Yailabo 全フレーバーレビューまとめ 2018年保存版


国産DIYリキッド「Yailabo」の全フレーバーレビューです。
商品提供 Yailabo

 

Yailaboとは?


VAPEブログ「vape2u」でおなじみのブロガーYaira氏が手掛けるリキッドブランド。
Yailaboのリキッドはテイストもネーミングもシンプルで分かりやすく、初心者から上級者まで幅広く楽しめる豊富なラインナップが特長です。

Yailaboのスタートは2016年と古く、現在では全国各地にたくさんのフォロワーが存在。
もともとのブランド名は「Yaijiru」、2017年に「Yailabo」へとリニューアルされました。

 

Yailaboリキッドラインナップ


Cola Candy(コーラキャンディ)
Ice Guava(アイスグァバ)
Calap(キャラピー)
Vanilla Bourbon(バニラバーボン)
Cassis Absinth(カシスアブサン)
Muscut Bouquet (マスカット ブーケ)
Apple Tobacco(アップル タバコ)
Aromatic Tobacco(アロマティック タバコ)
※いずれも国産、ニコチンゼロ。15ml…700円
60ml…2200円
120ml…3800円
※10mlボトルが5本入ったサンプルセット(2200円)もアリ

 

テイスティング

ニコチンを添加し、1ΩのNectar(MTL)と0.35ΩのTwisted Messes24(DL)にてテイスティングを行いました。

 

Cola Candy(コーラキャンディ)


VG/PG比 65:35
再現度バツグン、単純明快だけど吸い応えバッチリの駄菓子系コーラキャンディフレーバーです。
いろんなメーカーからコーラリキッドが発売されていますが、この味でこの価格はコスパ高し。
爽快でほどよい甘さがめちゃチェーンを誘います。
DLでさっぱりと吸うもよし、MTLで味わって吸うもよし。
初心者の方でもクリアロでバッチリ楽しめる、Yailabo初期の傑作。

評価(5段階)
駄菓子感 ★★★★☆
再現度  ★★★★★
甘さ   ★★★☆☆
コスパ  ★★★★★
総合評価 ★★★★☆

 

Ice Guava(アイスグァバ)


VG/PG比 7:3
酸味を抑えたフルーティなグァバにやさしいメンソールをブレンド。
スノフリがグァバリキッドを作ったら多分こんな感じになるでしょう。
こちらはMTLではなくDL向き。
高めのワッテージで豪快に吸うとジューシーでシンプルにウマい。
スターターに付属しているサブオームクリアロとの相性も良さそう。

評価(5段階)
果実感    ★★★☆☆
再現度    ★★★☆☆
甘さ     ★★☆☆☆
メンソール感 ★☆☆☆☆
コスパ    ★★★☆☆
総合評価   ★★★☆☆

 

Calap(キャラピー)


VG/PG比 7:3
香ばしさを重視したキャラメルフレーバーです。
ピーナッツバターとチョコレートも入っているようですが、それぞれのフレーバーを見つけ出すのは不可能。
全てこの香ばしいキャラメルフレーバーを構築するためのエッセンス的な使われ方をしていると思われます。
また、甘さが控えめなので髪や服にも甘い匂いがつきにくいのが好印象。
ニコチンを強めに添加し、MTLで吸うのがたまらない一本。
一般的なキャラメル系・スイーツ系リキッドは甘すぎると感じる方でも美味しく楽しめるでしょう。

評価(5段階)
お菓子感   ★★★★☆
再現度    ★★★☆☆
甘さ     ★★★☆☆
コスパ    ★★★★☆
総合評価   ★★★★☆

 

Vanilla Bourbon(バニラバーボン)


VG/PG比 7:3
もうね、神ってます。
野性味あふれる力強いバーボンと、これまたワイルドなバニラがマリアージュ。
アルコーリックに走ることも無く、ただのバニカスで終わることも無い秀逸なフレーバーです。
濃厚で芳醇、そして絶妙な甘さが織りなすバランスがとにかく最高で、DLでもMTLでも美味しく楽しめます。
Vanilla Bourbonは、ぜひ初心者にこそ味わっていただきたいプレミアムな味わい。
個人的にはニコ強めのMTL、これ最強。
激ウマです。

評価(5段階)
お菓子感   ★★★★☆
再現度    ★★★★☆
甘さ     ★★★★☆
コスパ    ★★★★★
総合評価   ★★★★★

 

Cassis Absinth(カシスアブサン)


VG/PG比 7:3
アニス初心者がトライするのにも最適なアブサンフレーバーリキッドです。
甘めのベースがアニスのクセをうまくマスキングしており、大変吸いやすいのが特長。
ごく微量に配合されたメンソールも心地よい冷たさを演出しています。
ただしカシス自体の香りは感じられず(多分甘いベースがカシス)、あくまでメインはアニス。
ワッテージ高めのDLで朝一ブワーっと吸うと、爽やかな一日のスタートが切れそう。アブサンだけど。

