プレミアムRY4! PJ Empire High Roller Jackpotレビュー

ジャーマンリキッド第三弾!
今日はドイツのリキッドメーカーPJ Empireによるプレミアムリキッドライン「High Roller」から、Jackpotのレビューです!

 

PJ Empire High Roller Jackpot

原産国ドイツ
内容量20ml(濃縮)
VG/PG比率MAX PG
ニコチン0mg
市場価格9,90 €

 

PJ Empire High Roller Jackpotは、Taifun GTR Special Packageに同梱されていたオマケリキッド。
先日レビューしたREAPER’S JUICE DEATH BLOSSOMと同じくワンショットフレーバーで、40mlのVGを加えることで完成します。

 


筆者はファンタジーVGとニコチンをぶち込んで1週間スティープさせました。

 

テイスティング

JackpotのフレーバーはRY4、ピーナッツバター、ヘーゼルナッツ、バニラクリームとのこと。
吸う前からだいたいどんな味なのかが予想できますね。

テイスティングはもちろんTaifun GTRで。
0.8Ωの18Wでパフってみました。

 

 

「スコーーー、プハーーー!!」

 

 

懐かしさすら感じられる甘い甘いキャラメルタバコです。

が、しかしただのRY4ではありません。
やたらとナッティーで香り高く、なおかつスムースでクリーミーなバニラフレーバーが、まるでプレミアムスイーツリキッドのようなアフターテイストを醸し出しています。

これは言うならアレです、高級食材のみを使って作ったナポリタン。

ラードじゃなくてEXバージンオイルで。
バリラじゃなくてジュゼッペコッコで。
マルハニチロ業務用赤ウインナーじゃなくてハライコミュンヘナーヴァイスヴルストで。

ただし一応ケチャップを使ってるからかろうじてナポリタンの体は成しているという感じでしょうか。

確かに旨いのは旨いんだけど、RY4ってもっとシンプルで下世話な感じが美味しいんですよね。
ジャンクフード的な旨さというか。
でもやっぱりRY4ってベイパーの本能に訴えかけるのでしょうか、ああでもないこうでもないと言いつつ1ボトル吸いきってしまいそうです。

ちなみにこちらは DEATH BLOSSOMと違って一般販売されていますので、気になる方はこちらをチェックしてみてください。

Highrider Line by PJ Empire
Highrider Line by PJ Empire: Black Jack - Poker - Jackpot

 

評価(5段階)
お菓子感 ★★★★☆
タバコ感 ★☆☆☆☆
甘さ   ★★★★☆
再現度  ★★★★☆
総合評価 ★★★☆☆