激ウマアブサン DIGBYS Dr Jekyll レビュー

Made in Britain!
鮮やかな緑が目を引く激ウマアブサンフレーバー、 DIGBYS Dr Jekyll(ディグビーズ ドクタージキル)のレビューです!

 

DIGBYS Dr Jekyll 製品詳細


原産国 イギリス
内容量 50ml(ショートフィル)
ニコチン 0mg
VG/PG比 60:40
市場価格 2894円

 

メーカーキャプション

唯一無二、ほんのりビターでしっかり甘い、シトラス際立つ強烈なアブサンフレーバー。
2014年の発売以来、最も売れ続けているリキッドの1つです。

 

ジキル博士は緑色


ヤバいでしょこの緑色。
生で見るとまるで発光してるかのようで実にサイエンスティック!
ジキルの所以はこの色なのかもしれませんね。

ちなみにボトルは60mlですが内容量は50mlというショートフィル。
10ml以上のニコチンを含むリキッドの販売を禁止するEU Tobacco Products Directive (TPD)の産物です。
空いてる10ml部分には自分でニコベースをブチ込みましょということです。

 

テイスティング

いつものようにニコチンを添加し、0.8ΩメッシュビルドのOrigen Dripper V3に18Wでパフってみました。

 

 

「スコーーー、プハーーー!!」

 

 

トップノートは鮮烈なアニスとスイートナー。
パフを重ねていくと、レモンピールはたまたライムのような爽やかな香りとほろ苦さが、わずかなミントの冷たさと共に口の中いっぱいに広がります。

 

もうね、参りました。
めちゃくちゃ美味しいです。

Dr Jekyllはアニスばかりが目立つようなアブサンリキッドではありません。
例えて言うならアブサン+トニックウォーターのような「いっぱしのカクテル感」を楽しめる大変稀有なリキッドです。

 

フレーバーの変化が楽しめる

Dr Jekyllは、セッティングや吸い方でフレーバーの絶妙な変化を楽しめるのが面白いところ

MTLだとアニスと甘さが強まり、DLだとシトラス感とミントの冷たさが強く現れます。

前者は角砂糖を溶かし込んだアブサンカクテル、後者はアブサントニックと言ったところでしょうか。
普段はMTL派の筆者ですが、Dr Jekyllに関してはDLで吸ったほうが好み。

 

ベストオブアブサンリキッド

Dr Jekyll、ヤバすぎます。

これは間違いなく個人的ベストリキッド2019にノミネート。

正直、アニスが苦手な方にはキツイかもしれません。
しかしそれでも「これならアニスを克服できるんじゃない?」と、人に薦めたくなる美味さがDr Jekyllにはあります。

 

Dr Jekyllはここで買えます

DIGBYS Dr Jekyllは、Vaper’s Nestさん他いくつかの国内ショップで入手可能。
Vaper’s Nestさんは例の激ウマタバコリキッド「Druid’s Brew」も販売されてますのでセットでポチってみてはいかがでしょう。

お買い求めはこちらからどうぞ!

Dr Jekyll 50ml - Vaper's Nest
柑橘類のヒントと苦味のある強烈なアブサン。Vaper's Nestが思う最高のアブサンリキッドです!

 


評価(5段階)
シトラス感   ★★★☆☆
アニス感    ★★★★☆
甘さ      ★★★★☆
再現度     ★★★★★
総合評価    ★★★★★