koi-koi こいこい 正月 三光2022レビュー

年末年始の風物詩!

国産VAPEリキッドメーカーMK Labによる、超おめでたいお正月限定リキッド『koikoi こいこい 正月三光2022』のレビューです!
※商品提供 MK Lab

 

こいこい 正月 三光2022製品詳細

名称こいこい 正月 三光2022 New Year Special Edition
英名Koi-Koi Three Glory 2022 New Year Special Edition
原産国国産
内容量60ml
希望小売価格2255円(税込2480円)
発売日2021年12月26日(日)

正月 三光とは?


MK Labが年末にしれっとリリースする限定リキッド。
同社の大人気リキッド『こいこい 三光』を大胆にアレンジし、おめでたいお正月にぴったりのゴージャスなフレーバーとして限定発売されます。

三光通常版との違いは以下の通り。

三光通常版 アップル&キャラメル&バニラ
正月三光 アップルタルト

ちなみに正月 三光はこれまでに2018年末と2019年末の2回リリースされましたが、いずれも配合を微妙にいじくるというまきおならではの粋な計らいが施されており、ボジョレーヌーボーはたまたキャッスルロングリザーブのように「その年の味」を楽しむことができます。

2019年版のレビューはこちら

本日発売! こいこい 三光 2019 正月限定版レビュー
MK Labの大人気VAPEリキッドラインKoi-Koi(こいこい)から、2019年お正月限定版の三光が登場です! 早速レビューしてみましょう! ※商品提供 ベプログショップ Koi-Koi Three Glory 2019 ...

 

メーカーキャプション

フレーバー名 アップルタルト
今年で3回目の正月三光となります。
3種のリンゴが織りなす贅沢な風味が吸い始めの瞬間の華やかさを演出し、それらの風味を支えるように重ねられたクリームとタルト生地は、吸い終わりに上品なコクを残してくれます。
2022版は近年のpodタイプの使用率を考慮し、VG72:PG28のRDAメインからpodで使用しやすいVG60:PG40の比率で作成しております。
価格も近年の流れに合わせて、税込みで2480円となっております!
podタイプから高ワット帯まで独自の表現を見せるKoi-Koiシリーズの限定版 「正月三光」を是非お楽しみください。

 

テイスティング

今年の正月三光はどんな感じでしょうか。
いつものようにニコチンを添加し、0.7ΩのFLOYDに18Wでパフってみました。

 

「スコーー、プハーー!!」

 

今年のすごいぞ。

 

吸い込む最中から感じられるフレッシュなアップルの気配。
ミストを吐き出すや否や、立ちどころに広がるのは甘酸っぱく爽やかなアップルフレーバーと、とろけんばかりの甘さのホイップクリーム。
そしてそれらを追いかけるようにしてやってくるのはタマゴ感とバター感たっぷりの絶品ウマウマクッキー系タルトフレーバー。

時間差でやってくるこれら3つのフレーバーはそれぞれ持続時間や性格が異なり、アップルはトップからエンドまで通して香る持続系、ホイップクリームはガツンとしたアタック重視のアタック系、タルトはじわじわやってきてじわじわ減衰していくサスティン系という風にそれぞれの持ち味と役割をきっちり計算し、最後までミストを吐いた段階で「極上アップルタルト」が口の中で完成するようになっています。

もうね、問答無用に美味い。
ホイップクリームのガツンとした掴みも大満足だし、ホイップクリームやタルトに負けていないジューシーなアップルフレーバーのチョイスもお見事。
特に気に入ったのはタルトの香り。
マジでケーキ屋の中にいるかのような甘くて美味しい香りがもうたまらない。
ダイエット中の方には背徳感すら感じられるのではないでしょうか、大変ギルティです。

さらに言うと元祖正月三光(2019年版)よりも味のコントラストがはっきりしていて段違いに美味しくなってます。
特にアップルの抜けとタルトの表現がバツグン。
2019年版を吸ったことがある方ならほとんどの方がその違いに気づくでしょう。
クニさんに聞いたところ、PGの比率が上がってるからフレーバーが立ってるんじゃないかとのことでした。

ちなみにガンクの量は一般的なスイーツリキッドと同じくらい。
ルームノートも気にならないので、部屋の中でもガンガン吸えちゃいます。
PODでも吸えるように調整されたリキッドですが、個人的にはやはりドリッパーでいきたいところ。
4~5mg/ml程度にニコチンを添加してのMTL、これもう最高です。

 

総評

VAPEシーン、冬の風物詩。

毎年決まった時期にしかリリースされない限定リキッドというのは、ADVや常喫リキッドとは全く異なり、その年その季節の雰囲気を楽しむためのリキッドだと思います。
先述のキャッスルロングしかり、BI-SOのチョコ味リキッドしかり、トムのクリスマスしかり。
ああ、今年もまたこの季節がやってきたんだな、去年はこうだったなとか今年はこう来たかとか、一服しながらいろいろな思いを胸に描くのもまた一興。
それはベイパーだけが楽しめるVAPEシーンの風物詩です。

 

師走の慌ただしさを感じながら正月三光をスコープハー。
年が明けたらおいしいおせちとお神酒で正月三光をスコープハー。
年末年始という特別なシーズンには特別なリキッドを。
MK Lab こいこい正月三光で優雅な年末年始をお過ごしください。

こいこい 正月 三光2022は、MK Labオンラインショップyahoo店にて絶賛予約受付中!
今のうちに注文すれば発売日2021年12月26日(日)に発送されます。
お買い求めはこちらからどうぞ!

【限定品】Koi-Koi こいこい 正月三光 アップルタルト 60ml 【12/26日発送商品】/ 電子タバコ vape リキッド 大容量 国産 KoiKoi 月見 三光 猪鹿蝶 mklab MKVAPE :KOIKOI-5KOU60ML-SAN2022:MK Lab Yahoo!店 - 通販 - Yahoo!ショッピング
【※12/26日発送商品の予約となります】正月三光2020【VG:PG 60:40】・アップルタルト

 

MK Labの今後の展開
こいこい猪鹿蝶の新たなフレーバー『猪』、『鹿』の開発も進んでいるとのこと。
複雑なフレーバーが織りなす繊細な表現を楽しめる猪鹿蝶シリーズにも期待大です!

お買い忘れはないですか?
VAPEリキッド
Vapezine VAPEレビューブログ ベプジン
タイトルとURLをコピーしました