【VAPEショップレポート】名古屋 JAQ’s PERCH (ジャックス パーチ)

選りすぐりのリキッドを美味しいセッティングで。

名古屋のVAPEショップ、JAQ’s PERCHさんへお邪魔してきました。
JAQ’s PERCHさんはオーストラリアンリキッドをはじめとする選りすぐりのリキッドを取り扱われているほか、ジェネシス含む各種アトマイザーのビルド、dicodesのオペレーションと温度管理、さらにはハイエンドVAPEデバイスについても精通しているプロショップ。
名古屋のVAPEショップとしては大須のDr.Vaporさんに次いで二番目に古く、地元はもちろん遠方のベイパーさんもたくさん来店しています。
ちなみにDr.Vaporさんとは大変仲良しで、時々合同イベントを開催しているようです。

JAQ’s PERCHさんショップレポート


JAQ’s PERCHさんは閑静な住宅街にあるテナントの一階にお店を構えています。


まるでブティックかサロンのような雰囲気が漂うお洒落なエントランス。
しかしその横にはパンパンに膨れ上がったゴミ箱が!


正体はなんとリキッドの空ボトル!
『ウマいリキッドあります』的な、ある意味看板代わりの素晴らしいオブジェ。
これは意図して作ろうと思ってもなかなか作れる代物ではありません。


店内に入ると、木を基調とした落ち着きのある空間が広がっています。
「E-JUICE PUB」の名の通り、パブを意識したテイスティングカウンターがとてもカッコいい!


カウンターの向かいには10人は座れるであろうひろ~いテーブル席が。
じっくりとビルドしたい時、VAPE仲間と歓談したい時にピッタリ!
店内にはソフトドリンク(ALL\100)の冷蔵庫も置いてあります。


こちらが店長の那須さん。
一見怖そうに見えますが大変物腰やわらか。
ウィットに富んだトークで丁寧に接客してくれます。
Dr.Vaporのたかまるさん曰く「那須さんはポップ」とのこと。
ポップではないだろと思いきや話してみて納得、大変ポップなおじさまです。


メッシュウィックやりたいという筆者のワガママにも笑顔で答えてくれた那須さん。
筆者のHussar RDTAにメッシュビルドを施しつつ、丁寧に説明してくれました。
終始ガン見して覚えたのでステンメッシュ届いたら自分でもなんとかビルド出来る・・・かな?


那須さんを遠くから観察。
お客さんのいない間は店内に流れる安室奈美恵をバックに、まったりとVAPEを楽しんでおられました。
もう全然商売っ気なくて大変心地良いです。
VAPE好きならずっと居たくなる雰囲気、たまりません。


カウンターにはテスターとメニューが。
こちらはJAQ’s PERCHさんの看板リキッドとも言えるオーストラリアンリキッド「OUTER WORLD」、「ANTHILL VAPOUR」、「VAGABOND VAPOUR」。
リキッドラインナップはとにかく選りすぐりという印象で、先述の3メーカーに加えThat’s my Jam、Primitive Vapor、Must Vape、FONTE、THE FARMなどなど約80種。
これらのリキッドはJAQ’s PERCHオンラインショップでも購入可能ですので遠方のベイパーさんは是非利用しましょう。

また、テイスティングはテスト機(この日はDNA40+immortalizer plusでした)をお借りできるので、VAPEをお持ちでなくとも無問題。
コットンチェンジも行ってくれますので、これだ!という一本に出会うまでじっくりとテイスティングができますね。


種類は少ないですが、スターターキット、アトマイザー、バッテリー、チャージャー、ワイヤー、ビルドツールもストック。
JAQ’s PERCHさんに来ればVAPEデビューに必要なアイテムは一通り手に入ります。


こちらはドリップチップ。
画像中央のパンダとペンギンのドリチ、どういうわけか筆者も持ってます(笑)
しかし目玉商品はその奥、知る人ぞ知るジャパンメイドのステンレスDT「SUGI-SUN DT」!
JAQ’s PERCH常連さんの「すぎさん」なる方がお作りになられているドリップチップで、マイクロボアからワイドボアまで様々な形状のものがストックされていました。


JAQ’s PERCHさんのヤバい一角がこれ。
目の保養、いや物欲センサー発動ゾーンとでも言いましょうか、gepetto、kitchen、FMBなどなどマニア垂涎のアイテムがぎっしり詰まったショーケースは圧巻!
思わずガラスに「x1」と書きなぐってやろうかと思いましたが止めました(泣)

JAQ’s PERCHさんはこんなお店

JAQ’s PERCHさんは他のショップさんとは一味違う個性的なリキッドラインナップが最大の特徴。
国内ではなかなかお目にかかれないリキッドも多数あり、通好みのショップさんという印象を受けました。
また、店長さん自身がVAPEについての豊富な知識と経験をお持ちなので、VAPEを美味しく吸うということについて何でも相談に乗ってくれるのも頼もしい点。
フレーバーチェイサーなベイパーさんにぴったりのショップだと思います。

店舗情報

JAQ’s PERCH

住所 :愛知県名古屋市千種区千代が丘3-10 エヌツービル1F
営業時間 :(月,火,木〜土)12:00〜21:00 (日,祝)12:00〜20:00
定休日:水曜日
電話:052-725-9552
Eメール:jaqsperch@gmail.com
オンラインショップ:https://jaqsperch.com/

 

ちなみに今回筆者がJAQ’s PERCHさんにお邪魔することになったキッカケはこちらの記事。

FEVA WEB
FEVA WEBは、ハイエンドModやAttyについての情報を提供するサイトです。

これは今年2月までJAQ’s PERCHさんに在籍しておられたQPさんがFEVA WEBに書かれたもの。
以前から興味はあったのですが、これを読んで本格的にメッシュビルドに興味が湧いたのがキッカケです。
現在QPさんは札幌のVapeショップSteep Baseの一員として、Steep Base PARCO店のオープンに向けて大忙しの様子。
新天地での活躍を期待しております!