評価(5段階)
アニス感   ★★★★☆
果実感    ★☆☆☆☆
再現度    ★★★☆☆
甘さ     ★★★★☆
コスパ    ★★★★☆
総合評価   ★★★★☆

 

Muscut Bouquet (マスカット ブーケ)


VG/PG比 7:3
マスカットとも巨峰とも取れる芳醇なグレープフレーバーの奥に、華やかなフローラルのヒントが隠れています。
メガマスのヒットによってリキッドメーカー各社がマスカットフレーバーをリリースしていますが、Yailaboはフローラルをプラスすることでオリジナリティを強調。
両者の相性はバツグンで、TPO関係なく吸える爽やかなリキッドに仕上がっています。
これはオールデイVAPEに最適。
セッティングや吸い方問わず安定した美味しさが味わえますので、初心者から上級者まで幅広く楽しめるでしょう。

評価(5段階)
果実感    ★★★★☆
再現度    ★★★★☆
甘さ     ★★★☆☆
コスパ    ★★★★☆
総合評価   ★★★★☆

 

Apple Tobacco(アップル タバコ)


VG/PG比 7:3
唐辛子やピーマンを連想させるスパイシーなタバコフレーバーにアップルのヒント。
ミストを吐くと、ほんのり甘いベースの上で爽やかなアップルとスパイシーなタバコが交互に現れるのが面白い。
一言で言うならBAKS LIQUID LABのELKのアップル版。
しかし残念ながら筆者はこのタバコフレーバーが大の苦手。
ELKが好きな方やタバコフレーバーリキッド好きにはオススメです。

評価(5段階)
タバコ感   ★★★★☆
果実感    ★☆☆☆☆
再現度    ★★★☆☆
甘さ     ★★★☆☆
コスパ    ★★★☆☆
総合評価   ★★☆☆☆

 

Aromatic Tobacco(アロマティック タバコ)


VG/PG比 7:3
インドのお香のようにエキゾチックな香りがたちどころに広がる、摩訶不思議系タバコフレーバーです。
その香りはとにかく複雑で、嫌味の無いタバコをベースにフローラルやウッドなど、様々な要素が見え隠れします。
紙巻きでもシガーでも無いこの独特の感じはシーシャに近いかもしれません。
ちなみにApple Tobacco派とAromatic Tobacco派に分かれるとしたら筆者は断然Aromatic Tobacco派。
これもやはりニコチン強めをMTLで吸うのが最高。
いろんなリキッドを吸いなれた方にこそ吸ってもらいたい、玄人向けのリキッドです。

評価(5段階)
タバコ感   ★★★☆☆
再現度    ★★★☆☆
甘さ     ★★☆☆☆
コスパ    ★★★★☆
総合評価   ★★★★☆

 

超個人的Yailaboリキッド ベスト 3

筆者が選ぶ超個人的Yailaboリキッド ベスト 3はこうなりました!

第3位 Cassis Absinth(カシスアブサン)

アニスを美味しく堪能できる数少ないリキッド。
これはほんとに吸いやすい。

 

第2位 Aromatic Tobacco(アロマティック タバコ)

良い意味で掴みどころの無い摩訶不思議なタバコフレーバー。
エキゾチックな香りがリフレッシュ&リラックスに最適。

 

第1位 Vanilla Bourbon(バニラバーボン)

もうね、ダントツ一位。激ウマ。
バニラバーボンは神。

上記は個性的なリキッドが好みの筆者のベスト3です。
VAPE初心者には万人受け間違いなしのコーラキャンディ、マスカットブーケあたり、そしてやっぱりバニラバーボンは絶対吸ってもらいたいですね。

まとめ Yailaboはこんなリキッドです

・分かりやすい
ネーミング通りの味が楽しめる。
これ重要。

・バリエーションが豊富
Yailaboのリキッドは、初心者向けのシンプルなリキッドから上級者も唸る複雑なリキッドまで実に多彩。
数百(もしかしたら数千)ものリキッドをテイスティングしてきたYaira氏の経験がリキッド作りに活かされている証拠です。

・クセのあるフレーバーでも吸いやすい
アニス、タバコ、バーボンなど、クセのあるフレーバーでも美味しく吸えるよう工夫されています。
Yaira氏が女性だからかなのか、フレーバリングセンスがバツグン。

・コスパが良い
しっかり美味しくて60ml2200円。
燃費の悪いアトマでガンガン吸っても痛くない価格設定が嬉しい。

Yailabo各フレーバーはオフィシャルサイトにて絶賛発売中です。
お買い求めはこちらからどうぞ!
https://www.yailabo.com/