Tom Klark’s ELYSIUM レビュー

Tom Klark’sが満を持してリリースした絶品チョコレートフレーバーリキッド、『ELYSIUM』のレビューです!
※商品提供 Tom Klark’s

 

Tom Klark’s ELYSIUM 製品詳細

原産国ドイツ
内容量60ml
ニコチン0mg
VG/PG比70:30
市場価格2948円

 

メーカーキャプション

Elysium(エリュシオン) ― 極楽、浄土、理想郷、無上の幸福の意
トム・クラークのElysiumは、その名の通り絶対的な喜びをもたらしてくれるリキッドです。
スムースでバランスのとれた、それでいて複雑に入り組んだ味わいのため、大げさなトップノートが気になったり、スティープさせる必要もありません。
Elysiumは、ハニー、スモークウッド、ダークチョコレートなどのニュアンスを持った香りで、吸い込むたびに心の静けさを感じさせてくれます。
MTLではハチミツのような甘い香りが前面に出て、DLでは巻きたての葉巻を思わせるような芯のある香りがします。
その繊細な性質から、Elysiumは1日中楽しめるリキッドとして最適です。
Elysium、それは五感と精神の両方を満たす天国のような場所です。

 

これまでにない都会的なデザイン


Elysiumのラベルには、これまでのトムクラークのリキッドのようにトムのイラストが描かれていません。
ラベルデザインもこれまでのオールドデザインからスタイリッシュな物へと変化が見られ、まるでトムクラークの新たなるストーリーの幕開けを予感させるものになっています。

 


こちらはElysiumの500mlガラスボトル。
洗練された都会的なデザインがもうとにかくかっこいい。
コレクターにとってはぜひとも手に入れたいボトルですが、くれぐれも誤飲には要注意。

 

テイスティング

最新作Elysiumには一体どのような驚きと感動が待っているのでしょうか。
いつものようにニコチンを添加し、1ΩでビルドしたAntiquity V2に14WのMTLでパフってみました。

 

「スコーー、プハーー!!」

 

やはりトムは期待を裏切らない。

Elysiumは、たった1パフで思わず笑みがこぼれてしまうほど美味しく、大変幸せな気分になれるリキッドです。

何の予備知識も無くElysiumを吸った場合、美味しいチョコレートを想像することでしょう
子供の頃にチョコレートの箱の香りを嗅いだことがあるでしょうか。
いただき物のちょっと高級なチョコレートが入っていた綺麗な紙箱。
きっと良い匂いがするんだろうなと、鼻を近づけて思いきり吸い込むと予想以上に良い匂いがしたときのあの驚き。
Elysiumの第一印象はまさにそれ。
Elysiumにはまぎれも無く「ちゃんとおいしいチョコレートフレーバー」が溶け込んでいます。

 

禁断のフレーバーを見事昇華

筆者の経験からすると、チョコレートフレーバーのリキッドは鬼門中の鬼門。
チョコレートは再現が難しいのでしょうか、これまでのチョコレートリキッドはどうしても臭みや物足りなさ、あるいはどぎつさが目立ち、「チョコなんだろうけどコレジャナイ感」が漂うものばかりでした。

しかしさすがはトム、Elysiumにはそのようなネガティブ要素は一切ありません。
フレーバープロファイルにある「ハチミツ」と「スモークウッド」こそクセがあるのではないかと若干心配だったものの、ハチミツはダークチョコレートになんともまろやかな甘さとコクを与え、スモークウッドはカカオの香ばしさをより薫り高いものへと昇華。
さらに各フレーバーのバランスと全体的な甘さは、まさに「穏やか」という言葉がしっくりくる絶妙なレベルに調整されており、どれだけチェーンしてもくどくない、吸い疲れしない、いやむしろずっと吸っていたくなるという大変美味しいADVチョコフレーバーに仕上がっています。

ちなみにLOVETom Sawyer FRUITBLAUER RAUSHPÂTISSERIEといったトムのリキッドにもチョコ(カカオ)が効果的に使われていてトムのカカオに対する興味の程が窺えるのですが、ここまでカカオを全面に押し出したリキッドはElysiumがお初。
トムのカカオへの探求は、本作Elysiumをもって見事大成功を収めるに至ったと言っても過言ではありません。

 

ガンクのつきにくさも好感触

とても美味しいチョコフレーバーがクセになってついついチェーンしてしまうElysium。
嬉しいことにガンクは一般的なスイーツリキッドに比べてつきにくくなっています。
ガンクのつきにくさはBLAUER RAUSHと同じくらいでしょうか、10ml~15mlくらいはノーメンテで美味しく吸えるでしょう。
また、DLで吸うとスモークウッドが際立ってタバコっぽいニュアンスが感じられるというのもトムのキャプション通り。
筆者はMTL一辺倒なのでこの冬はうまうまチョコレートフレーバーをまったりと楽しむことにします。

 

総評

紛れもない大傑作。

チョコレートフレーバーをよくぞここまで美味しく仕上げてくれたと、相変わらずキレッキレのトムのフレーバリングには度肝を抜かれました。
実に繊細で穏やか、なのにしっかり美味しくてどんどん吸えてしまう。
Elysiumはトムのリキッドラインナップの中で個人的ベスト5にランキング間違いなしの大傑作です。

Elysiumのネーミングに偽りなし。
これぞまさしくリキッドの理想郷、Tom Klark’s ELYSIUMは、本家サイトほかTom Klark’s国内正規代理店Vaper’s Nestさんにて大好評発売中です!
お買い求めはこちらからどうぞ!

https://www.tomklark.com/shop/239/tom-klark-s-elysium?c=38
Tom Klark's
2014年創業のドイツのリキッドメーカー。 かなり特徴のあるフレーバーが特徴で、ドイツのリキッドと言えばここ!なんだそうです。 Vaper's NestはTom Klark'sの日本正規代理店で、正規品を取り扱っております。 ・TomSawyerClassic ヨーロッパではハーブとしてビール等に使われる薬草のウッ...
お買い忘れはないですか?
VAPEリキッド
Vapezine VAPEレビューブログ ベプジン
タイトルとURLをコピーしました