飲めちゃう高濃度CBDリキッド、Naked100 CBD LAVA FLOWはAmerican Vapeさんにて大好評発売中です!
お買い求めはこちらからどうぞ!

American Vape NAKED CBD 30ml 600mg
茨城県土浦市にある電子タバコ専門店 American Vape(アメリカンベイプ)の電子タバコ販売ページです。

 

おまけ CBDをざっくり説明

CBDとは麻由来の物質。
効能はてんかんや精神的疾患など。

日本ではまだ健康食品やサプリメントの一つとしてしか認識されていませんが、アメリカをはじめとする他諸外国ではその効能について研究が進んでいます。

舌下に垂らして服用するCBDオイルのほか、タブレット、パウダーなどはamazonや楽天などで購入可。
ただし気化させたものを吸入するのがもっとも効果が高いという研究もあり、いくつかのUSリキッドメーカーはCBDリキッドの開発に注力し始めています。

ちなみに筆者が受けたCBDの恩恵は「睡眠の向上」と「不安と緊張の緩和」、この二つ。
ただし吸ってすぐ効果が実感できるものではありません。
長いスパンでCBDと向き合うと「あれ?これってCBDのおかげか?」という場面に出くわすと思います。