Tom Klark’s Schwarzer Hahn レビュー


Tom Klark’s初のタバコフレーバーリキッド、「Schwarzer Hahn」のレビューです!
※商品提供 Tom Klark’s & Vaper’s Nest

 

Tom Klark’s Schwarzer Hahn 製品詳細

原産国ドイツ
内容量60ml
ニコチン0mg
VG/PG比非公開
市場価格2948円

 

トムによるフレーバー解説

“タバコリキッドの研究は、私にとって非常に思い入れのあるものです。
VAPEを始めて以来、本物のタバコを吸うことでしか得られない満足感を与えてくれるリキッドを探し続けてきました。
タバコは客観的に見ると決して美味しいものではありませんが、タバコを吸うと喫煙者であれば誰もが知っているような至福の瞬間がありますよね。
7年間の探求の結果、一服するたびにその感覚を味わうことができるリキッドができました。” – トム・クラーク

 

Schwarze Hahnは、様々なタバコのアロマを混ぜ合わせることで開発されたトム・クラーク初の純粋なタバコ作品です。
特筆すべきは、本物のタバコの味がニコチンへの欲求を軽減することにあります。
タバコが好きな方はもちろん、ニコチンの摂取量を減らしたい方にもお勧めのリキッドです。

Schwarze Hahnは、ダークでウッディなエッセンスを持っています。
さまざまなタバコの香りが融合することで、キャラメルを思わせる繊細な甘みが広がり、タバコの強さとのバランスが心地よく感じられます。
このリキッドのニュアンスは、ベイピングの際に数回のパフを経てゆっくりと浮かび上がってくるため、マイルドでありながらパワフルでフルボディな印象を同時に受けることになります。

伝統的で変わらぬタバコの本質を追求し、常に驚きのある変化を提供する、妥協のない真のタバコリキッドです。
※以上メーカーサイト意訳

 

テイスティング


そろそろトムがタバコリキッドを作ってくれるんじゃないか、と期待してたとこなんですよ。
黒いニワトリさんは一体どんなフレーバーなのでしょう。
いつものようにニコチンを添加し、1.08ΩのAntiquity RDAに12WのMTLでパフってみました。

 

「スコーー、プハーー!!」

 

そう来たか。

 

行きつくところまで行ってしまったリキッドです。
複雑なリキッドに耐性の無い方、具象的なリキッドを好まれる方は恐らく最初の1パフで頭が混乱するでしょう。

ベースは湿ったウッドの香り。
ジタンやゴロワーズのような黒タバコの雰囲気を感じます。
その上で縦横無尽に広がるのは、同社のPÂTISSERIE von König Louis XIVで味わえるフェノール香をder zipfel der zapfelの華やかな香りで包み込んだかのような複雑かつ独特なノート。
これが実に形容し難いのですが、強いて言うなら「アーシー」といったところでしょうか。

周囲に広がる匂いは大変強烈、しかし吸って吐いて感じる味と香りは驚くほど趣があって慎ましやか。
ごくわずかに感じる甘さもちょうどよい塩梅でキレが良く、しつこさは皆無。
アフターテイストには燻したウッドや穀物を彷彿とさせる香ばしさが、絶妙な長さの余韻を持って黒雄鶏の最後を締めくくります。

所謂、紙巻きたばこやシガー、パイプタバコなどを忠実に再現したリキッドではありません。
言わば「タバコ」という概念を一旦バラし、トム流の取捨選択と独自解釈を経た「リコンストラクションタバコ」。
そこには皆がよく知っているタバコの芳香は無く、どこまでも自由でワクワクさせてくれるトムの世界が広がっています。

 

先ほど「頭が混乱する」と言ったように、1パフもすれば様々なイメージが思い浮かびます。
筆者が感じたのは下記の通り。

・線香の残り香
・薄暗い森林の腐葉土
・落ち葉焚きの香り

落ち着いた雰囲気、心地良さ、温かさが思い出させる原風景。
どこか懐かしさを感じる、不思議な魅力を持つリキッドです。

問題はとっつきにくさ。
このリキッドとじっくりと向き合えるかどうかが問われます。
恐らくハマる人はめちゃくちゃハマり、ダメな人は全くダメでしょう。
しかしこれにハマったら普通のタバコリキッドにはもう戻れないかもしれません。

個人的にはタンクでの運用がおススメ。
Fev VS Dual 1.1Ωに12W、ニコチン添加のMTLでもうウマウマです。
ガンクはダークメンソール並みにほとんどつかないので取り回しラクラク。
ただしやっぱり周囲に広がる匂いが強烈なので筆者がこれを吸うのは屋外のみ。
ADVには向きませんが、「とっておきのお楽しみ」としてついつい手が伸びるリキッドです。

 

総評

 

完全にハマった。

 

一言で言うならアーシーなダークウッドタバコ。
ただし相当クセが強くて吸う者を選ぶ味です。

恐らく筆者がVAPEを始めて間もない頃だったら、このリキッドが意図するものやトムが表現したかったものを理解することができなかったでしょう。
ここまでの高みに導いてくれて本当にありがとうと、トムには感謝せずにはいられません。

すでにトムのリキッドを愛用されている方であれば、きっとこのリキッドが持つ魅力にすぐ気づくことができると思います。
もしまだトムのリキッドを試されたことが無い方は、7年間に及ぶトムのリキッド探求の軌跡を辿るべく、これまでトムが作り出してきた珠玉のリキッドの数々をまず体験いただくことを強くおススメします。
※こちらのTom Klark’sのリキッドまとめ記事をご参考ください。

Tom Klark’s Schwarzer HahnはVaper’s Nestさん、本家サイトにて絶賛発売中です!
お買い求めはこちらからどうぞ!

Vaper's Nest
Vaper's Nestのネットショップです
Tom Klark's Schwarzer Hahn
Der Schwarze Hahn „Die Forschung an einem Tabak-Liquid ist für mich etwas sehr Persönliches. Seit ich angefangen habe zu dampfen war ich auf…
お買い忘れはないですか?
VAPEリキッド
Vapezine VAPEレビューブログ ベプジン
タイトルとURLをコピーしました