THE DRUID’S BREW THE GREY MARI レビュー

MADE IN UK!
激ウマメンソール「SNOW QUEEN」の姉妹リキッド、DRUID’S BREW THE GREY MARIのレビューです!

 

DRUID’S BREW THE GREY MARI


イギリス産
10ml
ニコチン 3mg
VG/PG比 5:5
市場価格 £4.25

 

THE DRUID’S BREWとは


THE DRUID’S BREWはPaul Greenによって2013年に設立された、イギリスはノース・ウェールズにあるVAPEリキッドメーカー。
現在のラインナップは「Bread of Heaven」、「Crow Black」、「Snow Queen」、「THE GREY MARI」の4種。
いずれもADV(All Day Vape)できることを念頭に作られた繊細なタバコフレーバーで、特にTHE DRUID’S BREWのトップセラー「Bread of Heaven」は「ウェールズのRY4」と言われるほど高い人気を誇っています。

 

THE GREY MARIメーカーキャプション要訳


THE GREY MARIはSNOW QUEENの異教徒姉妹。
その味わいはよりダークでスムース。
西と東、2種のタバコを絶妙にブレンドさせたフレーバーは重厚でありながら絶妙な甘さをまとっています。
ミントとメンソールは含まれていません。

 

テイスティング


0.8ΩのHussar RDTAに16Wでパフってみました。

 

 

「スコーーー、プハーーー!」

 

 

うおお、灰皿系か!?

 

灰皿蹴っ飛ばしたかのような独特の香りに甘いタバコがマリアージュ。
エンドノートから立ち上がる絶妙な甘さが灰皿の香りをうまくマスキングし、2パフ目以降を極上のスイートタバコフレーバーに昇華してくれます。

 

吸い始めの一発目は灰皿感強し。
しかしチェーンし出すと大変旨い。

 

次なるパフを促す後味・余韻の残し方に大変驚かされました。

 

BAKSのELK
Yailaboのアップルタバコ
りきっどやのスムースタバコ
naked100のCuban Blend

これらのリキッドに共通する「灰皿感」がダメだった方でも、THE GREY MARIならきっと美味しく吸えることでしょう。

 

かくいう筆者も灰皿系が大の苦手なんですが、THE GREY MARIは大好物。
ちなみにTHE GREY MARIを吸う時のお気に入りセッティングはOrigen 1.1Ωのメッシュに13W、これヤバいです。

タンクでMTLも相当旨いと思うのでお持ちの方はぜひタンクでもお試しください。

 

異母姉妹、はたまた連れ子並みに姉妹感ゼロ。
SNOW QUEENの姉妹リキッドDRUID’S BREW THE GREY MARIは、国内ショップVaper’s Nestさんにて取り扱いがあります。(ノンニコ60mlのみ)
美味しいタバコリキッドをお探しの方、ADVできるリキッドをお探しの方は是非おためしください!

The Druids Brew 60ml - Vaper's Nest
全シリーズを本格的なタバコフレーバーをベースにしており、一日中吸えるフレーバーを目指して作っているメーカーです。タバコフレーバーがどうも合わない、なんて方もお試しください。本当に飽きること無く吸える味で、タンクは勿論、ドリッパーでも

評価(5段階)
たばこ感 ★★★★★
甘さ   ★★★☆☆
再現度  ★★★★☆
連れ子感 ★★★★★
総合評価 ★★★★☆