【MTL特化RDA】KHW MODS Jorda b レビュー

DvarwでおなじみのKHW MODSから、MTL特化型フレーバーRDA『Jorda b RDA』が登場です。
Jorda bは、前作Jordaのコンセプトを踏襲しつつ各所を改良、さらにトップキャップのフォルムを一新し、ローハイトなシルエットへとリファインが施された後継モデル。
今日はKHW MODS Jorda bをレビューしてみましょう!

KHW MODS Jorda b スペック

Made in Hungary
JoRda B RDA deck
stainless short cap
delrin drip tip
Normal and bottom feeder pin
Allen key
Spare O-ring and screw
Dimensions: 22x18mm

Jorda b 特徴

・シングルコイルビルド前提フレーバーチェイサー!
・自由度の高いエアフローコントロール!
・22mmのローハイトデザイン!
・BFピン/ノーマルピン同梱!

Jorda b ディテール

パッケージ内容はJorda bデッキ、ステンレスショートキャップ、デルリンドリップチップ、コンタクトピン、スペアOリング、スペアネジ、六角レンチ。

 

こちらがJorda b RDA。
まずこのルックス、驚くほど背が低くてめちゃ可愛い。
ブラシがかけられたマットなステンレスキャップは質感ある鈍い光沢を放ちます。

 

エアホールは直径1.5mm、トップキャップ表に3つ、裏に2つ。

 

デッキのエアホールは片側のみ3つ配されており、トップキャップの位置を調整することでエアフローコントロールが可能。
任意の一穴だけ開けたり、両端二穴または中央と端の二穴オープンなどなどバリエーション豊富なのが大変魅力的です。
ちなみにトップキャップを被せる際には、Oリングにリキッドを数滴垂らして滑りを良くしてからにしましょう。

 

細身のデルリンドリップチップはMTLにちょうどいい太さと咥え心地。
510ですのでお好みのドリップチップに交換可能です。

 

トップキャップの裏側はこんな感じ。
エアホールの位置から、コイルがかなり上部に配されるということが分かります。

 

コンタクトピンは調整不可。
デフォルトでBFピンがプリセット済です。

 

デッキはシングルコイルビルド前提。
一見前作と同じかと思いきや、実は3つの改良が施されていました。

jorda b 前作からの変更点
1.デッキにも全面ブラシ加工済
2.BFピン使用時にリキッドの逆流を防ぐため、ポジティブポストがデッキ底面から数mm底上げ
3.コイルスペースが前作より2.7mm広く取られ、ミスト発生効率アップ

特にブラシ加工されたデッキは一見の価値アリ。
所有感を満たしてくれる美しいデッキです。
デッキ上部にアールがついているのがわかるでしょうか?
チェンさんによると煙を逃さないための工夫とのこと。
こういう細かな点にも好感が持てますね。

Jorda bをビルドしてみた

まずはシンプルにKanthal A1 26G 2.5mm 8wrap。
ワイヤーの両足をポストの内側から外側へ曲げて固定しています。
コイル位置の調整やコイルがゆがんでしまった時のリカバリーも容易く、ビルド難易度はさほど高くないと思います。

 

コイルの高さはエアホールに合わせてこれくらい。

 

コットンを通してモフモフすれば完成です。
抵抗値はMOD読みで1.1Ωでした。

フィッティング

Kitchenとのフィッティングはこんな感じ。

 

おなじみiStick Picoにもバッチリフィット。

Jorda bを吸ってみた

14WでVagabond VapourのSantorini Sunriseをいただきます。

 

「スコーーー、プハーーー!!」

 

もうね、最高です。
喉越しの良い、冷たく穏やかなミスト。
繊細なトップノートと濃厚なベースノートが絶妙なバランスで絡み合う、極めて再現度の高いフレーバー。
Jorda b RDAは、1パフで「美味い」と唸らせられるアトマイザーです。

ドローはエアホール全開でギリギリDL可能。
二穴でMTLに程よいドロー、一穴で激重になります。
同じ二穴でもエアホール両端を開けるのと中央と端を連続して開けるのとではフレーバーに差異が生まれるのが興味深い点。
ビルドやリキッドにもよると思いますが、今回のセッティングではエアホール両端オープン、中央クローズの味わいが大変気に入りました。

ただしウエルの容積があまり大きくないのでスコンカーでの運用が望ましいところ。
しかし横着してドリチからリキチャできるのもまた魅力。
トップキャップ開閉って意外と面倒なんですよね。
筆者はもっぱらドリチにゴリラボトル突っ込んでリキチャしています。

jorda b 総評

全面にブラシが施されたステンレススチールの高い質感と、どんなMODにも合うローハイトなデザイン。
これといったコツも要らず、ファーストビルドでも十分美味しく吸えるポテンシャルの高さ。
Jorda b RDAはタイトドローなドリッパーをお探しのベイパーさんに自信をもってオススメできる、大変優秀なアトマイザーです。

ちと値段は張りますが満足度は極めて高し。
MTLなドリッパー自体さほど種類も出ていませんし、コレクションの一つに加えてみるのもいいのではないでしょうか。

KHW MODS Jorda bは、Dr.Vaporさん、China Vape TVのチェンさんのショップにて絶賛発売中!
東海エリアにお住まいのベイパーさんはぜひドクベさんで、遠方のベイパーさんはチェンさんのショップにてお買い求めください。

■Dr.Vapor
http://drvapor.biz/

■チェンさんのショップ ”いい感じのワイヤー etc…”
https://vapers-nest.shop-pro.jp/
※2/26現在SOLDです