ASMODUS VOLUNA2 レビュー


ASMODUSの爆煙フレーバーRTA「VOLUNA」がバージョンアップして帰ってきました!
さらに美味しく、さらにビルドし易くなったVOLUNA 2、早速レビューしてみましょう!
※商品提供 ASMODUS

ASMODUS VOLUNA 2 スペック


材質 SS
サイズ 25mm
タンク材質 ガラス
タンク容量 3.2ml
エアフローコントロール搭載

ディテール


直径25mmが醸しだす堂々たる存在感。
エアフローコントロールは無段階。


十分に突出したコンタクトピン。


ドリップチップはワイドボア。
810サイズのデルリン製。


VOLUNA2最大の特長がこのスライド式トップキャップ。
リキチャはとてもやりやすいんですが、かなり開閉が軽い。
知らない間に開いてリキッド漏れちゃったなんてことも有りえます。
ここは要改善ポイントですね。


VOLUNA 2を大まかに分解すると4パーツ。
左からデッキ、ガラスチューブ、チムニー兼トップキャップ、ドリップチップ。
ごく一般的なRTAのパーツ構成なので取り扱いラクラク。


チムニーは濃厚なフレーバーが期待できるドーム型。
オフィシャルのキャプションにもこのチムニーの事が書かれており、ミストだけでなくフレーバーも追及するASMODUSの姿勢が見て取れます。

ビルドしてみよう


VOLUNA 2はボトムエアフロー&デュアルコイルビルド前提デッキ。


ビルドは超簡単。
左下と右上、または左上と右下のホールにコイルレッグを突っ込んでイモネジで固定するだけ!


久しぶりにクラプトンでビルドしてみました。
3mm 5wrap デュアルで0.43Ω。
ドライバーンからの・・・


キツ目のウィッキング。
供給を良くするためにジュースホールからちょろっとコットンを引き出しています。
コットンの量が少ないと漏れの原因になりますので心持ち多めで良いでしょう。
ちなみに写真のビルドで漏れ、供給不足はありませんでした。


リキッドはnakid100の激ウマフルーツフレーバー「LAVA FLOW」をドリップ&チャージ。

フィッティング


ぶっとくてゴールドのタンクには絶対minikin2が合うと踏んで乗せてみたらこれが実にヤバいのなんのって。
落ち着いた色合いのゴールドなので大変高級感があります。


同じくゴツイボディのLUSTROにも間違いなく合うでしょう。
あとはMinikin2のkodama edition、あれのゴールドパーツバージョンなんかと合わせたらもう腰砕け間違いなし。

吸ってみた

まずはエアホール全開の55Wでパフってみました。

 

「スコーーー、プハーーー!!」

 

ドロー

ほんのわずかにひっかかりがある程度のかる~いドロー。
100%DL向きです。
エアフロー全閉でも吸えてしまいますがウィックが焦げるのでやめましょう。

ボトムエアフローにドーム型チムニーですもん、どう転んでも「濃厚」です。
こういう味の出る爆煙タンクで吸うフルーツリキッドってどうしてこんなに美味しいんでしょ。
リキッドのベースとなるフレーバーが特にブーストして感じられますので、他のアトマで吸って「薄い」と感じたリキッドでもVOLUNA 2なら美味しく吸えると思います。

ミスト

納得の爆煙です。
ビルドとワッテージにもよると思いますが、エアフロー全開であればチェーンしてもさほど熱くありません。
エアフローを半分くらい絞ると結構熱いミストになります。

総評


VOLUNA 2は美味しい爆煙タンク。
味に関しては前作VOLUNAとさほど変わらず。
しかしデザインがカッコよくなっていたりリキッドチャージがラクになっていたりと結構テコ入れされているので、これからVOLUNAを買いたいという方はV2がオススメです。
スライドトップキャップがユルい点はASMODUSに改善提案出しておきますので改修されるのを待ちましょう。

ASMODUS VOLUNA 2は本家サイトおよびVapor Rangeにて絶賛発売中です!
お買い求めはこちらからどうぞ!
Wholesale: https://www.vaporrangewholesale.com/
Wholesale: https://wholesale.asmodus.com/
Retail: https://www.vaporrange.com/
Retail: https://www.asmodus.com/