時代は温度管理!? 温度管理機能付BOXMODリリースラッシュ!

サブオームコイル装備のアトマイザーに始まり、サブオーム対応BOXMODを経て、今度は温度管理機能搭載BOXMODのリリースラッシュです。


温度管理機能とは、Ni200ワイヤーで巻いたコイルを用いることで、あらかじめ設定した温度以上にコイルが加熱されないようにMODに搭載されたチップがコントロールしてくれるというもの。
これにより、コイルやコットン、リキッドの焼けつきを防ぎ、美味しいミストが快適に味わえるというメリットがあります。
Evolv社のDNA40やYiHi社のSX350Jなど著名なチップを搭載したハイエンドなMODから、メーカー各社独自のチップを用いて温度管理を行うMODまでたくさんの製品が発売されていますので、気になる製品をいくつかピックアップしてみました。

Vaporshark rDNA40

Evolv DNA40チップ搭載
最大出力40W
18650バッテリー×1
ワイヤレス充電可(オプション)
DNA40チップを搭載したUS製のBOXMODの中では比較的安価で入手しやすいモデル。
疎水性ナノコーティングを施したVape Sheid版Vaporshark rDNA40、一回り小さいVaporshark DNA40(通称小鮫)もラインナップされてます。
国内ではCHKさんとぬるしぐさんにて販売中です。

HCIGAR HB40


Evolv DNA40チップ搭載
最大出力40W
18650バッテリー×1
Evolv DNA40チップ搭載の中華製BOXMOD。
現時点で最もリーズナブルにDNA40の性能を楽しめるモデルではないでしょうか。
国内ではNEXMOKEさん、Vapegear eco-izmさんにて販売中です。

YiHi SXmini M Class


YiHi SX350Jチップ搭載
最大出力40W (バイパスモード時最大85W)
18650バッテリー×1
DNA40キラーの声名高いYiHi SX350Jチップを搭載した中華BOXMOD。
PCにつないで簡単にチップのアップグレード可能。
海外サイトにて販売中。

PIONEER4YOU IPV4 100W


Yihi SX330-V4Sチップ搭載
最大出力100W
18650バッテリー×2
IPVシリーズのハイエンドモデルは温度管理機能搭載。
こちらもチップのアップグレード可能。
海外サイトにて販売中です。

HEATVAPE Invader Mini


最大出力50W
18650バッテリー×1
IPX4防水
HEATVAPE社の独自チップにより温度管理可能なBOXMOD。
電子タバコ本店.comさんで販売中です。

SMOK XPro M80 PLUS

最大出力80W
バッテリー内蔵
おなじみSMOK社のM80は独自のチップにより温度管理可能です。
ぬるしぐさん、Vapegear eco-izmさん他いろんなショップで販売中ですので入手しやすいです。

Vapor Ljoye ATP40


最大出力40W
18650バッテリー×2
質感ある木製ボックスにDNA40っぽいディスプレイを兼ね備えたモデル。
こちらも独自のチップ搭載です。
FastTechにて販売中。

DNA40搭載のMODはHANAMOZやFLASKなどなど他にもたくさん出ています。
しかしSXチップがどんどん市場を拡大してダークホースになりえるのかどうか、また独自チップ搭載MODが性能的にどこまでがんばってくれるのかが非常に楽しみです。
初心者だとバッテリー内蔵のM80・・・いやもうちょっと出せばあのDNA40搭載のHB40に手が届くじゃないか、それならいっそUS製のrDNAにして・・・まてよ、アップグレード可能なSX搭載の方がいいんじゃないか?いいや、独自チップ搭載の中華MODで個性をアピールだ!(以下無限ループ)