VAPE リキッドレビュー FUMI レッドブル

濃けりゃいいってモンじゃないっす。
エアコンの類は常時フルパワー、一蘭のラーメンはハリガネ、チョコレートはカカオ99%、ココイチのカレーは10辛。
段階がある物に関してはとにかくMAXを求めてしまう俺。
もちろんリキッドに関しても「濃厚上等」「ニコチン一番キツいの上等」がデフォ。
でもまさかこんな展開になるなんて。
さて、数ある電子タバコ用リキッドの中でも味が濃くて人気のUS産リキッド、FUMI。
今回のリキッドレビューはFUMIの人気フレーバー、レッドブル(ニコチン入り)!

FUMI R BULL(15ml ニコチン20mg/ml)
US製
市場価格¥1000~2000
ニコチン無しのレッドブルはかわいいピンク色なのに対してこちらは褐色。
見た目からすごく濃そうでしょ?
開封して香りを確認するとスパイシーで甘ったるいのなんの。
もうね、レッドブルとかエナジードリンクを超えてて養命酒レベル。
おやすみ前に飲むと滋養強壮・冷え症に効きます。
今までHANGBOOとかHANGSENの水割りエナジードリンク味で満足してたくらいだから、こんだけ濃厚なFUMIのレッドブルはさぞかし美味いだろう・・・。
がっつり吸って翼生やしてやるぜ!と言わんばかりにX6に注入しスイッチオーン!!
「オオフ・・・・。」
めちゃめちゃ濃いですというか濃すぎです。
さすがの俺もギブアップ。
ガツンと強力なニコキックの後に、シナモンやコリアンダーのようなスパイスの香りと人工甘味料的な甘さが束になって追いかけてきます。
リアタバでいうとガラムっぽい感じ。
しかし、肝心の味は全然レッドブルじゃないです(笑)
中華リキッドのほうがはるかにレッドブルしてました。薄かったけど。
まぁこのあたりは人の好みによると思いますので何ともね・・・。
残念ながら俺的には翼は生えて来ず。
ニコチンが濃いせいでフレーバーに悪影響出てるのかとか、スティープしたらマシになるかなとか、中華リキッドとFUMIの中間くらいの濃さだったらちょうどよかったのになとか悶々と考えてしまいました。
何事もほどほどがイチバン!と悟りを開く事ができた、まるで観音菩薩のようなありがたい迷リキッドです(苦笑)
■評価(5段階)
果実感     ★☆☆☆☆
甘さ      ★★★☆☆
メンソール感  ☆☆☆☆☆
タバコ感    ☆☆☆☆☆
再現度     ★★☆☆☆
ケミ臭     ★☆☆☆☆
総合評価    ★★☆☆☆
ニコチンゼロですがamazonで売ってます↓


RDAとかで爆煙するならニコリキはきついのでぜひニコチンゼロをお求めください。