VAPEリキッドレビュー HANGBOO レッドブル

安くて不味いと言われる中国産電子タバコリキッドの代名詞、HANGBOO。
今回はHANGBOO社製品の中でもとりわけ評価の高いレッドブル味をレビュー。
なんでもHANGBOOのコーラとレッドブルはチープだけどそこが美味いという話をチラホラ聞く。

HANGBOO リキッド エナジードリンク (5ml ニコチンゼロ)
中国製
市場価格¥250~¥400


開封して匂いを嗅いでみたら、まさにエナジードリンクそのもの!
フルーティなレッドブルって感じです。
このままスンスン匂いを嗅いでいたいくらいイイ香り。
これはHANGBOO社のマイナスイメージがひっくり返るほどの名リキッドかも!?
というわけで早速吸ってみたら、翼が生えました(笑)
味と香りこそ薄いものの、ちゃんとレッドブルしてて爽快なVAPING。
レッドブルの水割り、はたまたレッドブルウォーターって感じですかね。
ヘンなケミ臭もほぼなくて、スッキリと気分転換できるリキッドだと思います。
これから電子タバコを始めたいけど、まずは安いシナリキからいろいろ試したいって人には最適の一本。
HANBOOやHANGSENのリキッドはX6とかのスターターキットにおまけで3本くらいついてくる事が多いと思いますので、もしおまけリキッドのフレーバーを指定できるのであればレッドブルは必ず入れときましょう。
単品販売でも10mlで300円以下ならアリはアリかと思ったんですが、もうちょい出してUSリキッド買った方が間違いなく幸せになれます(^^;)
ちなみにこれ、中国からの仕入れ価格が1本3円くら(自主規制)
■評価(5段階)
果実感    ★★☆☆☆
甘さ     ★★☆☆☆
メンソール感 ☆☆☆☆☆
タバコ感   ☆☆☆☆☆
再現度    ★★★☆☆
ケミ臭    ★☆☆☆☆
総合評価   ★★☆☆☆
※電子タバコはX6+V2アトマイザーで、スティープ無しのリキッドでレビューしています。
MVP2.0+エアロタンクで再レビュー済み(2015.1.1)